ijime_boy (24)


1
名無しの歴史部員 ID: ID:Ofg

光秀「……………」



大切な宴会のみんなの周りでコレやられた模様




 

3名無しの歴史部員 ID: ID:oho

恥かかせたから謀反起こしたろw




4名無しの歴史部員 ID: ID:QuS

ハゲはキレ症




6名無しの歴史部員 ID: ID:Ofg

酷ない?
パワハラやん




7名無しの歴史部員 ID: ID:HLv

明智自ら料理するんか?




25名無しの歴史部員 ID: ID:Xic

>>7
刀使いに似たような事ってことで包丁使いを宴会の場所で見せるのは武士の嗜みやったんやで
みんな魚とかスイスイ捌いてたみたいや




9名無しの歴史部員 ID: ID:ond

光秀は足利家臣でいけすかないエリートキャラとして根付いてたんや
せやから光秀イジメが1つの出し物として成立してもうたんやな…




10名無しの歴史部員 ID: ID:l05

1582年5月初旬、徳川家康が上洛することとなり、光秀はその饗応役を命じられた。 光秀は大変名誉のことと思い、部屋の装飾から庭の整備に至るまで、全て抜かりなく準備を進め、誰が見ても文句の付けようがないほどであったという。

しかし、その様子を見た信長は光秀に「この度の接待の意味をどうとらえているのだ。家康にこれほどの接待をしてしまったら、朝廷から勅使をお迎えするときは何とする。」と叱責した。

家臣の居並ぶ中で恥をかかされた光秀は顔に怒りを浮かべたという。それを見た信長は「誤りを認めないとは不届きである。誰か光秀を打ち据えよ」と命じた。

周りのものがどうしたものか案じていると、小姓の森蘭丸が「御上意でございます。」といって鉄扇で光秀を打ち据えた。 光秀は額から出血し、屈辱に耐えながら退出したという。
本能寺の変が起こったのは、それから半月ほど後のことであった。 (『絵本太閣記』)




12名無しの歴史部員 ID: ID:Ofg

>>10
クソすぎて草




13名無しの歴史部員 ID: ID:ond

>>10
どう考えても家康も可哀想で草生える




14名無しの歴史部員 ID: ID:uTo

>>10
藤堂高虎も家康招いた時同じ理由で秀吉に叱られとるな




29名無しの歴史部員 ID: ID:QxN

>>10
これノッブが直接しばいてたらちょっと変わってたか…?




32名無しの歴史部員 ID: ID:uTo

>>29
ノッブはうけやからしばく時はほんまに怒ってるだけや




34名無しの歴史部員 ID: ID:l05

>>29
案外標的は蘭丸やったかもわからんな




49名無しの歴史部員 ID: ID:ond

>>34
蘭丸「坂本欲しいンゴ」
光秀「は?(威圧)」

って事か




11名無しの歴史部員 ID: ID:Ofg

信長「お前仕度丁寧にしすぎやねん(ボコー)」
光秀「………」

この説もあるらしいけど理不尽や




15名無しの歴史部員 ID: ID:l05

みんなヤッス好きなんやな




16名無しの歴史部員 ID: ID:ond

>>15
ってかノッブが普段から竹千代竹千代ってうるさかったらしいで




17名無しの歴史部員 ID: ID:l05

みんな好きなんやな




19名無しの歴史部員 ID: ID:ond

>>17
愛されキャラなのは否定できんな
江戸への転封の時も優秀な職人みんな付いてっとるし




18名無しの歴史部員 ID: ID:DVs

家康「クッソ良いもてなしで感動や…」→「ファッ!?この空気ワイのせいか…ごめん、ごめんやで」




20名無しの歴史部員 ID: ID:Flk

家康「この甘納豆っての美味いなー!よし、戦見学にきてるキッズに配ったろ!」

家臣「はぁ」

家康「ほれ、甘納豆」

キッズ「ギャハハ!なんだこれ!鼻くそみたい!鼻くそ!鼻くそ!」

家臣「こらっ!めっ!!」

家康「ギャハハ!鼻くそ!鼻くそ!」

家臣「えぇ…(困惑)」

こんなおっさんそら愛されるやろ




21名無しの歴史部員 ID: ID:DVs

>>20
かわいい




22名無しの歴史部員 ID: ID:ond

>>20
甘納豆やなくて浜納豆やな
遠江名物や




43名無しの歴史部員 ID: ID:8A5

ノッブもヤッスも田舎人間で味付け濃いのがデフォやったから…




44名無しの歴史部員 ID: ID:DVs

信長「こいつの料理まっず!!」光秀「ギャハハ!(自暴自棄)」家康「…」




45名無しの歴史部員 ID: ID:ond

>>44
つらい




46名無しの歴史部員 ID: ID:l05

あいつら名古屋人だしな…




48名無しの歴史部員 ID: ID:DVs

>>46
家康「確かに味が少々うすく感じますな。 私が味噌を持っていますゆえ信長様もお使いください」




58名無しの歴史部員 ID: ID:FEj

>>48
信長は京都の料理人を味が薄いことを理由に叱ったらしいな




引用元:信長「こいつの料理まっず!!」家康「ギャハハ!!!」