ダウンロード


1
名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:02:55 ID: ID:Qit

WW1時代の方が戦力は整っているけど




 

2名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:03:50 ID: ID:woD

WW1はイタリアさえ寝返らなければワンチャン




3名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:05:24 ID: ID:Qit

>>2
寝返りっていうかイタリアには参戦義務ないんじゃなかった?
イタリアを中央同盟に参加させるには何かしら褒美を提示しないとあかんやろうな




4名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:05:59 ID: ID:6uT

両方とも味方だったブルガリア君
なお貢献度




5名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:06:14 ID: ID:EcM

どっちもブリカスを相手にしなかったらええわん




8名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:08:53 ID: ID:Qit

>>5
ブリカス相手にしないってことはシュリーフェンプランやらなかったり、チェコスロバキア解体以降ドイツが侵略戦争起こさない必要があったりで大戦の筋書きが大きく変わるな




12名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:11:53 ID: ID:EcM

>>8
せやね、アイツラの戦力均衡策ほんとうっとおしい




6名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:07:07 ID: ID:fvN

ww1ってドイツで革命が起きたから負けたんだろ?




7名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:07:32 ID: ID:Qit

>>6
革命起きる前から負けてた




9名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:09:30 ID: ID:fvN

>>7
負けてたってか不利になってただけやんな?




11名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:10:41 ID: ID:Qit

>>9
ベルギーの大半を奪回されて敗北一直線みたいな状態やな




16名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:13:18 ID: ID:fvN

>>11
すくなくともまだヴェルサイユ条約を呑むほどの負けではなかったし、連合国側も疲弊しまくってた。
ロシアはドイツに負けて、これからすべての兵力が西に向かう頃だったやろ




19名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:16:06 ID: ID:Qit

>>16
ロシアから奪ったばかりの地域は反乱を抑え込むために結構な兵力残さなあかんのやで
それにドイツの補給能力の低下は継戦不可能なところにまで落ちてる、対して連合国側は補給に十分な余裕がある




10名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:10:35 ID: ID:hmn

WW2もイタリアが余計なことしなければワンチャン……




14名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:13:05 ID: ID:6uT

>>10
国民も軍も戦争したくないのにムッソリーニだけ張り切ったん結果やぞ




13名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:12:24 ID: ID:Sf3

WW2でUボート作りまくってイギリスを降伏に追い込めればワンチャン…




17名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:13:26 ID: ID:Qit

>>13
Uボートは嫌がらせ以上の効果は出せんやろ




18名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:15:52 ID: ID:Sf3

>>17
いやいや、チャーチルの回顧録曰く、一番の脅威がU-boatやで

史実でも相当の撃沈数出してたけど、デーニッツの言う通り常に300隻運用できる体制ならイギリスの海上封鎖すら不可能じゃなかったんで




20名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:18:15 ID: ID:Qit

>>18
そんなに潜水艦作ってたら陸空の戦力に影響出るやろうし、大戦末期の日本だって長々と持ちこたえたんやから、Uボートだけで降伏に追い込めるとは思えない




15名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:13:10 ID: ID:EcM

あともっと極端な話でいえば大陸国家が海洋国家相手にするから失敗おもう
歴史的に大概失敗してるで、ナポレオンしかり元寇しかりWW1WW2しかり




25名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:33:13 ID: ID:QiK

>>15
ナポレオン「やはり対ロシア戦争は正しかった」
ヒトラー「せやせや」




21名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:21:32 ID: ID:S17

WW2はソ連とのたたき台の交渉で上手くいかなかったからソ連に攻め入っただけだしな
あれは外交の失敗




22名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:24:36 ID: ID:DMS

第二次じゃないか
浸透戦術からの電撃戦への発展と実践は戦史に輝くレベル
ソ連は異質すぎた




24名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:31:24 ID: ID:Qit

>>22
でも軍の量的な意味ではWW2のドイツ軍には色々限界があるやん
大戦開始の6年前まで軍備制限があったのを借金しまくって立て直したわけで




26名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:33:40 ID: ID:Xiq

WW2のほうがバトルオブブリテンをどうにかできれば勝てたし…




27名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:34:53 ID: ID:Qit

>>26
バトルオブブリテンも勝ち目なさそうなんだよなあ
ブリカスと敵対するような外交しなけりゃもっと楽なのに




28名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:35:20 ID: ID:Xiq

>>27
勝ち目はともかく惜しいポイント自体はあったし…(震え声)
なおその先




29名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:35:41 ID: ID:Sf3

>>27
イギリスが勢力均衡に命かけてる限り無理ゾ




30名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:36:23 ID: ID:w0k

ww2はヒトラー早めに暗殺してマンシュタインとか軍のやつだけに指揮させてたらいけそう




32名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:36:52 ID: ID:Sf3

>>30
ヒトラー暗殺した時点で内紛待ったなしなんですがそれは




33名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:37:15 ID: ID:w0k

>>32
国防軍のクーデターとかできん?




36名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:38:42 ID: ID:Sf3

>>33
史実だとズデーテン危機の時にヒトラー暗殺しようとしてたけど、それって戦争止めるためのクーデターやからな




37名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:39:50 ID: ID:w0k

>>36
うーんせめてヒトラーとかに指揮させないように出来ないものか




38名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:40:45 ID: ID:Xiq

>>37
序盤戦であえてヒトラーに大敗させれば口挟まなくなりそう
それやったらドイツ即死しそうやけど




40名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:41:20 ID: ID:Sf3

やっぱりスターリンの方が戦争指導者としてはちょび髭よりマシやな




41名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:42:06 ID: ID:Xiq

>>40
チャーチルとスターリンがチートすぎる
なろうレベル




42名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:42:17 ID: ID:Qit

いうて電撃戦に適した軍備揃えられたのってヒトラーのおかげやろ
ヒトラーいなくなったらフランス倒せないんやないか?




50名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:45:17 ID: ID:w0k

>>42
それならせめて毒素戦を回避できないものか




44名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:43:42 ID: ID:hmn

スターリンがチートというかソ連の国力がチート
ソ連とアメリカを両方敵にまわす時点で勝ち目はない




45名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:43:47 ID: ID:RD4

初手ファシスト化やな(HoI脳)




48名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:45:10 ID: ID:i05

全部アメリカのひとひねりやったやん




53名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:46:00 ID: ID:Sf3

>>48
ドイツを倒すのに一番貢献したのはソ連なんだよなぁ…




59名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:49:08 ID: ID:i05

>>53
日本もやけどソはいつも米国の切り込みを切欠に略奪やし
独も米国なくしてソは進行できてないやろ




49名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:45:10 ID: ID:oQz

ドイッチュラント、ブリカス、オソロシア
君主が皆従兄弟同士のWW1






56名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:47:31 ID: ID:WKX

断然ww1
シュリーフェンプランにこだわらなきゃ勝ってた可能性あるやろ




61名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:49:55 ID: ID:Qit

>>56
その場合ドイツはどうやってフランスを倒すかやな




58名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:47:55 ID: ID:oQz

マッゴ(後のドイツ皇帝ヴィルヘルム2世を抱く)
バッバ(ヴィクトリア女王)






63名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:50:32 ID: ID:mF6

普通開戦時が一番強いはずなのに後からどんどん強くなるアメリカやソ連といった謎国家




64名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:51:03 ID: ID:Sf3

>>63
アメリカもソ連も戦争始まってから戦時体制に転換してるから




65名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:51:06 ID: ID:w0k

>>63
色々化け物だからね仕方ないね




66名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:51:49 ID: ID:6uT

>>63
レンドリースしても余りある力やぞ




70名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:53:57 ID: ID:RD4

とりあえず日独同盟とかいうなんの旨みもないクソ同盟やめよう




73名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:55:12 ID: ID:Qit

>>70
ドイツが勝てばイギリス植民地は日本の思いのままやぞ
大した労力なしに大量の植民地を得られるめっちゃ美味しい同盟やぞ




77名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:56:50 ID: ID:RD4

>>73
ドイツを勝たせるのが目標やろ
中国に肩入れしてアメリカとなあなあで付き合っておければ万々歳やろ




72名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:54:44 ID: ID:bME

何でいっつもドイツは負けてしまうん?




74名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:55:45 ID: ID:Xiq

>>72
真面目に戦えば勝てるとかいう甘っちょろい考え方をしてるから
戦争は数だよ




79名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:57:17 ID: ID:bME

>>74
悲しいなぁ
いっつも周り敵だらけやもんなぁ…




80名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:57:46 ID: ID:Xiq

>>79
だからこそ輝くビスマルクの偉大さよ…
戦わずして勝利するのがベストってはっきりわかんだね




84名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:59:23 ID: ID:bME

>>80
アメリカとロシアさえいなければ…




82名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:58:31 ID: ID:RD4

プロイセンのままなら両方勝ってそう




83名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)12:59:14 ID: ID:lOW

>>82
ドイツ帝国になったから死んだという風潮
やっぱヴェルサイユ宮殿ってクソだわ




85名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)13:01:04 ID: ID:Qit

>>82
プロイセン時代も周囲を敵に回して奇跡が起きなかったら負けてたなんて戦争やってたんだよなあ




86名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)13:01:52 ID: ID:Xiq

何回も負けてからやっと今周りをしもべにするという策を始めたんやな…って…
おそすぎうち?




87名無しさん@おーぷん2017/10/07(土)13:02:02 ID: ID:Sf3

結局ビスマルクいた頃以外のドイツもプロイセンも外交能力はクソ、はっきりわかんだね




引用元:WW1とWW2ドイツが勝つ可能性が大きかったのはどっちか