maxresdefault


1
通り雨 ★2017/09/12(火)03:23:37.93 ID: CAP_USER9.net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170912-00000004-mai-soci

9/12(火) 3:00配信
<明智光秀>密書の原本発見 本能寺の変直後、反信長派へ

 本能寺の変で織田信長を討った重臣の明智光秀が、反信長勢力とともに室町幕府再興を目指していたことを示す手紙の原本が見つかったと、藤田達生(たつお)・三重大教授(中近世史)が発表した。変の直後、現在の和歌山市を拠点とする紀伊雑賀(さいか)衆で反信長派のリーダー格の土豪、土橋重治(つちはし・しげはる)に宛てた書状で、信長に追放された十五代将軍・足利義昭と光秀が通じているとの内容の密書としている。【松本宣良】

 藤田教授によると、書状は岐阜県の美濃加茂市民ミュージアムの所蔵。和歌山県内で伝えられ京都府の古書店に渡ったものを美濃加茂市の篤志家が入手して寄贈したという。

 鳥居和之・名古屋市蓬左(ほうさ)文庫長らとの共同調査で、形状や紙質などから手紙の原本と断定し、筆致や署名、花押から光秀自筆の可能性が高いと結論づけた。本能寺の変に関する光秀自筆の書状は極めて珍しい。

 書状は天正10(1582)年6月2日の本能寺の変から10日後の12日付で、返信とみられる。「上意(将軍)への奔走を命じられたことをお示しいただき、ありがたく存じます。しかしながら(将軍の)ご入洛(にゅうらく)の件につきましては既に承諾しています」とあった。

 京を追放された義昭は当時、中国地方を支配する毛利輝元(てるもと)の勢力下にある鞆(とも)の浦(広島県福山市)にいた。義昭が京に戻る際は協力することになっていると重治から示され、光秀自身も義昭と既に協力を約束していることを伝える内容という。

 書状の手書きの写しは東京大史料編纂(へんさん)所に残っていたが、原本は縦11.4センチ、横56.8センチで、細かな折り目がついていた。畳んで書状を入れる包み紙も一緒にあったことから、使者が極秘に運んだ密書とみられる。

 本能寺の変の動機では、2014年に岡山県で見つかった石谷(いしがい)家文書などから、光秀と懇意で信長と敵対関係になった四国の戦国大名、長宗我部元親(ちょうそかべもとちか)の窮地を救うために起こした「四国説」も浮上している。

 光秀は京に上る前の信長と義昭を取り持ち当初は双方の家臣だったとされる。藤田教授は「義昭との関係を復活させた光秀が、まず信長を倒し、長宗我部や毛利ら反信長勢力に奉じられた義昭の帰洛を待って幕府を再興させる政権構想を持っていたのでは」と話す。

 光秀は書状の日付の翌日、備中高松城(岡山市)から引き返した羽柴(豊臣)秀吉に山崎の戦いで敗れ、逃げる際に命を落とした。

 ◇発見された書状の現代語訳

 ◆本文

 仰せのように今まで音信がありませんでしたが<初信であることの慣用表現>、上意(将軍)への奔走を命じられたことをお示しいただき、ありがたく存じます。しかしながら(将軍の)ご入洛の件につきましては既に承諾しています。そのようにご理解されて、ご奔走されることが肝要です。

 一、雑賀衆が当方に味方されることについては、ありがたく存じます。ますますそのように心得られて、相談するべきこと。

 一、高野衆・根来衆・雑賀衆が相談され、和泉・河内(ともに大阪府)方面まで出陣されることはもっともなことです。恩賞については当家の家老とそちらが話し合い、後々まで互いに良好な関係が続くように、相談するべきこと。

 一、近江(滋賀県)・美濃(岐阜県南部)までことごとく平定することを命じ、それがかないました。ご心配されることはありません。なお使者が口上で申すでしょう。

 ◆追伸=書状では冒頭にあり

 なお、必ず(将軍の)ご入洛のことについては、ご奔走されることが大切です。詳細は上意(将軍)からご命じになられるということです。委細につきましては(私からは)申し上げられません。

 訳・藤田教授

 【ことば】本能寺の変

 天正10(1582)年6月2日、京都の本能寺に宿泊中の織田信長が謀反した明智光秀に襲われ自害した。信長は羽柴秀吉の毛利攻め救援で出陣する途中だった。秀吉は急きょ引き返し、京都・大阪府境で起きた山崎の戦いで光秀を破った。光秀の動機は信長の隙(すき)に乗じ天下を狙った「単独謀反説」や「怨恨(えんこん)説」など諸説ある。




 

3名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:25:50.55 ID: XuUOVgRf0.net

主君殺しを正当化するには何かしら名目が要るわなぁ




84名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:53:23.52 ID: J6sLqrzC0.net

>>3
せやな
書いた日をみれば
秀吉が目の前まで来てるわかってるし




91名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:54:53.23 ID: jHdRqAlw0.net

>>84
ちなみに秀吉は信長が生きてるとウソをついて味方を増やしてる




5名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:26:34.55 ID: zA9vys/+0.net

光秀って男性だったんやな
ゲームでしか知らんかったわ




94名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:57:31.44 ID: 2JO0O+810.net

>>5
信長も男性だよ




344名無しさん@1周年2017/09/12(火)06:12:13.75 ID: q9VZi4uW0.net

>>94
主な女の戦国武将は直虎と謙信だけか




348名無しさん@1周年2017/09/12(火)06:14:32.58 ID: 12uXBNAP0.net

>>344
闇千代はアカンのか?




351名無しさん@1周年2017/09/12(火)06:15:32.31 ID: W8dMXmoX0.net

>>344
ガチの女武将ならその一人じゃなく妙印尼だろ




6名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:26:38.09 ID: UCuXRZl20.net

これは凄いな。
確かに足利に大きく関与して厚遇されてた奴だしな。




7名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:27:42.26 ID: g/OOWs8n0.net

やっぱ裏切り者じゃん
なにが新事実!光秀は裏切ってなかっただよ




533名無しさん@1周年2017/09/12(火)07:49:30.49 ID: QU6EoJzQ0.net

>>7
最初から、足利側。

と言う解釈なら裏切ってはない




545名無しさん@1周年2017/09/12(火)07:54:49.36 ID: Gq7CaunU0.net

>>7
家康がどうたらこうたらとか言ってた人もいたなあ




560名無しさん@1周年2017/09/12(火)08:00:46.04 ID: ii/+bGpT0.net

>>7
ブラック企業だからなあ




8名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:28:19.75 ID: XVfjAz3l0.net

室町再興って、時代を逆行するやつは失敗するのだ




32名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:34:21.48 ID: 7I+6kDi20.net

>>8
大日本帝国最高をもくろむ日本会議みたいなもんか




9名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:28:42.88 ID: 7EMan8280.net

本物?
今になってどーして




237名無しさん@1周年2017/09/12(火)05:10:51.02 ID: dzNagmTm0.net

>>9
古文書は結構残されてるんだけど、当時のくずし文字を読める人があまりに少なく人手不足
読めて理解するまでの習得にも時間がかかり、解読に時間がかかりすぎる
今まだ翻刻されてない古書をどっかの大学がネットで一般に開放して
外部と一緒に翻刻作業するそんなプロジェクトもある、それは主に地震関係の古書だけど
くずし文字が読めたら博物館の古書も今まではツマラナイ存在でしかないのが
本当に楽しいワクワクする存在になるだろう。そこまで読めるのになるにはかなり勉強する必要があるけどね
ちなみに初心者向けのくずし文字を習えるアプリもある




10名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:29:04.45 ID: 9bXxVmbI0.net

領地替えに絶望とか母親見殺しとかじゃなく
ずっと室町幕府再興の機会を狙ってたってこと?

主人殺しの単なる言い訳の可能性もあるよね?




129名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:16:09.51 ID: mmgdNgrM0.net

>>10
光秀と義昭は割りとガチに戦いあってるし、取り立ててくれた信長への感謝を述べてる文書もあるので
ずっと室町幕府再興の機会を狙ってたということはないと思う。

どちらかというと、光秀自身が信長の後継者になることを狙って謀反を起こしたという『野望説』への反証材料になるのではないかな。




11名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:29:16.49 ID: NZADLOva0.net

信長討ったんだったら新しい世を築けよ




104名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:03:10.16 ID: pAZV8evH0.net

>>11
典型的なリーマンの光秀には無理




14名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:30:22.01 ID: UCuXRZl20.net

まさか信長は上洛の折に足利一党を誅する
つもりだったのを明智が力づくで止めた説も
出てくるな。でもなければ友軍主力に囲まれてる
中で大将殺す愚は犯すまい




15名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:30:27.12 ID: tj+2B92I0.net

光秀はそんなタマだったのか?




16名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:30:48.88 ID: DWzzBzUl0.net

無理矢理くさい




17名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:30:49.72 ID: AExwQ2ja0.net

毛利だって野心があったから将軍を匿ってたわけだし、上手く相互でやり取り出来てたら毛利上洛もあり得たんだな




29名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:33:39.94 ID: m2J7Q+gV0.net

>>17
軍略的には秀吉の大返しの時に、毛利が後ろから追撃するのが上策だったよな
なぜ毛利は動かなかったんだろう?




50名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:40:40.81 ID: FLmelosj0.net

>>29
その毛利軍にはすでにその体力が残ってなかったからと
本能寺の変を知らなかったからだろ
秀吉は街道を封鎖し、毛利方に信長の死が伝わるのを防いだのと

毛利の家臣団の多くが、長い兵糧でつかれきっていたから
戦いが終わった後に振舞われた食料をたらふく食って
ほとんどが死んだと言われている。
何しろ、長期に渡る水攻めで食料がなくなり
城内では、兵たちが死んだ仲間の肉に群がって食べていたとされる状況だった
いきなり腹いっぱい食べるのは、体に大きな負担をかけるので
断食の後は、薄い粥など、軽いものを少しずつ増やして体に負担をかけなくするものだが
そんなのお構いなしに食べたもので、兵たちの多くが死亡したといわれている




56名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:41:43.88 ID: ZxUEVKdV0.net

>>50
毛利は知ってたと思うよ




18名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:31:03.09 ID: FLmelosj0.net

本能寺の変の直後から、光秀は朝廷からの支持を得るなどの行動に出ている
それは成功したが
しかし秀吉の方は、高松攻めから取って返すと
信長の遺臣団を抱き込み、光秀を主殺しとして討伐する側に動いた。
光秀は朝廷の権威で織田家臣団をはじめとする
諸勢力を押さえ込むことができると思ったようだが
秀吉の方は、もっと現実的に織田家臣団を纏め上げ。光秀討伐に動いたのだ




490名無しさん@1周年2017/09/12(火)07:30:54.55 ID: J+85FYAk0.net

>>18
鳥羽伏見では朝敵というだけで、戦局が大いに変化するほど効果があったけど
戦国時代は朝廷の権威が落ちぶれており
朝廷なんかに時間割く暇があれば、織田家臣取り込んどけばと思うね
明智はまず近江を制圧し、最初攻めてくるのは柴田勝家だと思ったのだろう
しかし予想を覆し西から羽柴秀吉が攻めてきた
これが大きな誤算だったのだろう




986名無しさん@1周年2017/09/12(火)10:02:07.43 ID: 83+vP+OG0.net

>>18
見方になる約束がついてた
細川、筒井がうごかなかったことが痛い




19名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:31:12.50 ID: FHtYHGjs0.net

む、謀反じゃあ〜〜

やっぱ信長がマジ基地だから寝返ったんだな




20名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:31:18.99 ID: nZRxakAQ0.net

徳川は知ってたらしい




672名無しさん@1周年2017/09/12(火)08:34:44.42 ID: cqTo/6ts0.net

>>20
んでなんやかんやで春日局までいくのね




21名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:31:19.73 ID: 5JN5ctT70.net

スゲー大発見だマジか




22名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:31:27.30 ID: m2J7Q+gV0.net

つーことは、光秀は忠義の人ってことか・・・
意外だわー、自分で天下取るつもりだと思ってた




26名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:32:26.01 ID: KW7CkZvZ0.net

足利家のための行動ならどうして細川親子は光秀につかなかったん?




37名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:35:08.42 ID: dBiDKwX70.net

>>26
現実主義の細川は、理想主義者の光秀に勝ち目はないと見做していたからじゃないの。
結局、理想よりも自分の身が一番大事だからね。




28名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:32:42.74 ID: 2N6lrTx+0.net

信長とかを神格化して見てるのがいるだろ。
糞尿から生まれた八百万の死んだ神々の国には
そんなバカがまだまだたくさんいる。




30名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:33:47.05 ID: FLmelosj0.net

光秀が信長を討った理由はいろいろと言われるけど
私はもっと直球で考えた方がよいと思うけどね
要するに光秀は、織田信長に代わって天下がほしかったのよ
信長が本能寺におり、秀吉など、ほかの有力家臣が各地に散っていった
このときこそ、その絶好の機会と捕らえたから
光秀は信長を討ったのでしょうよ
黒幕もなにもなく、単にそれだけだと思いますね




33名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:34:35.34 ID: tf2LFtay0.net

主君裏切りの光秀にとって将軍家再興なんて分かりやすすぎる大義名分w

つか偽書だろうけどw




36名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:35:06.36 ID: 12uXBNAP0.net

あれだけ切れ者と言われた光秀が情勢も読めず愚かにも幕府再興の為に起こしたのか
義昭なんて何の力もない傀儡を慕い綺麗事だけを追求して無駄死にした只の馬鹿だな




41名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:37:22.51 ID: HQ6l7V0o0.net

足利黒幕説 正解だったね




42名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:37:24.74 ID: BpE6o3Mq0.net

光秀だと紀伊雑賀衆を味方につける為に将軍の名前を
出しただけの可能性もあるから、これだけで謀反の
真相を分かったと考えるのは慎重した方がいいな




162名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:30:38.49 ID: 2oV9Wddi0.net

>>42
これが正解だろうな
この土橋某との提携はずっとまえから判明してる事実だし、何を今更って感じw




45名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:38:14.20 ID: /Or2FZYC0.net

声かけたら味方になると思った細川とか筒井がこちらについてくれないから大義名分として義昭の名前を勝手に使ったんじゃないの?
もし義昭と共謀していたら毛利にだって話しは行ってるだろうし秀吉を追わないという選択肢はなかったかと




46名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:38:49.05 ID: m2J7Q+gV0.net

これが現実だと仮定すると、すげードラマチックな話になるよなw
大河で光秀やるかもよ(´・ω・`)




51名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:40:46.42 ID: g9kbF3vQ0.net

>>1
直前直後の空手形連発なんてどこでもやってるだろ、それを持って室町再興の意思があったなんてアホですか、と




58名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:42:08.26 ID: FLmelosj0.net

>>51
光秀も戦国武将だ
あの時代の武将の多くが夢見たであろう
天下取りを、彼も望んでいたとしても不思議はないだろ
それくらいの気構えがあるやつでないと、あの時代に頭角を現すわけないしな




53名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:41:10.55 ID: ZAMOOTQw0.net

光秀の経歴を考えればなるほどなぁとは思わされるな。




59名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:42:38.39 ID: VoNsTK2V0.net

足利黒幕説てはなく神輿が欲しかった




60名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:42:45.72 ID: r1L6lCxW0.net

再来年の大河ドラマの布石ですね

主演:木村拓哉 ー 明智光秀




63名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:43:57.30 ID: DSnAOQmG0.net

>>60
チョ待てよ




62名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:43:49.63 ID: ASWt1TyE0.net

長い3行で




67名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:45:05.03 ID: rVMAFh/R0.net

>>62

やっぱり
光秀
裏切った




65名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:44:15.68 ID: 8ljWFA950.net

義昭が共謀者だったら秀吉を追わない毛利にムチャクチャ文句を言いそうだけどそういう話しは聞かないな




66名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:44:33.63 ID: SW+PpRGq0.net

みんな信長にはうんざりしてた頃だから知ってても見て見ぬ振りしてる奴はいそう




72名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:46:35.92 ID: vlBd5s+50.net

結局は足利を神輿として再興し旨い汁を吸いたい人たちが謀っただけだったか
まあそんなもんだよな




78名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:50:41.07 ID: DSnAOQmG0.net

光秀は本能寺の変の直後に北上して近江と美濃を押さえたんだけど
北上ではなく西下して長駆姫路を突けば結果が変わってた可能性は無い?
別動隊1000騎程度を派遣して姫路の兵糧と火薬を焼くとか。




87名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:53:51.91 ID: jHdRqAlw0.net

>>78
弱いところを電撃的に占領するのが正解




696名無しさん@1周年2017/09/12(火)08:43:46.91 ID: yYHxHngH0.net

>>78
空白になった京に柴田勝家がなだれ込んで
秀吉との挟み撃ちになるのが関の山




79名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:51:19.96 ID: 2uw8zsHF0.net

信長と信忠が来ていることを知って、「2人ともやれば俺の天下じゃね」
と目先のことに目がくらんで急きょ謀反を起こした

あれはパチンカスのような行動だろ




80名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:51:25.39 ID: wuRp/qI/0.net

上京証拠




81名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:51:39.78 ID: VAtXiYut0.net

無能担いで実質の所は自分なんじゃね




85名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:53:33.97 ID: W8dMXmoX0.net

朝廷を形だけでも立てつつ政権の中枢を牛耳るというところかな
家臣や親族による地固めもそれなら理にかなってるし




86名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:53:41.06 ID: 9N8S7Apq0.net

三英傑とほぼ同格の光秀が信長とメル友将軍の格を見誤るわけねーから
これは建前で本音は野心だな。間違いない




88名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:53:57.63 ID: DSnAOQmG0.net

秀吉を姫路で足止めさえできれば長曾我部、毛利、明智で囲んで楽勝だったろうに・・・
その状況なら嫌でも細川とか筒井は光秀に付かざるを得ないし。




95名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:57:42.29 ID: jHdRqAlw0.net

>>88
信長ばっかに注目してるけど
本能寺の変で大きかったのは信忠殺したこと
当主を失った混乱をつかずにどうする

予知能力でもなければ姫路にはいかない




167名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:31:45.44 ID: z3aYYn6rO.net

>>88
長曽我部と毛利も対立関係にあるからどうだろね
柴田や徳川もいるし光秀は京から動けない




206名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:51:58.39 ID: R+8c1JcC0.net

>>167
伊予の河野通直は毛利元就の曾孫でもあるから
長宗我部元親は河野氏と毛利氏は一体と見做していた部分もあるみたいね




89名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:54:02.49 ID: bk4UplXv0.net

すでに実権のない義昭なんて毛利からみたらただの厄介者だろ
神輿にしたいなら本拠地に呼んで秀吉軍に対応してるわ




90名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:54:48.01 ID: /McptmAC0.net

本能寺の変後、同志とも言える細川藤孝が光秀からの誘いを散々断って、
死んだ信長の為に剃髪して坊主になったわけだから、>>1の説はどうだかな。
ボスを殺した裏切り者の光秀の誘いを皆が断わり続けて困り果てた光秀が、
とにかく自分が信長を討った正当性を世間にアピールしただけの話だと思うがな。
細川藤孝と光秀は流浪時代の足利義昭を共にささえた同志なんだけどね。
室町幕府の再興とか、今の感覚だと「今の日本の内閣を、江戸時代の幕府制度に戻そう」みたいな事だったのかも。
つまり「今更室町幕府の再興とかアホか」という時代だったんじゃねーのかね。
そんなアホみたいな事を書くしかない程、誰も光秀に味方してくれないので追いつめられたってだけの話じゃねーの?




445名無しさん@1周年2017/09/12(火)07:08:36.75 ID: mm8oiCaD0.net

>>90 細川藤孝は、光秀が勝てないことを
わかっていて誘いにものらなかった。
明智軍に細川軍が加われば、秀吉軍と互角
になると思うが、それでもやや足りないんだろうな。

あと、本能寺の変の直前に、信長からの動員命令を
シカトしているから、細川藤孝は何か知っていたらしい。




928名無しさん@1周年2017/09/12(火)09:43:54.53 ID: 3Rm/4L2i0.net

>>90
俺も同じ様に思います。




92名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:56:42.53 ID: zTOwtUeO0.net

これが仮に本物だとすると秀吉黒幕説だの家康共犯説なんて下らない陰謀論より
普通に考えるたらあり得ないけど色々、考察したらコレしか無いと言われていた

光秀「ついカッとなってやった今では後悔している」

を補強しているだけじゃね?
本能寺の変の時点で毛利家で冷や飯食らいしてる足利義昭なんて担ぎ上げるって現実的じゃないし
自分の感情に任せた愚行に対する言い訳として利用しただけでしょ将軍家の名前を




97名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:58:31.39 ID: B7tyrGOk0.net

将軍は、大義名分だろ。
自分が粛正されるのが怖くて、出来心でやっちゃっただけだろう。
ノイローゼっぽいし。
プライド高かったから、怨恨もあっただろうし。
一番の原因は、たいした理由じゃないよ。
信長、信忠が隙だらけだったこと。
普通に軍隊率いていれば、光秀も攻めようとは思わなかっただろう。




103名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:02:10.01 ID: 2N6lrTx+0.net

>>97
そういうこと考えて、なにか意味あるの?




109名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:05:30.35 ID: W8dMXmoX0.net

>>97
明智の逸話や同時代の光秀の評価を見ても相当若いころから
計画的に立身出生を考えてたっぽいからな
高齢であと余命も限られてるならその機に謀反も納得




99名無しさん@1周年2017/09/12(火)03:59:50.94 ID: DSnAOQmG0.net

織田有楽斎が信忠に対して「逃げ道は無いので防戦あるのみ!」と勧めて
自分はこっそり一人で遁走したんだよな。




102名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:00:51.15 ID: 12uXBNAP0.net

>>99
本能寺から離れてる二条城に居た信忠なんて幾らでも逃げれただろうにな




108名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:05:18.58 ID: jHdRqAlw0.net

>>99
裏臭いすげーよな
大阪でも自分だけ生きたし




113名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:08:55.99 ID: cVgVR1Es0.net

幕府再興これが一番光秀らしい
よく考えれば光秀は諸国を放浪してた訳だし
褒美に不満があれば鞍替えするのはおかしい事ではない




114名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:09:06.66 ID: jHdRqAlw0.net

室町幕府再興が目的なら堂々とそれを宣言してただろうな




118名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:10:24.52 ID: DSnAOQmG0.net

幕府再興して執権として義昭を傀儡にすればいいわけだし




119名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:11:06.10 ID: HJFAb2960.net

第二の松永久秀を目指してたわけか




121名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:11:45.32 ID: 8NK6kN+o0.net

信長も初期は将軍家再興を大義名分に利用したし秀吉も織田家を復活させる事をいい
家康も三成を討ったとき豊臣のためとか言ってた
今もそうだが軍人と政治家の言葉を全うにとっちゃいけないな




123名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:13:10.13 ID: F25FctQ20.net

もしかして、秀吉とか家康とか利休とか
その辺のだれかと通じてた、ってという説は
全部ウソだったのか




134名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:17:46.39 ID: BT4COCDj0.net

>>123
分からん。謀略だったら証拠なんか残さんだろ




124名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:14:05.25 ID: bpNtN8r40.net

ノープランな謀反だったんだと思わざるを得ないw
今の世にまで残るほどあちこちに送りまくったんだろうな




130名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:16:38.36 ID: BpE6o3Mq0.net

>>124
本来なら信忠も信長と同じだけ重要なターゲットなのに
二条城の包囲は遅れていて信忠も逃げようと思ったら
逃げれた状態だったからね




125名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:14:24.37 ID: 8NK6kN+o0.net

主君を撃つくらいだ、理由は一つじゃないだろうな




127名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:14:44.29 ID: diliSBwo0.net

ていうか義昭に関しては光秀が担ごうが何しようが
豊臣家が滅んだ時点でオジャンになって
結局は無理だったわけでw
光秀が裏切り者である事実は変わらない




132名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:16:58.07 ID: HM/xCpY60.net

信長はなんでこんな二股男を重用してたんだか




144名無しさん@1周年2017/09/12(火)04:23:49.75 ID: z3aYYn6rO.net

>>132
そりゃ使える奴だったからに他ならない
信用し過ぎたのは間違いだったが




引用元:<明智光秀>反信長派への密書の原本発見 本能寺の変直後、室町幕府再興を目指していた