business_zei (7)


1
名無しの歴史部員 ID: ID:VMY

関東辺りは鎌倉以外ろくに開発されてないんか?




 

3名無しの歴史部員 ID: ID:fqD

京都や奈良以外な竪穴式住居のまんま




5名無しの歴史部員 ID: ID:RNC

稲荷山古墳とか知らんのか




6名無しの歴史部員 ID: ID:VMY

農耕生活してたんかな




7名無しの歴史部員 ID: ID:ycd

ゆうほど現代が開発されてるとも思えない(´・ω・`)。




8名無しの歴史部員 ID: ID:VMY

なんかそういう本とかないんかね
資料とか残ってるもんなんやろか




9名無しの歴史部員 ID: ID:9Np

そういや庶民の生活とかの話って江戸時代くらいからしか見かけないなあ




11名無しの歴史部員 ID: ID:VMY

>>9
だから気になるわ
西の方なら朝廷あるし色々とそう言った資料残してそうだけど東国なんて鎌倉幕府来る前までろくになさそうやしな




14名無しの歴史部員 ID: ID:9Np

>>11
関東にも平安時代に建立された寺院とかあるからそれなりには人がいたはず
平将門とかが出てこれるだけの土台はあったわけで




10名無しの歴史部員 ID: ID:FGm

そもそも為政者が変わったくらいで生活様式が変わる時代やろか




12名無しの歴史部員 ID: ID:VMY

>>10
そもそも東国に為政者らしい為政者はいなかったんちゃう?
なんかよく分からんけどそこまで朝廷の管理が行き届いてる様には思えん




15名無しの歴史部員 ID: ID:9Np

>>12
国府とかはあったし東北だと多賀城とか政府の出先機関もあったし




16名無しの歴史部員 ID: ID:VMY

>>15
国府ってどんくらいの規模やったんやろ
つか蝦夷平定する意味ってあるんかなって




23名無しの歴史部員 ID: ID:eFG

>>16
そら地続きなら攻めるやろ




13名無しの歴史部員 ID: ID:ycd

だから坂上田村麻呂っつー天下の大将軍が平定したからいちようとおほぐも大和組やって(´・ω・`)。
太平洋側じゃ反乱起こしとる鬼もおったが(´・ω・`)。

文献無いからな(´・ω・`)。伝承と後の学者先生の記述と万葉集から読み解くしかあらへん(´・ω・`)。




17名無しの歴史部員 ID: ID:ycd

反乱が恐ろしかったんやろ(´・ω・`)。
大和大乱の記憶がずっと残ってたんやろ(´・ω・`)。




18名無しの歴史部員 ID: ID:VMY

どんな生活してたのか気になるな




19名無しの歴史部員 ID: ID:uGx

縄文より少し進化したくらいの生活やないか




20名無しの歴史部員 ID: ID:VMY

>>19
いつぐらいから発展するんかね




21名無しの歴史部員 ID: ID:uGx

>>20
鎌倉時代からやろ草




22名無しの歴史部員 ID: ID:VMY

戦国時代になると有力な大名も出てくるしそれくらいかね
それでも東京辺りは弱そうやけど




24名無しの歴史部員 ID: ID:uGx

弥生時代には稲作が管理されてたから
生活そのものは流通が発達するまでは大した変化はないんやないかな




25名無しの歴史部員 ID: ID:FcR

貨幣経済が清盛からやしなあ




31名無しの歴史部員 ID: ID:VMY

>>25
あの当時の東国はどんななんやろ




26名無しの歴史部員 ID: ID:FcR

前九年後三年の頃には東北で金を
掘ってた




33名無しの歴史部員 ID: ID:VMY

>>26
なんで急にまたって感じするがなぁ




44名無しの歴史部員 ID: ID:FRX

>>26
そもそも奈良時代に陸奥国で金採れるってわかったとき聖武天皇が
「これで大仏様金メッキできるぜヒャッホー!」してるぞ




27名無しの歴史部員 ID: ID:smf

この頃ですら縄文時代からあった竪穴式住居住みとか中々びびるんやな
さすがに内装は変わってたんやろか




28名無しの歴史部員 ID: ID:uGx

今でも山の中に小屋立てて自給自足できなくもないし
そんなに色々な物が必要かな




30名無しの歴史部員 ID: ID:lv3

なんで朝廷の言うこと聞いてたんだ?




32名無しの歴史部員 ID: ID:VMY

>>30
軍事力ちゃう?




36名無しの歴史部員 ID: ID:qvV

>>30
鎌倉幕府がってことか?




34名無しの歴史部員 ID: ID:M51

別に江戸時代も同じや
日本人は掘っ立て小屋




39名無しの歴史部員 ID: ID:VMY

>>34
都の方は違うんじゃない?




40名無しの歴史部員 ID: ID:qvV

>>39
江戸時代かて木造長屋がメインやろ
あって漆喰とかや




35名無しの歴史部員 ID: ID:M51

明治だって同じや




38名無しの歴史部員 ID: ID:qvV

東国国家論とかやと朝廷と鎌倉は相互補完的な要素があるって感じやけどな
朝廷としては歯向かって来ん限りは自らの支配が及ばない東国納めてくれるし
幕府としては将軍の権威は朝廷ありきやし




41名無しの歴史部員 ID: ID:VMY

>>38
実際朝廷が東国まで支配するのは困難な点が多い気がするわ




45名無しの歴史部員 ID: ID:FRX

>>41
だから奥州藤原氏みたいな在地勢力が存在できたのは確か




42名無しの歴史部員 ID: ID:uGx

まず豪族たちがそれぞれの土地におったやろ
それを天智天皇がまとめて公地公民して朝廷がまとめた感じやなかったか




43名無しの歴史部員 ID: ID:57D

身内や仲間同士で殺し合ってた




46名無しの歴史部員 ID: ID:VMY

掘建て小屋住んでた人間に税払うことなんてできたんか?




50名無しの歴史部員 ID: ID:FRX

>>46
とられるぞ
税金がどこに行くかは時代と場所によるけど




53名無しの歴史部員 ID: ID:VMY

>>50
掘建て小屋住んで税まで納めてって生活まじで辛そう




55名無しの歴史部員 ID: ID:FRX

>>53
東国に限らず日本中どこも庶民は掘っ立て小屋やで




47名無しの歴史部員 ID: ID:VMY

当時の東国の人間は生きてくのも大変そうやな




48名無しの歴史部員 ID: ID:BDe

今の北海道みたいなもんやろ




49名無しの歴史部員 ID: ID:X1m

家賃とかあったんか?名主に納めなあかんとかはあったかな
ワイらが今負担してるものがなかっただろうし案外生きていけたかも




51名無しの歴史部員 ID: ID:FRX

古代の東国で一番えぐいのは初期の防人
北部九州沿岸防衛に(逃げ帰ろうと思わないように)東国から人員徴収して送った

なお、当時の公共事業お馴染み
「移動中の飯は自前」
「使う道具・武具は自前」
「労働力減っても徴収する税は変更なし」




52名無しの歴史部員 ID: ID:FRX

あと、イッチとか勘違いしてそうやけど、
当時の東国は割りとお米とかは(当時水準で)よく採れたから
延喜式で全国の国を大国・上国・中国・下国にわけたとき
大国13ヶ国に武蔵・上総・下総・常陸・上野・陸奥(これは広さ+金)が含まれてるし
上総常陸上野は親王任国とされた
当時から関東平野の生産力は高かったんやで




56名無しの歴史部員 ID: ID:ptD

宇都宮は4世紀には二荒山神社の門前町として存在してたみたいだな




57名無しの歴史部員 ID: ID:Tyv

上総は頼朝が真っ先に味方につけて有利になった土地やからな




58名無しの歴史部員 ID: ID:uGx

大化改新の後の公地公民で戸籍らしきものができた
田を与えられ年貢を納めたんやないか




引用元:鎌倉幕府以前の日本ってどんな生活してたんやろ