haniwa (2)


1
名無しの歴史部員 2020/07/06(月)21:48:12.152 ID: QuNCeN8H0.net

外国の方が文明進んでそうだったのに




 

2名無しの歴史部員 2020/07/06(月)21:48:46.953 ID: oXwQAwWpM.net

強いってソースは?




4名無しの歴史部員 2020/07/06(月)21:52:34.130 ID: TlGhTeiQp.net

弱い奴は武士にならないから




5名無しの歴史部員 2020/07/06(月)21:53:21.984 ID: h3w2j6Oo0.net

やる気無い中国人としか戦ってないだろいい加減にしろ




6名無しの歴史部員 2020/07/06(月)21:54:35.474 ID: FiMcnLC/0.net

武器の性能と形練習による正確な技の鍛錬




7名無しの歴史部員 2020/07/06(月)21:56:19.422 ID: +wqsMuq10.net

撃たれた奴蹴り飛ばしながら刃物持った奴が走ってくるんだぞ
恐怖しかないじゃん




8名無しの歴史部員 2020/07/06(月)21:58:19.679 ID: h3w2j6Oo0.net

実際戦わせてみたらどうなんだろうなぁ




9名無しの歴史部員 2020/07/06(月)21:59:09.196 ID: SXPObb6x0.net

>>8
クロスボウとハルバードで蹴散らされて終了じゃねーかな




11名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:00:38.482 ID: h3w2j6Oo0.net

>>9
それ以前に西洋人はまず体付きが大きいからよく分からんないし比較するのはやめとこうぜ




13名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:01:24.946 ID: h3w2j6Oo0.net

>>11
〇同じ武器でも戦ったらどうなのかよく分かんないし




12名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:00:54.829 ID: sL7Uo65H0.net

>>9
鉄砲で瞬殺するぞ




34名無しの歴史部員 2020/07/06(月)23:00:03.139 ID: yAePZ+ITd.net

>>12
鉄砲自体舶来品なんだよなあ




14名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:01:28.950 ID: FiMcnLC/0.net

>>9
西洋の騎士が日本に来る前提なら熱さで自滅だろ




29名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:47:56.079 ID: LE55s3X90.net

>>14
戦国時代はプチ氷河期だったみたいな説なかったっけ




10名無しの歴史部員 2020/07/06(月)21:59:41.590 ID: wOWFChav0.net

戦国時代ごろならさして変わらんだろ
幕末ごろなら黒船の大砲には勝てんだろうけど




24名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:44:34.793 ID: vgc30kgd0.net

>>10
戦国時代が武士の兵士化に一番影響してて桃山時代が一番ヤバかった 世界のマスケット銃の半分が日本にあった
台湾の郎党を秀吉が派兵した武士が一蹴してるのを見てスペイン大使がチビってスペイン国王に「日本は武力制圧は無理です宗教でいきましょう」って助言した




38名無しの歴史部員 2020/07/06(月)23:20:12.675 ID: ErhGTixh0.net

>>24
ノエル・ペリンの糞エッセイの悪影響が深刻すぎる
長篠で織田軍が8000丁の鉄砲動員してたって書いちゃうような本だぞ




15名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:02:47.578 ID: BwHRkBDCa.net

基本的に全員足軽以上で賢くて強い奴が武士に取り立てられたんだろ




16名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:04:00.357 ID: h3w2j6Oo0.net

刀が滅茶苦茶凄いらしいが結局槍と弓使うんだよなぁ…ただ機動力のモンゴル兵主力相手に大陸で戦っても勝てる気がしないことだけは確か
結局機動力で戦うってゲーム得意なお前らも好き好んで使う超有効な戦いだしなぁ




17名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:24:38.423 ID: G+CjQZxd0.net

>>16
モンゴル人は密集した軍相手には機動力を使って騎射と離脱を繰り返すいわゆるスキタイショットを使う
平地に展開した後なら侍でもきついやろうな
日本の国土ではこれは出来ないからまぁ侍の勝ちやろうな




20名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:35:39.230 ID: h3w2j6Oo0.net

>>17
地形の重要性はアッティラ大王の戦いにも見られるよな、一度西ローマ軍の名将に丘を取られた戦いでそれでも流石は遊牧民族でアッティラ側が一度丘を取ってしまったが
結局時間差でローマの大軍の半包囲が完成からのアッティラ大王も逃亡、その後落ち目の時期に入ってその後死亡した戦いだが地形って本当に大切だな




18名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:25:58.453 ID: yFsUEJZz0.net

一番ヤバいのは戦国時代じゃなくて室町の武者だったってなんかで聞いた




19名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:28:45.075 ID: HWUSZTldd.net

騎士と武士は動きはどっちがはやいの?




21名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:41:26.765 ID: G+CjQZxd0.net

>>19
武士も騎乗するが、まぁ大陸平地ならモンゴルとかヨーロッパの騎士
日本の馬は斜面や泥でもわりと平気で粗食に耐えるから日本では侍が速いと思うぞ




22名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:41:28.421 ID: m9XYgJol0.net

馬上弓を使うのはモンゴル騎馬と日本武士くらいじゃなかったっけ?




27名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:46:27.674 ID: G+CjQZxd0.net

>>22
ペルシャでも使ったとは思う、ラクダだった気もするが
ヨーロッパの騎士は戦い方が信仰と支配階級の証みたいなところがあって騎士階級の人間は弓を使う兵士を見下してたからな
信じられん事やが騎士に弓を射掛ける事さえマナー違反的な捉え方をされてる独特の文化やったんよ




25名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:45:18.580 ID: Ybnvxb2L0.net

チェストでごわすwwwwwww、と大声で叫びながら突進するんだもん




26名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:45:39.797 ID: WNkljTpV0.net

でも小さいんでしょ




30名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:48:33.756 ID: AfseRlXo0.net

>>26
時代ごとで見たらさほどサイズの違いないぞ
ヨーロッパも体格が良くなったの近世入ってからだし




31名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:50:51.190 ID: FgOPvmjD0.net

イギリスなんて日本より面積小さいのに世界を席巻してたときがあるくらいだし
大陸といい感じの距離にある島国ってすげー有利なんじゃね




32名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:52:07.737 ID: 4uAwfeYxM.net

西南戦争で武士の世を終わらせたのは自動小銃だぞ




33名無しの歴史部員 2020/07/06(月)22:57:02.946 ID: G+CjQZxd0.net

>>32
武士はその後も財閥や官僚、議員になってこの国の礎を築いたな
結局は武士って言うのは検非違使の頃から支配するための組織、言うなれば原始的な政府そのものやったんやと思う




36名無しの歴史部員 2020/07/06(月)23:05:30.762 ID: tLPx2sBr0.net

モンゴル兵は軽弓騎兵だけど侍はレア兵種の重装弓騎兵だからな
甲冑でガチガチに固めた騎兵が走り回りながら騎射してくるとか怖すぎる




37名無しの歴史部員 2020/07/06(月)23:07:36.094 ID: h3w2j6Oo0.net

案外大陸に行ってもスキタイ馬上鉄砲撃ちとか編み出して無双してたかもな、意外と歴史のifなんてそんなもんなのかも知れない




引用元:なんで日本の武士ってクソ強だったの?