images (27)


1
名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:26:44 ID: ID:3uP




ヒエッ

スペイン・ハプスブルク朝は、16世紀初めから17世紀末まで続いた、ハプスブルク家によるスペイン統治時代を指す。ハプスブルクのスペイン語名によりアブスブルゴ朝とも呼ばれる。
この時代、スペインはアメリカ大陸や太平洋(フィリピン、マリアナ諸島)に広大な植民地(ヌエバ・エスパーニャ)を有し、またヨーロッパにおいてもネーデルラント、フランシュ=コンテ、北イタリア(ミラノ公国)、南イタリア(ナポリ王国、シチリア王国、サルデーニャ)などを支配下に置いた。カルロス1世はまた神聖ローマ皇帝を兼ねた。1580年から1640年にかけてはポルトガル王も兼ねることで、イベリア半島全域を支配(イベリア連合(英語版))するだけでなく、ポルトガルが南米やアフリカ、アジア沿岸に持っていた植民地をも併せ持つことになった。
 

3名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:29:38 ID: ID:sxi

昔の日本の山村でありそう




4名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:29:43 ID: ID:5u4

芸術家のパトロンしてたっけ




5名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:30:03 ID: ID:4c3

家系図が収束するの怖すぎ




6名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:30:57 ID: ID:3uP




カルロス二世
これでもだいぶ美化しとるんやろな




8名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:34:36 ID: ID:0op

>>6
美化してもこれやったら…実際にはもっとアゴが長いんやろか…
言うてもカルロス2世は頭も体も跡継ぎ生産もアカンかったし




9名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:37:06 ID: ID:9zO

これじゃハプスブルグじゃなくてハウスガボツラクじゃねーかwwwwww




10名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:37:09 ID: ID:6k8

子と孫くっつかせるの何回繰り返しとんねん




12名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:39:22 ID: ID:scz

大学の生物学の講義にもよくとりあげられる程やからな




13名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:40:02 ID: ID:sxi

やっぱり短命の人多いんやね
それともこれは時代なんかな




16名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:42:03 ID: ID:3uP

>>13
ハプスブルク家の乳児は
農村で生まれた乳児よりも死亡率高いんやで




18名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:43:51 ID: ID:sxi

>>16
あ…やっぱり血が濃すぎるとアカンのやね




19名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:43:57 ID: ID:gBs

>>16
ハ闇深




20名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:44:21 ID: ID:5u4

>>13
短命やけどめっちゃ産んだんやで




22名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:45:32 ID: ID:sxi

>>20
アフリカ的な考えやね




14名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:40:07 ID: ID:3uP

ちなスペインハプスブルクが結婚できる王族
フランス王家
ポルトガル王家
ボヘミア=ハンガリー王家
ポーランド=リトアニア王家
オーストリアにいる親戚
以上




23名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:45:49 ID: ID:2SW

まあ血が遠くなればなるほど、身内の財産や縁故が実質無くなってしまうもんやからなぁ
そういう意味じゃあ正しいのかもしれんが……。なんか競馬の血統表みたいやな




25名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:47:23 ID: ID:5u4

今も議員さんとかに末裔がいるみたいやね




26名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:47:53 ID: ID:3uP

>スペイン・ハプスブルク家の近親婚の程度を示す近交係数をコンピュータで計算してみたところ、初代フェリペ1世のときには0.025だった数値が、末代のカルロス2世では0.25にまで上昇していた。
その間に行われた11組の結婚のうち、9組が叔姪婚であった
wikiより

ヒエッ…




27名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:50:48 ID: ID:Puu

>>1
牧場主から「してはいけない(戒め)」と言われそう(ダビスタ脳)




28名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:51:41 ID: ID:MYP

ハプスブルク(鷹の城)とかいう恵まれた名前から闇深な血筋




29名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)01:55:37 ID: ID:2SW

チンギスの末裔みたいに分裂しまくって身内で殺しあうよりは近親のがマシかなぁ?うーん




30名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)10:13:48 ID: ID:YLQ

ハプスブルグ家家訓「他をして戦わしめよ。幸いなるオーストリアよ、汝は婚姻せよ」

うーんこの呪いの言葉




31名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)10:16:02 ID: ID:FNi

近親だと異常が発生しやすいってどういう仕組みなんだろ




32名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)10:23:17 ID: ID:wa9

>>31
 例えば父ちゃんが風邪になりやすくて、母ちゃんがガンになりやすい体質だとするだろ?
 産まれた子どもは父親の半分くらい風邪になりやすくて、母親の半分くらいガンにかかりやすいんや
 普通はそこで違う人と結婚するから更に薄まるんだけど、この場合結婚する人も風邪になりやすいしガンにかかりやすいから、産まれた来る子どもは風邪になりやすくて、ガンにかかりやすいやつになっちゃうってこと




33名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)10:57:08 ID: ID:0op

おまけにカルロス1世のマッマは狂女王ファナ
パッパはフィリップ美公(アゴはでてないが受け口で早死)
カルロス1世からオーストリアとスペインに分かれたから、ハプスブルクの誰呼んでも…>>31のような遺伝的なリスクですわ




34名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)10:59:07 ID: ID:C3B

というよりハプスブルク家自体が…




36名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)10:59:57 ID: ID:FNi

性質が強化されやすいってこと?

そこそこ風邪引きやすいひと同士だとそこそこ風邪引きやすい子供じゃなくて
風邪引きやすい子供が生まれやすいの?




38名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)11:05:46 ID: ID:wa9

>>36
1回2回組み合わせただけならあまり影響ないけど、コイツらみたいに組み合わせ過ぎると、遺伝病の嵐になる
コイツらの場合は風邪じゃなくてアゴなのかな?




39名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)11:11:45 ID: ID:7d9

第一次大戦後もイギリスとかから反対されなければ
ハンガリー国王として君臨していたんだよなぁ…

最後の皇太子も亡くなったし悲しいンゴねえ…




40名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)11:12:33 ID: ID:7d9

ちなみにワイが言っているのはオーストリアの方やで




44名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)11:30:41 ID: ID:HlQ

この家があるから近親婚繰り返してはいけない(戒め)ってなるやん




50名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)11:37:22 ID: ID:FNi

理解したで性質的に劣性遺伝子に生存に不利な遺伝子が残っている可能性が高くて
近親交配でそれが発現する可能性が高くなるってことね

またひとつ賢くなったわ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E8%A6%AA%E4%BA%A4%E9%85%8D




55名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)11:55:24 ID: ID:YLQ

でも他家(ブルボン家等)と比較したら、血生臭い事件とかはあんまないよな




56名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)19:22:07 ID: ID:Q1M

王侯貴族ってのは地上における神みたいなものだったからどこの国でも同じようなもんだな
ただし日本では庶民と結婚はできないけどその間に生まれた子供には相続権が有った
大奥とかこれはこれで問題もあったけど近親婚の弊害はヨーロッパほど酷くないよね




57名無しさん@おーぷん2016/01/29(金)19:23:28 ID: ID:uvb

ウイポ脳ダビスタ脳にはたまらん血統やな




59名無しさん@おーぷん2016/01/30(土)06:04:30 ID: ID:EUT

逆にゾッとするくらい美形が産まれる事もあるらしいな
優性遺伝がなんちゃらで上手くいったんかいの




60名無しさん@おーぷん2016/01/30(土)10:50:38 ID: ID:o8k

>>594分の一で優勢優勢出るからなあ
本当に運がいいと、家族全員の凄いとこ継いだ最強スライムみたいなのが出てくるかもな




69名無しさん@おーぷん2016/01/30(土)11:01:31 ID: ID:ZU6

>>60
マリーアントワネットのお母ちゃんが一番それに近いかもな
頭脳は言うことなしで美貌もまあまあやったらしいし




63名無しさん@おーぷん2016/01/30(土)10:53:49 ID: ID:sxS

単純ではないやろうけど聖徳太子はそうだったんじゃないか説があるな
そもそも聖徳太子いなかった説もあるけど




68名無しさん@おーぷん2016/01/30(土)11:00:26 ID: ID:mdL

ハプスブルクの血統は収束している




70名無しさん@おーぷん2016/01/30(土)11:08:25 ID: ID:QuO

自分の親族に当てはめてみるとヒェッってなるわ




71名無しさん@おーぷん2016/01/30(土)17:54:16 ID: ID:3Tv

ここまで酷くないにしても移動手段が限られてたから昔は庶民でも近親婚じゃないか?
そりゃ現代の感覚に当てはめれば適合する価値観の方が少ないけど




72名無しさん@おーぷん2016/01/30(土)18:02:14 ID: ID:PSz

昔の人間ってワイらが馬鹿と思う以上に馬鹿やね
田舎になるととくに
教育って大事やな(小並感




引用元:スペインハプスブルク家の末路wwwwwwwwww