ダウンロード


1
名無しの歴史部員 2017/08/06(日)15:45:28.392 ID: Jx6KiPzj0.net

戦力均衡策こええよ




 

3名無しの歴史部員 2017/08/06(日)15:49:02.911 ID: JKF4STpw0.net

チェンバレン「違うけど」




5名無しの歴史部員 2017/08/06(日)15:52:55.411 ID: RzpQxEEHa.net

今の中東はイギリスとアメリカが原因だよな




8名無しの歴史部員 2017/08/06(日)15:56:26.068 ID: Jx6KiPzj0.net

>>5
らしいね、二枚舌外交ほんとおそろし




7名無しの歴史部員 2017/08/06(日)15:56:18.609 ID: JgAfdxdS0.net

.     _   _
    ,( ,,・ω・ )  一口に“イギリス人”といっても
  ノィー-=z,;彡つ
  '〜U;;;;;{゚;;;j´  いろいろな違いがあります
.    しー‐J

大半のイギリス人は平穏で保守的ですが、

.    _   _
   ,( ・ω・ )  これが「大英帝国」といったとたんに
  ノ ィー'つと)
  ^ー'l;;;;;;{゚;;;l  まったく、 様相が変わります
. . . しー‐J




9名無しの歴史部員 2017/08/06(日)15:56:33.042 ID: MCJByAb/d.net

宥和政策とかいう黒歴史




10名無しの歴史部員 2017/08/06(日)15:58:08.401 ID: Jx6KiPzj0.net

ほんとフランスと何十回やりあってねん




11名無しの歴史部員 2017/08/06(日)16:01:58.167 ID: /2OMmtEdd.net

キリスト教があるからね
カトリックから分離しても王室は国教会を尊び洗礼を受ける
聖書、特に使徒の手紙や黙示録にある様に教徒としての行動、神の国の実現は使命だから

中東に固執してパレスチナを手中にしたのも、聖地エルサレムの保護がある
異教徒、特にユダヤ人とイスラム教徒の管理はキリスト教に取っては大事




12名無しの歴史部員 2017/08/06(日)16:02:52.444 ID: Jx6KiPzj0.net

そらヨーロッパ大陸側も嫌うわな




13名無しの歴史部員 2017/08/06(日)16:03:29.235 ID: nO6TCXGM0.net

ハンマー卿のフランス弄り好きだわ




14名無しの歴史部員 2017/08/06(日)16:05:52.216 ID: JgAfdxdS0.net

 
まあ、イギリスとフランスの軋轢はキリスト教だけじゃないんですが

たしかにカトリックと国教会は血みどろでしたからね
けっして無視をしてはいけないでしょう




17名無しの歴史部員 2017/08/06(日)16:13:01.002 ID: JgAfdxdS0.net

|_   _
|・ω・ ) あー、自己弁護になりますが
|⊂ )

教会は十字軍が宗教的・道義的的に「間違っていた」ことを鑑みて

以降の十字軍遠征には否定的だったのです

.         _   _
.       ( ・ω・ )  残念ながら「無謬主張」のために
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ 強く阻止に出ることはなかったのですが
.        |  i |
.        L|_」_|




18名無しの歴史部員 2017/08/06(日)16:13:35.266 ID: /2OMmtEdd.net

とはいえイギリスが無きゃナポレオンの暴走を止められなかったし、その後のドイツ、ロシア帝国の蜜月を崩せなかった
ドイツは3B政策を推進して中東アジアに干渉
ロシア帝国は黄禍論を理由にドイツと共謀して極東に進出
シベリア鉄道延線、三国干渉、義和団事件と日本に猛烈なプレッシャーを与えた

それを好機とし日本をアジアにおける防波堤にしたのはイギリス
そのおかげで日本はバルチック艦隊を粉砕して主権を維持、一方でバルチック艦隊を失ったロシアは、ヨーロッパにおける軍事的空白を埋めるためにイギリスと三国協商を結んだ
ドイツはビスマルク以来の完璧な外交政策を建て直す必要に迫られ、参謀本部は対ロシア作戦計画を練り直した

結果的に世界を、引いてはヨーロッパの秩序をイギリスがやった
そこは評価に値するかと




20名無しの歴史部員 2017/08/06(日)16:21:43.002 ID: Jx6KiPzj0.net

>>18
たしかに干渉しまくって大概うまくいってるしすごいわ
でもローマ帝国みたいなデカい国見てみたかった




22名無しの歴史部員 2017/08/06(日)16:25:14.785 ID: p2gpDuBDr.net

>>20
それだけでめっちゃ好きになるってどんだけ




23名無しの歴史部員 2017/08/06(日)16:28:52.480 ID: Jx6KiPzj0.net

>>22
あと食器とベッカムとパディントンあったな
そら好きになるよ




21名無しの歴史部員 2017/08/06(日)16:24:53.309 ID: /2OMmtEdd.net

世界中の国の中で過去に最大の領土を築いたのはイギリスだからな
ソ連よりも上

ある意味で聖書に出てくる千年王国
エルサレム神殿から失われたアークも大英博物館の地下にあったりして




24名無しの歴史部員 2017/08/06(日)16:31:37.412 ID: JgAfdxdS0.net

>>21
イギリスが島国だっていうだけで
今でも「世界帝国」だっていうことをまったく省み見ない人は多いです
 




25名無しの歴史部員 2017/08/06(日)16:35:06.738 ID: Jx6KiPzj0.net

どの戦いだったか忘れたけどスペイン対イギリスの海戦でのスペイン海軍が不憫すぎた記憶ある
撤退したのに風が逆風で寄港できずにイギリス周遊旅行させられるやつ




27名無しの歴史部員 2017/08/06(日)16:41:03.108 ID: xmWJ1YOXM.net

世界に先駆けて産業革命してオラついてしまったのが原因




29名無しの歴史部員 2017/08/06(日)16:47:05.038 ID: Jx6KiPzj0.net

>>27
アイツラその前時代からオラついてるですやん




33名無しの歴史部員 2017/08/06(日)16:58:04.508 ID: MCJByAb/d.net

>>29
むしろオラついてたがゆえに産業革命の土台ができた




31名無しの歴史部員 2017/08/06(日)16:49:20.447 ID: L6PkR/XBa.net

今でも兵隊さんが歩いている国だから





引用元:イギリスって昔から戦争起こしマシーンだったのか