kenjutsu_shinsengumi_man (1)


1
名無しの歴史部員 ID: ID:pc9

1左 富樫政親
2遊 長尾能景
3右 織田信広
4中 織田信興
5一 織田秀成
6三 織田信次
7二 織田信成  
8捕 石黒光義
9投 三好元長




 

2名無しの歴史部員 ID: ID:pc9

順番に解説していくで




3名無しの歴史部員 ID: ID:pc9

1左 富樫政親
加賀国の守護大名
応仁の乱に際し東軍に属するも弟幸千代が西軍に付いたため家督争いとなる
その際幸千代側に一向宗本願寺派と嫌煙の仲である一向宗高田派が付いたため本願寺派に協力を求める
本願寺法主蓮如は一向宗保護を期待してこれに承諾、戦いには勝利したものの一向宗の強大な力を恐れた政親は逆に一向宗を弾圧するようになる
その結果一向宗は越中国に逃亡するも一揆軍は政親が足利義尚の六角高頼討伐に参戦している隙をつき再び挙兵
政親は慌てて加賀に引き返すも1488年、高尾城を攻められ自害した
これにより加賀は一向一揆の支配する国となる




4名無しの歴史部員 ID: ID:pc9

2遊 長尾能景
上杉氏家臣、越後守護代で上杉謙信の祖父
1506年、畠山卜山の要請を受けて一向一揆が支配する越中国へ出兵するが般若野の戦いで越中守護代神保慶宗の裏切りにより孤立し一揆軍に打ち取られる




5名無しの歴史部員 ID: ID:pc9

3右 織田信広
織田信長の庶兄
第三次長島攻めに参加
その際、大木兼能と一騎討ちとなり討ち死にする




6名無しの歴史部員 ID: ID:B4l

氏家卜全がいないぞ




8名無しの歴史部員 ID: ID:pc9

>>6
多すぎて全員網羅できひん




7名無しの歴史部員 ID: ID:pc9

4中 織田信興
織田信長の弟
石山合戦に呼応して伊勢長島の願証寺住持証意や本願寺の坊官下間頼成の檄文によって長島でも門徒が一斉に蜂起
また北勢四十八家と呼ばれる北伊勢の小豪族の一部が織田家に反旗を翻し一揆に加担する
これらの数万に及ぶ軍勢は大坂から派遣された下間頼旦らに率いられ長島城を攻め落とし城を奪うと信興の守る尾張の小木江城を攻撃する
信興は孤立無援の中で奮戦し6日間耐えたが落城し信興は天守で自害した




9名無しの歴史部員 ID: ID:pc9

5一 織田秀成
織田信長の弟
第三次長島攻めに参加する
織田軍は一揆軍に兵糧攻めを行いそれに耐えかねた一揆の人々は続々と降伏するも信長は許さず鉄砲で攻撃した
これに起こった一揆軍が捨て身で反撃し織田軍の手薄な個所を襲撃
その場にいた秀成は打ち取られた




10名無しの歴史部員 ID: ID:pc9

6三 織田信次
織田信長の叔父
第三次長島攻めに参加するが秀成と同じく一揆軍の反撃にあい打ち取られる




11名無しの歴史部員 ID: ID:pc9

7二 織田信成
織田信長の従兄弟
第三次長島攻めるに参加するが一向一揆に打ち取られる




12名無しの歴史部員 ID: ID:pc9

8捕 石黒光義
越中福光城城主
富樫政親に退けられ越中に入った加賀の一向一揆を危険視し攻撃するも逆に打ち取られる
これによって越中の一部も一向一揆の支配下となる




13名無しの歴史部員 ID: ID:pc9

9投 三好元長
畠山義堯から細川晴元に鞍替えしようとした木沢長政を義堯と共に包囲するも晴元の要請を受け出陣した数万の一向一揆軍によって背後から襲撃される
元々元長は熱心な法華宗の信徒であり一向宗から敵視されていたためとされる
堺の顕本寺に逃げ込むもさらに数が増え10万の大軍勢となった一揆軍に包囲され自害する




14名無しの歴史部員 ID: ID:pc9

以上や




15名無しの歴史部員 ID: ID:pc9

ちなこの打線は越中加賀長島大小一揆だけでの戦果や
他にも三河や越後や石山で一向一揆が起きてる




16名無しの歴史部員 ID: ID:hsN

歴史部さんワイはピンクで




17名無しの歴史部員 ID: ID:B4l

越前で根切りしたのは長島で親族殺されすぎたからやろか




18名無しの歴史部員 ID: ID:pc9

>>17
やろうな
あそこで一向一揆の恐ろしさを肌で感じたんやと思う




引用元:戦国最強勢力一向一揆が打ち取った武将で打線組んだ