6名無しの歴史部員 ID: ID:tML

ファシズム広めたムソカスで




 

9名無しの歴史部員 ID: ID:QmT

天皇は反戦派やったやろ




11名無しの歴史部員 ID: ID:C8b

>>9
なお、軍事行動は天皇の名でおこなわれた模様




12名無しの歴史部員 ID: ID:tnN

>>9
??「関東軍?いけいけGOGO!!」




14名無しの歴史部員 ID: ID:QmT

この3人からさりげなくスターリンを選択肢から外していくスタイルすち




15名無しの歴史部員 ID: ID:C8b

>>14
スターリンは自国民殺しまくったタイプだからなあ




16名無しの歴史部員 ID: ID:j5p

数年後にテドロスがヒトラーを越えるスコア出すんちゃうか




20名無しの歴史部員 ID: ID:4PU

毛沢東は失政で5000万人死なせとるよ




21名無しの歴史部員 ID: ID:C8b

>>20
でも、ほとんど自国民だからなあ
内戦とか同一民族内での内ゲバは勝手にどうぞってところあるだろ




23名無しの歴史部員 ID: ID:ILO

>>21
中国やと国家とか民族の話するのってなんかナンセンスやないか?
特に当時の大陸ってそういう意識はかなり希薄な感じするわ




24名無しの歴史部員 ID: ID:C8b

>>23
ナショナリズムは当時からあったやろ




27名無しの歴史部員 ID: ID:ILO

>>24
そら沿岸はそうやろうけどさ、内陸部に目を向けるとそれはないんやないか?多民族国家やしさ




29名無しの歴史部員 ID: ID:C8b

>>27
そうなん
文革時代の1970年代ってもう教育的にもかなり国家社会主義の意識が確立してるやろ




41名無しの歴史部員 ID: ID:ILO

>>29いや民族主義への攻撃は1960年代中頃から1970年代に行われたで




28名無しの歴史部員 ID: ID:5Xq

西洋からのアジア解放とは何だったのか




33名無しの歴史部員 ID: ID:04M

マルクスとかの方がやばいんちゃう?




38名無しの歴史部員 ID: ID:Frp

日本って1人の指導者が扇動したとかやなくて元々議会政治とかちゃんとあったのに組織全体が暴走したから怖いわ




40名無しの歴史部員 ID: ID:C8b

>>38
むしろ総動員が可能になったのは大正デモクラシーのおかげて言ってる研究者も多いで
あとは、政党政治家は売国!水商売!と攻撃しまくったらやべー方向にいった感じやね




43名無しの歴史部員 ID: ID:ILO

>>40
実際のところ総動員とか総力戦体制って民主的であるほどやりやすいもんやな、近衛文麿とかも昭和研究会とかで国民の自発性を喚起する必要性を話してるし、そこらへんは指導者層も認識してたと思う




49名無しの歴史部員 ID: ID:C8b

>>43
自発性がポイントだよな
思想犯取締とかも実は拷問とか死刑とかほぼやらないで、自発的に転向するようなプログラム作ってたみたいだし




44名無しの歴史部員 ID: ID:luh

そいつら三人でもポル・ポトには勝てないという事実




48名無しの歴史部員 ID: ID:aMV

調べたら毛沢東って20ポトもやってるのか…




50名無しの歴史部員 ID: ID:cTf

日本ってヒトラーとかムッソリーニみたいな悪の特異点みたいなのがないんだよな
悪いことは同等に働いてるはずなのに




63名無しの歴史部員 ID: ID:Qjc

スターリンと毛沢東やろ




64名無しの歴史部員 ID: ID:Lm9

日本列島をアメリカの盾とした点では昭和天皇は人類レベルでは貢献した可能性も?




68名無しの歴史部員 ID: ID:vmW

美大落ちはハゲを参考にしてたから人類の戦犯はムッソリーニでは?




71名無しの歴史部員 ID: ID:ILO

>>68
ムッソリーニはレーニンを信奉し、レーニンはマルクスが生んだんやからやっぱりマルクスが巨悪やぞ




83名無しの歴史部員 ID: ID:ILO

マルクス経済学の影響はホンマに凄い




89名無しの歴史部員 ID: ID:hTP

スレタイの人らってソ連に比べたら大したことないよね?




引用元:昭和天皇、ヒトラー、ムッソリーニ、このなかで一番の人類の戦犯は?