16996_tour_077_02


1
名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:08:47 ID: ID:54q

なんでやろ?
中国みたいに「ワイが新しい皇帝や!」って始めてもええのに




 

2名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:09:39 ID: ID:fyg

家康は神になったやろ




4名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:10:18 ID: ID:54q

>>2
天照大神に対抗して東照大権現なんやっけ?




3名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:09:56 ID: ID:tQq

ノッブ「ワイはそんなつもりじゃ…」メソメソ




5名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:10:23 ID: ID:yJZ

新しい天皇担いだ方が楽やししゃーない




7名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:12:13 ID: ID:54q

>>5
言うて曹操なんかも最初は献帝を担いでたのに自ら王朝起こすやん?
足利とか徳川も王朝起こそうと思えばできたやろ




6名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:11:19 ID: ID:abW

みちかがみ?




8名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:12:57 ID: ID:54q

>>6
道鏡
宇佐八幡宮の神託で天皇になろうとした




9名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:13:33 ID: ID:rCk

足利義満「ワイは?」




11名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:14:49 ID: ID:54q

>>9
日本国王程度やんけ
太政大臣としての権威で政治してたし明らかに天皇の下やろ




12名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:15:00 ID: ID:dCt

筑紫国造磐井




18名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:16:40 ID: ID:54q

>>12
磐井の乱の人か
じゃあ藤原広嗣なんかも天皇に叛逆したって扱いなんかな




24名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:19:08 ID: ID:dCt

>>18
日本書紀や古事記の記述でだいぶ違いがあるからなんとも言えん
日本書紀は新羅から金もらって朝廷軍なんとかしろ
古事記は天皇に従わなかったから云々




13名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:15:11 ID: ID:es1

天照大神からめとるがローマ法王みたいなもん?




15名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:15:51 ID: ID:ddS

>>1
そら民衆やら他の豪族、大名やらの支持が受けられんからな
逆賊になってまうから




19名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:16:49 ID: ID:WtM

>>15
多分イッチは「なぜ逆賊扱いなの」って疑問やろ




16名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:15:59 ID: ID:vwC

失敗したクーデター→平将門
成功したクーデター→坂本龍馬等




17名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:16:12 ID: ID:nDv

日本とちうごくじゃ実力持ってる武家や兵士を輩出する農民階級の帝への傾倒具合がちゃうからね
にほんの狭い国土面積的にも天皇の威光の蔓延っぷり半端ないで
簒奪の意思を明らかにしたら瞬く間に八方敵になるレベルや




20名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:17:21 ID: ID:ddS

日本の天皇は文字通り神やから反逆したら天下の大逆人
中国の天皇は権力者だから強いものが成り代わることもあり得る
ってとこやないかな




26名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:19:18 ID: ID:54q

>>20
中国の天子も天やから叛逆したら天下の大逆人やけど
易姓革命って思想があるから天が見捨てたら新しい天子が選ばれるんよね
日本には易姓革命がないんよな




31名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:20:46 ID: ID:4oK

>>26
中国は天に認められ人やけど天皇は天そのものやったんやないかな




33名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:20:56 ID: ID:XCt

>>26
武家政権に限ってはあったみたいだ。
平氏(桓武平氏)と源氏(清和源氏)が革命(易姓革命)的に交代するという俗説




35名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:21:39 ID: ID:54q

>>33
源平交代説って易姓革命だったんか




39名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:22:48 ID: ID:XCt

>>35
俗説だからなー




21名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:17:25 ID: ID:TqM

王朝が終わるごとに皆殺しが起きるちうごくを見てるから、
日本はそれはやめておこっかって思ったんじゃね




22名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:18:35 ID: ID:6So

もし元が日本征服成功しとっても統制の為に天皇残しとるかもしれん




29名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:20:29 ID: ID:54q

>>22
マッカーサーも最初は天皇潰す気だったのに占領してみて利用する方法に変わったからな




40名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:23:16 ID: ID:UVR

>>29
フィリピンの失敗生かしただけや




25名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:19:17 ID: ID:8Nt

異民族山盛り大陸やと天下取った奴が一番偉くならんとまとまらんだけやろ
宗教権威と政治権威を分離できるのが先進国の証明やな




27名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:19:50 ID: ID:4oK

蘇我氏滅亡からの古事記編纂で天皇の神としての地位が揺るがなくなったんやろ(適当)




28名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:20:12 ID: ID:WPU

日本の将軍がむしろ中国の皇帝の位置なんちゃう




37名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:22:03 ID: ID:es1

>>28
建前上は武士の頭領ちゃうん?
あくまで建前やけど




30名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:20:33 ID: ID:CT2

継体天皇とかいう
家系図で突如現れる謎人物




32名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:20:54 ID: ID:54q

>>30
ひ孫の子やろ




36名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:22:01 ID: ID:PRu

ノッブは親天皇家やろ
最期のへんに何も肩書き貰ってないのは、病気だからやぞ
ノブタッダに託した方がタッダの評価が上がるしな




41名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:23:23 ID: ID:8Nt

正親町ってなんか頭に残るよな




43名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:23:35 ID: ID:gSM

平清盛のおかげよ
平家が武家政権樹立してなかったら天皇コロコロ変わってたやろ




45名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:25:30 ID: ID:54q

>>43
平氏政権って摂関政治をそのままパクっただけやろ
天皇の親戚になって実権握ってただけ
武家政権は鎌倉からやろ




47名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:25:44 ID: ID:E2w

ここまで南北朝なし




49名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:26:04 ID: ID:54q

>>47
どっちも天皇担いでるやん




75名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:32:45 ID: ID:E2w

>>49
あのまま北朝が勝ってたら、天皇家が続いてたかは分からんで




50名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:26:48 ID: ID:Ivs

源氏も平氏も天皇の子孫やん




51名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:26:49 ID: ID:kAO

将門公は天皇に対抗しようとしたってより、怨敵をぶちのめすときにやり過ぎたのと根回しが足りなかったのとでいつの間にか朝敵になってたって感じじゃなかったか?




52名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:26:58 ID: ID:rFD

大海人皇子は?




60名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:29:49 ID: ID:54q

>>52
大海人皇子が天智天皇の弟じゃない説ってあったけどわりとロマン感じる
壬申の乱で王朝交代してる説
天武天皇が天智天皇の3人の娘を嫁に貰ってるあたりが根拠やったけど




63名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:30:12 ID: ID:rFD

>>60
これこれコレメンス
年齢がおかしいわ




53名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:27:04 ID: ID:vKd

共産党がおるやん




54名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:27:51 ID: ID:54q

>>53
今の共産党は天皇制認めてるやん
護憲派やぞ




58名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:29:25 ID: ID:vKd

>>54
戦前の共産党や

なおあの頃の共産~無政府主義に煽られてノリで天ちゃんに殺害予告して死刑になった若者カップルがおったような




55名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:27:58 ID: ID:OD6

足利尊氏は違うんか?(南朝並感)




59名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:29:31 ID: ID:rFD

せやから、大化の改新ってクーデターちゃうんか?
あと、失敗しとるけど、蘇我氏も物部氏も天皇家に反しとるし




68名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:31:04 ID: ID:54q

>>59
クーデターやけど天皇制のなかでのナンバー2争いやんけ




72名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:31:49 ID: ID:rFD

>>68
大海人皇子はそもそも天皇家の人間やないって説があるんや




78名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:33:11 ID: ID:54q

>>72
それは壬申の乱やろ
大化の改新はただの蘇我氏vs藤原(中臣)氏の派閥争いやん




82名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:34:50 ID: ID:4oK

>>78
蘇我氏が皇位簒奪しようとしたから粛清されたって説もあるみたいやで




87名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:36:53 ID: ID:54q

>>82
それはさすがにネガティブキャンペーンやろ
後から藤原氏の天下になってから三国志の董卓みたいな暴君って言われてるけど
そこまで悪いことしてないと思うわ




94名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:39:52 ID: ID:rFD

>>87
大化の改新以前は、天皇家を中心とした各氏族の合議制が基本で、蘇我氏は天皇家が役割を果たしとった中心的役割を、天皇家を合議の席から抹殺することで乗っ取ろうとしたって話や
反対に、中臣は天皇家の権力を集中させて、合議制からワンマンプレーをさせることで大陸から押し寄せる時代の急激な変化に対応出来るような仕組みに作り変えようとしたって




91名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:38:21 ID: ID:Jbh

>>82
聖徳太子の功績全部蘇我説

こっから飛躍する聖徳太子いなかった説




93名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:39:25 ID: ID:54q

>>91
厩戸皇子はいたけどキリストのパクリのキャラ設定やし




62名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:30:00 ID: ID:e8a

マジレスするとつぶすより傀儡のほうが便利やからね




65名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:30:49 ID: ID:OD6

天皇御謀反とかこれもうわかんねえな




71名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:31:43 ID: ID:qch

>>65
将軍御謀反もあるゾ




67名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:30:56 ID: ID:rFD

大友皇子とかの存在の消され方とか不自然にもほどがあるやろ




69名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:31:36 ID: ID:4oK

結局天智の血統に戻ったからセーフ




70名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:31:38 ID: ID:5NM

ほなワイが新しい皇帝名乗るからみんな支持してクレメンス




73名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:32:11 ID: ID:qch

>>70
ノートン1世かな




74名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:32:39 ID: ID:hRL

>>70
国家転覆目論んでるぞ!




81名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:34:31 ID: ID:yBT

後醍醐天皇みたいなアグレッシブ天皇をたくさん輩出しとったら反逆者も出とったやろけど基本的に無害やししゃーない




83名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:35:44 ID: ID:qU1

>>81
後醍醐天皇自体が簒奪者みたいなもんやしな




85名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:36:27 ID: ID:E2w

>>81
これやなあ
基本的に決裁権限捨てとるしな




84名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:36:16 ID: ID:6So

将門って今は色んな評価あるけど
後世まで朝敵筆頭やったり最強怨霊やったり散々やな




86名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:36:48 ID: ID:5NM

建武の新政って民主党政権より短かったんやな




89名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:37:14 ID: ID:4oK

年代が下がるほど叛逆者のほとんどに天皇の血が入っとるしただの内輪揉めやんけってなる




90名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:37:23 ID: ID:qch

熊沢天皇「ワイは?」




92名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:38:39 ID: ID:54q

>>90
DNAとか鑑定したら何パーセント南朝の遺伝子とかわからんよな




95名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:40:39 ID: ID:qch

道鏡「えっ、ワイに皇位をくれるんですか?何やあかんやんけ」
平将門「ワイは桓武天皇五世孫やし関東くらいもらってもええやろ」
織田信長「そもそもワイ、天皇や朝廷を否定しようとしたことなんて一回もなくない?」




100名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:44:04 ID: ID:54q

>>95
信長は蘭奢待勝手に切り取ったり、京都で大馬揃えをやって正親町天皇を威圧してたんだよなあ




101名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:45:38 ID: ID:E2w

>>100
香木はともかく、馬揃えは単なる経済政策やんけ




102名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:45:55 ID: ID:PgN

>>100
その程度で将門と並ぶなら宮城事件起こした青年将校の方がよっぽど天皇を武力で脅そうとしてるんだよなぁ




103名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:45:59 ID: ID:qch

>>100
蘭奢待切り取ったのは足利将軍の先例に乗っ取ってるし
馬揃えも単に京都でやった軍事パレード以上の意味はないやろ…
100歩譲って信長に朝廷敵視の意志があったとしてもただの嫌がらせの域を出てねえ




98名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:42:17 ID: ID:PgN

はい東武皇帝




99名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:42:46 ID: ID:qch

>>98
幕末のガチ黒歴史やんけ




104名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:46:38 ID: ID:vKd

>>98
これ教科書で教えるんやっけ?




107名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:48:28 ID: ID:rFD

>>104
ガチの黒歴史扱い
割とマジモンのタブーになっとるから教えてへんで




110名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:55:16 ID: ID:R3w

>>98
それなんや?




111名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:57:50 ID: ID:PgN

>>110
明治維新の時に幕軍や奥羽越列藩同盟が擁立した天皇やで




112名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:58:07 ID: ID:qch

>>110
戊辰戦争中に新政府と戦った奥羽越列藩同盟には明治天皇じゃない天皇がいたという「ウワサ」




116名無しの歴史部員 2018/06/04(月)13:04:59 ID: ID:R3w

>>111
>>112
はぇ~そんな奴らがおったんやな
おもろいやん




117名無しの歴史部員 2018/06/04(月)13:05:43 ID: ID:PgN

>>116
本当に即位したかは謎なんやけどな
ただ幕軍側が皇族を招致してたのはガチやで




106名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:48:16 ID: ID:qch

信長朝廷対立説は懸案の譲位問題にしても
朝廷は譲位したがってたのに信長は金を出さずに妨害してた説と
信長は自身に有利な天皇即位のために軍事的威圧で譲位を迫ってた説どっちもあるのがあかんわ
何とでも言えるやんけ




108名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:48:55 ID: ID:4Ne

ある意味天皇家に喧嘩売ってると言えば中丸薫と小林隆利の自称明治天皇の落胤コンビ




109名無しの歴史部員 2018/06/04(月)12:54:48 ID: ID:qch

平将門は軍記もの出典の「新皇」に夢見る人が多いな
ただ「新国家」なるものがあったとしても4か月しかもってないのと
朝廷によって討伐されたんじゃなく一族の貞盛とゴロツキとしては先輩な秀郷に討たれたのがしょっぱい
単なる内輪もめにしか見えんわ




123名無しの歴史部員 2018/06/04(月)13:09:29 ID: ID:Rgq

信長は割と天皇に対して忠実や




124名無しの歴史部員 2018/06/04(月)13:10:12 ID: ID:vKd

榎本武揚も考えようによっては天皇制に抗ったといえるかもしれん

ただのスーパー合理主義者かもしれんが




126名無しの歴史部員 2018/06/04(月)13:10:33 ID: ID:8lD

【悲報】義輝さん改元を知らされなかった




127名無しの歴史部員 2018/06/04(月)13:11:08 ID: ID:PgN

>>126
ほんとかわいそう




131名無しの歴史部員 2018/06/04(月)13:21:02 ID: ID:oHZ

天皇をすげ替えたやつおらんかったっけ




135名無しの歴史部員 2018/06/04(月)13:25:45 ID: ID:qch

>>131
すげ替えるくらいならたくさんいすぎで誰のことだか逆にわからん




134名無しの歴史部員 2018/06/04(月)13:23:06 ID: ID:x8Q

というか皇族がバリバリ権力争いしとった時代そこそこ長いしな




136名無しの歴史部員 2018/06/04(月)13:31:49 ID: ID:kAO

幕末の某病死だと思うけど、暗殺の線も否定しきれない、どの勢力からも暗殺の動機が出てくる天皇




205名無しの歴史部員 2018/06/04(月)17:06:33 ID: ID:IfR

まあ天皇制の仕組み自体を誰も壊さなかったのは、中国のような強大な権力が生まれなかったからやろうね
他を残したまま天皇を殺すと、自分が背後から刺される可能性がある
道鏡や道長も敵は多かったし、江戸幕府でさえ日本の半分も支配出来てない
天下取った秀吉も封建制は崩せてないし
1番近づいたというか、中央集権を目指した信長は途中で死んだし、明治維新の原動力は天皇万歳のパワー
これはチャンス無いですね
神聖ローマ帝国みたいなもんやわ




引用元:天皇家に対抗しようとした歴史上の人物が道鏡と平将門と織田信長しかいない理由って