sensou_senjou (59)

1
名無しの歴史部員 ID: ID:XLd

独裁者とはいえあれまですることはないやろ




 

2名無しの歴史部員 ID: ID:4XE

どんな死に方




6名無しの歴史部員 ID: ID:XLd

>>2
パルチザンに捕縛されてまともな裁判も受けずに妻と一緒に銃殺刑で殺されて広場に三日三晩逆さ吊りにした後にボコボコにされてもはや顔が原型留めなくなった




11名無しの歴史部員 ID: ID:dX3

>>6
言うても死んだ後なら何されてもね




3名無しの歴史部員 ID: ID:d8i

こんな死に様




4名無しの歴史部員 ID: ID:AA6

独裁者らしい末路




5名無しの歴史部員 ID: ID:bnG

中沢啓治「天皇もあれぐらいされて当然」




7名無しの歴史部員 ID: ID:EWT

苦しんでないやん




9名無しの歴史部員 ID: ID:zXF

死んだあとはただの肉塊なんだよなぁ




13名無しの歴史部員 ID: ID:wlv

一応ヒゲとか天ちゃんよりは評価されてるような




16名無しの歴史部員 ID: ID:XLd

>>13
そらあんま「国民は」抑圧することなかったしそうよ




17名無しの歴史部員 ID: ID:dX3

あぁあ




24名無しの歴史部員 ID: ID:jrT

ファシズムはイタリアで生まれましたドイツの発明品じゃありません




25名無しの歴史部員 ID: ID:0JG

ムッソリーニの死体損壊にいそしむ、イタリアの民衆を見たアメリカ兵

「下劣。」




31名無しの歴史部員 ID: ID:XLd

>>25
トルーマンやチャーチルのような連合国首脳でさえムッソを殺したパルチザンに非難声明出しとったからな
西側がアカから手を引いたきっかけになったかもしれん




35名無しの歴史部員 ID: ID:ZxF

>>31
スターリンすら嫌悪感示してたんやろ?
しかもヒトラーはこれで自殺の決心をしたみたいやし




37名無しの歴史部員 ID: ID:jrT

>>35
同じ独裁者同士、心理的にも感じるものがあったんやね




36名無しの歴史部員 ID: ID:bnG

>>25
イタリアは所詮敗戦国やし




39名無しの歴史部員 ID: ID:XLd

>>36
戦勝国やぞ(イタリア王国)




33名無しの歴史部員 ID: ID:jrT

大した戦争準備も出来てないのにノリで参戦したからね
責任取るのは残念だが当然とも言える




38名無しの歴史部員 ID: ID:XLd

>>33
なんせ兵士が宣戦布告したの気付いてなくて超ダッシュで前線いったからな
RSIになった頃はサイヤ人みたいな戦闘力だったらしいが




40名無しの歴史部員 ID: ID:XLd

あれだけ煩ってきたヒトラーと組んで開戦するのがね...




42名無しの歴史部員 ID: ID:ZxF

フランコみたいに中立で通せてたらまた変わったやろうに




47名無しの歴史部員 ID: ID:XLd

>>42
フランコ、ポルトガル、イタリアとラテン圏を組んでイギリス寄り経済政策通しとったらよかったねん




53名無しの歴史部員 ID: ID:jrT

>>47
ファシズムイタリアの野望はローマ帝国の復活やぞそんなチンケなことしてられへん




44名無しの歴史部員 ID: ID:jrT

一時期イタリア戦勝国デマ流れとったな
拡散者見てると相変わらずで納得したけど




48名無しの歴史部員 ID: ID:XLd

>>44
イタリアは戦勝国やぞ




58名無しの歴史部員 ID: ID:epM

>>48
違うで(マジレス)




61名無しの歴史部員 ID: ID:XLd

>>58
ムッソリーニ裏切って休戦協定結んだイタリア王国は連合側についたのでセーフ




68名無しの歴史部員 ID: ID:epM

>>61
ついただけやで




70名無しの歴史部員 ID: ID:XLd

>>68
うーんこの




78名無しの歴史部員 ID: ID:epM

>>70
イタリアはブルガリアと同じように単なる共同参戦国やで




63名無しの歴史部員 ID: ID:JXZ

ムッソリーニはけっこう人間臭くて好き




66名無しの歴史部員 ID: ID:XLd

>>63
わかる
自己中にも程があるけど




67名無しの歴史部員 ID: ID:JXZ

てかなんだかんだファシズムの先輩はムッソリーニで彼に影響されたんよなヒトラーは

カリスマ性がないのが痛かった良くも悪くもお人好しすぎた




69名無しの歴史部員 ID: ID:XLd

>>67
お人好し?(敵対政党、若手の党幹部暗殺)




76名無しの歴史部員 ID: ID:JXZ

>>69
ヒトラー、スターリンに比べたらな

まああの国で苛烈な虐殺したら死ぬのはもっと早くなっていたろう




79名無しの歴史部員 ID: ID:XLd

>>76
せやね
彼なりに家族と呼べる存在はおったし民衆ライクな政治をしてたからここまで高い評価があるんや




72名無しの歴史部員 ID: ID:jrT

ヒトラー当時の指導者で一番低スペ説




83名無しの歴史部員 ID: ID:XLd

>>72
国民が低スペなだけ定期
ドイツにムッソがおったら勝ってた




90名無しの歴史部員 ID: ID:XLd

ムッソリーニには生きててほしかった




91名無しの歴史部員 ID: ID:jrT

ムッソ豆知識
ムッソリーニを処刑した人物の名前はまだ分かっていない




92名無しの歴史部員 ID: ID:XLd

>>91
全く統制がとれてないクソパルチザンやし




95名無しの歴史部員 ID: ID:jrT

>>92
死体晒したのはパルチザンやけど直接手を下したのは歴とした軍人やで




97名無しの歴史部員 ID: ID:XLd

>>95
はえ~それは初めて知った




99名無しの歴史部員 ID: ID:jrT

サロ共和国とかいう最後の悪足掻き




102名無しの歴史部員 ID: ID:XLd

>>99
なお軍隊はある程度強かった模様




103名無しの歴史部員 ID: ID:jrT

>>102
士気がね…




104名無しの歴史部員 ID: ID:xT6

イタリアの人はムッソリーニを黒歴史扱いもしてないしそんなに嫌ってもない
普通に銅像が立ってたりする




引用元:いくらなんでもムッソリーニの死に方悲惨すぎへんか?