sensou_senjou (56)


1
名無しの歴史部員

なに?




 

2名無しの歴史部員

誰とは言わんが皇帝が無能




3名無しの歴史部員

答え出てるやん




4名無しの歴史部員

外交が致命的すぎる




5名無しの歴史部員

技術SSS?




6名無しの歴史部員

>>5
世界一やぞ




7名無しの歴史部員

w




9名無しの歴史部員

土地Aかなあ?
東西から敵に挟まれて不具合に思うが




15名無しの歴史部員

>>9
工業が化け物や
東はデカイだけの雑魚、西はプライドが高いヘタレ




11名無しの歴史部員

大英帝国土地SS面積SSS人口A+技術SSS外交S
こいつが敵に居たから




12名無しの歴史部員

ベルギー(起伏なし)




13名無しの歴史部員

英米に挑戦したのが悪い




14名無しの歴史部員

はいビスマルク
なお国王




16名無しの歴史部員

ドイツにとってヨーロッパは狭すぎるが世界は広すぎるとかいう格言




17名無しの歴史部員

ビスマルクとかいうフランス絶対殺すマン
なおヴィルヘルム二世




18名無しの歴史部員

>>17
フランスとだけ一切条約結ばないの草生える




19名無しの歴史部員

土地と面積の項目いるか?
工業力と経済力とかでいいやろ




20名無しの歴史部員

ビスマルクは外交官だからな
外交に強い




21名無しの歴史部員

アメリカを敵に回したからやろ




25名無しの歴史部員

欧州の有象無象の寄せ集めだけなら互角やと思う




26名無しの歴史部員

まあ他の列強より植民地政策で出遅れてたのは事実やし焦るのもしゃーない




27名無しの歴史部員

ドイツが植民地政策しなかったのって人道的な理由なんか?




28名無しの歴史部員

>>27
統一が遅れたからでは




29名無しの歴史部員

>>27
単純に出遅れただけよ




31名無しの歴史部員

>>27
単に統一ドイツが存在しなかったのと海路が塞がれてるから




33名無しの歴史部員

>>27
単純に出遅れただけ
他の国がガンガン進出してた時に、まだ国内の統一すらできてなかったのがドイツとイタリア




30名無しの歴史部員

立地的にしょうがないやろ
港は一応あるけど




34名無しの歴史部員

世界大戦2回とも2正面やるの草枯れる
200年前から無理やって言われてたのに




36名無しの歴史部員

>>34
ナポレオンに出来てワイらにできないわけがない(ドイツ人)




37名無しの歴史部員

やっぱヴィルヘルム二世が一番の無能なんかな




38名無しの歴史部員

ドイツ(ロシアの動員能力カスやし挑発しても...かまへんか!)
これマジ?




41名無しの歴史部員

オスマンとロシアもそうやけど陸で強すぎるとわざわざ新大陸行く価値を感じないんやろな




43名無しの歴史部員

>>41
アラスカ(ロシア領)「せやろか?」




49名無しの歴史部員

>>43
ロシア「いらねぇから売ったろ!」




45名無しの歴史部員

ウラル以東に、サヨナラバイバイ!
俺は日本と、打って出る




47名無しの歴史部員

>>45
日本「バンザーイ!!!」




50名無しの歴史部員

>>47
鍛えた軍で勝ちまくり(日露、一次大戦)
仲間を増やして(朝鮮、満州)次の町へ(内蒙古)




51名無しの歴史部員

大戦犯ドイツ害務省




55名無しの歴史部員

世界狙えるポテンシャルはあったよな




56名無しの歴史部員

ヴィルヘルム2世はイギリスを敵に回して失敗したけど本人は実はイギリスと仲良くしたかっていうのが悲しいな
彼が敵対したがった相手はイギリスじゃなくてロシアなんやけどな
ビスマルクをクビにして「親英反露」外交を展開したのに気づいたら「反英反露」になっていたという外交センスのなさよ




57名無しの歴史部員

>>56
ヴィリーはロシアと仲良くしたがってたぞ




59名無しの歴史部員

>>57
ヴィルヘルム本人はロシア皇帝と文通するぐらい仲良しだったのに
外交ではイギリスと仲良くしたいがためにロシアとの再保障条約を破棄して
露仏同盟締結を許しちゃったんだよなあ




60名無しの歴史部員

>>59
再保障条約延長拒否はヴィリーの責任ちゃうやろ
本人は更新賛成だったのに外務省が破棄主張して首相も引きずられたせいで圧力に屈した形やし




61名無しの歴史部員

>>60
確かにそうやな
ヴィリーじゃなくて当時のドイツの政治家たちに外交センスが致命的に欠如してたってことやな




63名無しの歴史部員

ヴィリー「イギリスがボーア戦争で勝てたのはワイのおかげやで、ワイはドイツ国内少数派の親英や、海軍力強化は対日のためやで」

ヴィリー「フランスとロシアがイギリスを倒そうと持ちかけたがその手にワイは乗らなかったで」

イギリス「お前の手柄じゃないぞ思いあがるな」

フランス・ロシア「そんなことしてないぞふざけるな」

日本「マ?ドイツは危険やね」

ドイツ国民「イギリスは敵国やろ?イギリスに媚びるカイザー許せん」




64名無しの歴史部員

黄禍論の伝道者ヴィリーすき




引用元:%quote_title%