1名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:01:56 ID: ID:DUK

ワイ氏エリート官僚。人気作家。
オリジナル同人誌かいてたら売れ過ぎwwww
ちな、清少納言はオワコンの定子派についてるアホ。
いとワロスwwww



紫式部(むらさきしきぶ、生没年不詳)は、平安時代中期の女性作家、歌人。
「源氏物語」の作者と考えられている。
藤原道長の要請で宮中に上がった際に宮中の様子を書いた「紫式部日記」も残している。源氏物語と紫式部日記の2作品は、後に「源氏物語絵巻」、「紫式部日記絵巻」として絵画化された。
また、中古三十六歌仙、女房三十六歌仙の一人でもあり、「小倉百人一首」に「めぐりあひて 見しやそれとも わかぬまに 雲がくれにし 夜半の月かな」と、その歌が収められている。

父の藤原為時は、官位は正五位下で花山天皇にも仕えた漢詩人、歌人である。
紫式部は藤原宣孝に嫁ぎ、一女(大弐三位)を産んだ。
1001年(長保3年)に結婚後3年程で夫が死去する。その後「源氏物語」を書き始め、その評判を聞いた藤原道長に召し出されて一条天皇の中宮であり藤原道長の娘でもある中宮彰子(藤原彰子)に仕えている間に「源氏物語」を完成させた。

紫式部が子供時代から晩年に至るまで自らが詠んだ歌から選び収めた「紫式部集」には、夫の藤原宣孝の死去に伴い詠んだ和歌「見し人の けぶりとなりし 夕べより 名ぞむつましき 塩釜の浦」が収められている。

2名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:05:41 ID: ID:rSG

ワイ氏、和泉式部高みの見物




7名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:09:58 ID: ID:DUK

>>2
手紙は洒落たこと書くけど。古い歌の知識や歌の理論の点では本物の歌の詠みぶりとは言えないニワカ、この前ワイの前で歌った時失笑もんでしたわ。ともかく口まかせに歌を詠むのだろうと思われるタイプ。ま、こちらが恥ずかしくなるほど立派な歌人ではないな。ぽまえは




3名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:06:05 ID: ID:TUd

体臭がね・・・




5名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:06:48 ID: ID:Udg

>>3
体臭はみんな臭いからセーフ




8名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:10:47 ID: ID:DUK

>>3
お香たいとるで、ゆるしてな




6名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:07:45 ID: ID:yud

第3部蛇足なんじゃ




9名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:11:35 ID: ID:rz9

序盤のいじめ描写クッソリアルで草




11名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:13:37 ID: ID:DUK

>>9
ワイは首謀者ではない取り巻きだからセーフ




10名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:12:53 ID: ID:vAD

清少納言きらい




13名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:17:23 ID: ID:DUK

>>10
ワイが漢字書けないフリをしたり、漢字がよめないフリをしてあえて男性に屏風に書いている漢字を「なんて読むんですか?」って聞いてみたりしているのに、清少納言は「あっ、わかりるでー」って得意気にしているのを見るとくっそムカつく




14名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:20:20 ID: ID:rz9

>>13
マ?
あいつ海月の扇の話で自慢話くっさwwwってボコポコに叩いとったけどブーメランやんけ!




12名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:16:01 ID: ID:Z3Y

雲隠とかいう手抜き




15名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:20:49 ID: ID:DUK

てか、枕草子ってなんだよ。あんなんただの個人ブログだろwwww
季節の話題とか、仕事上の悩み(笑)とか、アタシの恋愛哲学(笑)とか、おいしいスイーツ(笑)とか・・・スイーツ乙(笑)




16名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:21:41 ID: ID:CXe

小野小町さんの足元にも及ばない雑魚コマねぇ…




19名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:24:20 ID: ID:DUK

>>16
小野小町さんは作家というよりは歌人




18名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:23:04 ID: ID:Z3Y

後世のネット民から源氏クズ杉ワロタとか言われてるけどどう思う?




24名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:26:24 ID: ID:DUK

>>18
一夫一妻とかいうくっそ効率悪いシステムの時代に言われても困るンゴねぇ




22名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:26:06 ID: ID:GX9

スレタイの句点おかしいやろ
作家ならちゃんとせぇや




23名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:26:13 ID: ID:uaX

???「ずっと読みたくてたまらなかった源氏を、まるごとおば様から頂いたの!
わくわくしながらページをめくって、読み進めていくときの嬉しさと言ったら、
中宮の位だってどうでもよくなるほど幸せ!
私はお世辞にも美人とは言えないけれど、年ごとになったら可愛くなって、
夕顔や浮舟のように、殿方に見いだされて深く愛されるのが夢だわ!

……と、子供のころは思っていましたの。情けないやら恥ずかしいやら」




25名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:26:28 ID: ID:nKI

ワイ菅原孝標女
紫式部さんのファンやで~!おばさんから源氏物語貰ったけど
最高やわ




27名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:28:01 ID: ID:uaX

源氏より源氏の両親の方がすこ
源氏のマッマの歌いいよな(「貴方と別れていく死出の道が悲しいあまりに、まだ生きていたいと思いますのに」)




29名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:28:47 ID: ID:rSG

なんで紫式部、清少納言って有名なんだ




31名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:29:55 ID: ID:uaX

友達が雀を逃がして泣きじゃくる小さい頃の紫ちゃんすこ
こんな年のわりに幼い子が、野分では「趣深い樺桜が乱れ咲いたかのような美貌と風格」と称えられるんやなって……




39名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:33:29 ID: ID:DUK

>>31
そういうところで源氏は拉致したんや




32名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:29:59 ID: ID:Z3Y

平家物語の方が面白いやろ
まあ両方とも読んどらんけどワイの直感がそう言っとるんやで




35名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:32:40 ID: ID:DUK

>>32
あんな血なまぐさいブッシの話なんていらんわ




33名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:31:55 ID: ID:nKI

ワイ藤原道綱母夫と喧嘩してイライラマックスやで
ワイ美人やし聡明なのに第二夫人とかアホちゃう?

あ…でも息子のことが心配になってきた
後ろ盾がいなくなっちゃうあーどうしよう!




45名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:36:30 ID: ID:Z3Y

ところでワイは当然古文なんか読めへんのやが、翻訳なら誰のを読めばええんや
昔、寂聴のちょっと読んで挫折したんやが




49名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:37:58 ID: ID:DUK

>>45
図書館行けば、大抵有名なやつなら現代語訳ある。
源氏物語の主人公が栗としてかかれてるマンガあってくそワロタ




47名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:37:02 ID: ID:xCE

あー知っとるで式部はんやろ
あのアレや、ようよう白くなりゆく、ってワイ好きやで!




48名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:37:52 ID: ID:zjg

>>47
あっ…絶対やったらあかんことを…




66名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:49:06 ID: ID:DUK

>>47
カスがドヤ顔で書いた現実からかけ離れたありえない空言やで。あんなスイーツ(笑)好きとかどうかしてるわ。
土佐日記でも読んどけや。




68名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:49:59 ID: ID:xCE

>>66
それってネカマのアレよね・・・




70名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:51:23 ID: ID:DUK

>>68
ワイ女やけど、男が書くっていう日記書いてみたよ☆(おっさんボイス)




50名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:38:04 ID: ID:nFR





だんだん検索汚染が進んでるやん
こんなん草萠ゆるwww




54名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:41:00 ID: ID:rz9

>>50
(*^◯^*)誰だお前!




51名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:38:17 ID: ID:NXx





このおじさんのことどう思う?




61名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:46:18 ID: ID:DUK

>>51
いとハゲ




63名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:48:31 ID: ID:nMx

>>61




67名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:49:40 ID: ID:NXx

>>61
現代語訳してくれた人になんて酷いこと言うんや…
ハゲだけは許されない




71名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:51:37 ID: ID:nFR

>>61
よう清少納言馬鹿にできたな




52名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:38:59 ID: ID:nKI

平安時代の人は夢の中に意中の人が出てきたら
相手は自分のことを思っているというポジティブシンキングよ




57名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:43:30 ID: ID:DUK

>>52
いい夢を見たらいいことが起きる。悪い夢を見たら悪いことが起きる。ワイ氏はたまに夢解きに頼んでるで




58名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:44:52 ID: ID:nKI

>>57
現代っ子ワイもそうや




55名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:42:56 ID: ID:nKI

方違えとか物忌みとかクッソめんどい文化




59名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:45:11 ID: ID:DUK

>>55
そこはちゃんとしとかないと、穢れがあるから。
それで滅んだやつもおるやで




64名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:48:38 ID: ID:nKI

>>59
怖いンゴねぇ…




56名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:43:05 ID: ID:lwX

ワイは紫式部。売れっ子作家。知識人

…って、言うじゃな~い




60名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:45:59 ID: ID:DUK

>>56
付け加えると、名家出身エリート官僚やな。
敗北を知りたいわ




62名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:47:26 ID: ID:xCE

妄想ラノベもあそこまで行けば文学に昇華してしまう最古の好例
清少納言の方は随筆やからガチの知識人感がある




65名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:48:47 ID: ID:rz9

>>62
読者のアホな男をおもちゃにして遊んでるだけだからセーフ




72名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:52:02 ID: ID:rz9

やたら自分語りしたがるのは昔も変わらないんやな




74名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:52:47 ID: ID:nKI

>>72
そう考えると古文の世界の人々も生きてたんやなあって実感する




75名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:53:05 ID: ID:lK6

実際平安てどんな生活やったんやろか
見てみたいわ
クッソ汚そう




88名無しの歴史部員 2017/10/09(月)09:08:45 ID: ID:DUK

>>75
シラミが沢山おってツラいで




76名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:53:12 ID: ID:Z3Y

清少納言って本当に少納言なん?
官位詐称?




81名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:55:45 ID: ID:xCE

>>76
諸説あるけど
清少納言(の娘)とか
清少納言(の妻)とかではないかと言われとる




77名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:53:16 ID: ID:zjg

日記流行ってるらしいわね
私もちょっと書いてみたいわね




82名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:56:42 ID: ID:nKI

>>77
長続きしたことがないのよわたくし




78名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:53:37 ID: ID:xCE

紀貫之って何を考えてアレをやったんやろな




80名無しの歴史部員 2017/10/09(月)08:55:24 ID: ID:nKI

>>78
男の人って漢文が定番で
ひらがなは女子のみやったからだっけ?




84名無しの歴史部員 2017/10/09(月)09:04:43 ID: ID:rSG

通い婚って羨ましい




86名無しの歴史部員 2017/10/09(月)09:07:46 ID: ID:DUK

>>84
離婚する時も離婚届なんていらんからな。




85名無しの歴史部員 2017/10/09(月)09:05:50 ID: ID:nKI

古文勉強したくなってきた




引用元:ワイは紫式部。売れっ子作家。知識人