images (7)


1
名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:08:05 ID: ID:C9B

エーリヒ・ハルトマン 352機
ゲルハルト・バルクホルン 302機

彡(●)(●)「ファッ!十分凄いやん!」

彡(゚)(゚)「でもやっぱルーデルの方が凄いんやろか」




エーリヒ・ハルトマン

エーリヒ・アルフレート・ハルトマン(Erich Alfred "Bubi" Hartmann, 1922年4月19日 - 1993年9月20日)はドイツ空軍の軍人。第二次世界大戦時のドイツ空軍のエース・パイロットであり、空中戦での撃墜機数は戦史上最多である。

独ソ戦において、格闘戦を避ける一撃離脱戦法で撃墜スコアを重ね、1944年8月25日に前人未踏の300機撃墜を達成した。総出撃回数1405回、うち825回の戦闘機会において最終撃墜数352機、被撃墜16回。敗戦後、ソビエト連邦での抑留を経て、1956年にドイツ連邦共和国(西ドイツ)空軍に入隊し現役復帰。1970年に大佐で退役。

乗機メッサーシュミット Bf109Gの機首に黒いチューリップ風のマーキングをしていたため、ソ連空軍から「黒い悪魔」と恐れられた。

ゲルハルト・バルクホルン

ゲルハルト・バルクホルン(Gerhard Barkhorn、1919年3月20日 - 1983年1月11日)は、第二次世界大戦時のドイツ空軍のエース・パイロット。大戦時の最終階級は少佐。後に西ドイツ空軍で少将まで勤め上げた。柏葉剣付騎士鉄十字章受章者。

出撃回数1104回。このうち500回以上の空戦機会における総撃墜数は301機。これはエーリヒ・ハルトマンの352機に次ぐスコアであり、300機超えは歴史上でもこの二人以外には存在しない。このスコアは全て東部戦線で記録されたものである。

2名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:09:17 ID: ID:jPx

ルーデルはいろんな逸話があって話題になるから持ち上げられるのからな




3名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:11:15 ID: ID:r6w

ルーデルさんは地上攻撃がメインやけど一個軍団相当の戦車撃破って頭おかしい…




4名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:11:52 ID: ID:4EV

9機撃墜のエースでもある




5名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:12:24 ID: ID:C9B

西ドイツ空軍がF-104を導入した際、懐疑的な見方を示した事で知られる。
理由としてはドイツ空軍の若いパイロット達がこの機体を採択して乗りこなすには、まだ多くの経験とノウハウの蓄積が必要であるという見解であり、F-100、F-102でアフターバーナーなど先進技術を習得してからF-104に段階的に移行すべきだと論じた。
しかし、この意見は政治的問題から却下され、晩年空軍上層部から忌避される原因の一つとなった。
だが、実際、導入後の西ドイツではF-104の事故が多発し、「未亡人製造機」と揶揄される程の事態となり、ハルトマンの見識が証明される結果となった。




10名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:17:04 ID: ID:bUa

>>5
あれはF-104の訓練をヨーロッパの環境と似ても似つかん
アメリカの荒野で訓練したからやと聞いた事あるで




6名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:12:58 ID: ID:C9B

ちゃんと戦後に貢献しとるやんハルトマンさん




8名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:15:40 ID: ID:pqk

>>6
ルーデルも戦後に爆撃機の開発に携わって貢献しとるで




7名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:14:27 ID: ID:jPx

キャラの濃さならフィンランドのユーティライネン兄弟も負けてないと思うわ




34名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:43:46 ID: ID:B3C

>>7
ついてるカタヤイネンもほんとすこ
フィンランドは上も下も有能過ぎてほんとすごいわ




9名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:16:54 ID: ID:xSo

マルセイユ…(小声)




11名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:17:13 ID: ID:Iy3

ドイツとかフィンランドとか弱い国ほど英雄が多いんだよね
なおイタリア




13名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:18:47 ID: ID:HIf

>>11
む、ムッソリーニ(小声)




16名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:22:08 ID: ID:p3R

ルーデル凄スギィ!と驚く一方で、それでもドイツは負けたわけで
少数の英雄の背後には軍民合わせて900万の死体が横たわってると考えると複雑やね




21名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:25:09 ID: ID:rSf

>>16
そらかねやんが30勝しても国鉄は最下位みたいなもんや。




18名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:23:46 ID: ID:r6w

アメリカみたいにパイロットを次々交代させられる軍の方が強いってそれ一番言われてるから




20名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:24:38 ID: ID:C9B

>>18
強いどうのこうのやなくて人柄や逸話が知りたいねん




22名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:27:29 ID: ID:C9B

ハルトマンは柏葉付騎士鉄十字章授与に酔っ払いながら参加した際、帽子が見つからずに、アドルフ・ヒトラーの帽子を使おうとした。

これすこ




25名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:29:03 ID: ID:97U

ルーデルは誤報告(増やしてるとは言ってない)が笑える




28名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:34:02 ID: ID:97U

あとあれやな、ルーデルは対地やったから不死身やった可能性もあるな
海がメインならどうなってたことやら(戦艦沈めながら)




30名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:36:31 ID: ID:r8r

日本のエースは日本機というハンデがあるから考慮してクレメンス




32名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:37:46 ID: ID:r6w

>>30
手記とか読むとラバウルの航空戦で中国戦線からのベテランがポンポン死んでいって悲C




31名無しの歴史部員 2016/11/23(水)18:36:33 ID: ID:JnX

ルデル神は片脚で南米最高峰アコンカグア制覇してるからねやっぱ神だね




36名無しの歴史部員 2016/11/23(水)19:05:08 ID: ID:CNE

>>31
なお別の6000m級登山の際、滑落死した友人の遺骸を背負って登頂し
頂上に安置してから下山してきた模様




38名無しの歴史部員 2016/11/23(水)19:07:18 ID: ID:76H

>>36
友人の遺体「おいコラ不法投棄やんけ!?」




40名無しの歴史部員 2016/11/23(水)19:08:08 ID: ID:85U

日本のエースは航空システム開発とかしてたな




41名無しの歴史部員 2016/11/23(水)19:08:23 ID: ID:9Kc

海上戦が主で一発アウトの日本と墜落しても歩いて帰ってこれる大陸戦を一緒にしてはいかんでしょ




45名無しの歴史部員 2016/11/23(水)19:26:54 ID: ID:duh

>>41
日本でも墜落して泳いで帰ってきた奴がいるとかいないとか






引用元:彡(゚)(゚)「ルーデルってすごいん有名やけど他のエースはどうなんかな」