flag_Soviet_Union (4)


1
名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

それしたらアメリカに勝つ可能性あったんやろか?




 

2名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

歴史自身の人教えてくれ!




3名無しの歴史部員 ID: ID:eic

ヒトラーがソ連絶対滅ぼすマンだから




5名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

>>3
そもそもドイツと同盟組まなければいいだけじゃないん?




9名無しの歴史部員 ID: ID:xIn

>>5
政府の大多数は同じこと考えてたよ




12名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

>>9
そうなんか
じゃあ同盟しないチャンスあったやん




10名無しの歴史部員 ID: ID:eic

>>5
そうなるともうアメリカと戦争する必要なくない?




13名無しの歴史部員 ID: ID:t9A

>>10
ちうごく欲しいけど攻めたらアメリカキレてくるから殺すしかないじゃん




15名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

>>10
アメリカが攻めてくるやん




19名無しの歴史部員 ID: ID:eic

>>15
日本側からドイツと連携するような素振り見せなければどうこうせんで




6名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

すまんな
ワイ歴史全然分からんから的外れなこと言うかも知れん




7名無しの歴史部員 ID: ID:xIn

ありえない
アメリカと共闘のほうがまだありえる
実際シベリア出兵で共闘してたし




8名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

>>7
アメリカはあの時代日本絶対殺すマンじゃないん?




11名無しの歴史部員 ID: ID:FHq

>>8
アメリカってギリギリまで経済制裁すらしてないレベルで甘々やぞ




17名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

>>11
それよく聞くけどアメリカはいずれ日本を潰す運命やったと思うわ




20名無しの歴史部員 ID: ID:FHq

>>17
太平洋の覇権かけていずれはね
でも史実のはどっちかというと日本の外交がガイジだったのがあかん




14名無しの歴史部員 ID: ID:eic

>>8
どっちかといえばドイツの方が滅ぼしたいから邪魔にならなければしばらくは見逃すやろ




16名無しの歴史部員 ID: ID:xIn

>>8
日本が外国との妥協絶対しないマンになったからアメリカが殺すマンに進化した




18名無しの歴史部員 ID: ID:9up

ソ連と共闘しても勝てるん?
海軍でボコられてたし




23名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

>>18
資源確保くらいはできひんの?




36名無しの歴史部員 ID: ID:t9A

>>23
油もらえるレベルで仲良くなれたら良いけどね
ソ連にメリットがないんだよね
枢軸にソ連入れられたら上手くいくんだけど




21名無しの歴史部員 ID: ID:mnb

ソ連側のメリットないやろ
ソ連にとって日本の繁栄は邪魔でしかない




26名無しの歴史部員 ID: ID:eic

>>21
まあ一緒に英仏叩いて共産主義の衛星国増やすとか




27名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

>>21
米ソって当時対立してなかったん?




22名無しの歴史部員 ID: ID:KvZ

ソ連が日本とアメリカを潰し合わせたんだからあるわけねえだろ




24名無しの歴史部員 ID: ID:t9A

>>22
ソ連戦車やん




25名無しの歴史部員 ID: ID:FHq

>>22
コミンテルン万能論かな




31名無しの歴史部員 ID: ID:eic

>>25
コミンテルン全能論やぞ




28名無しの歴史部員 ID: ID:wuu

ソ連やなくて露帝生存路線あったらありえたかも




29名無しの歴史部員 ID: ID:yWy

ソ連って事は、赤化やから、天皇制が無くなるって事やろ
日本ではありえない選択肢やわ




32名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

>>29
それはあかんな




30名無しの歴史部員 ID: ID:OSi

美大落ちが悪いよ美大落ちが




33名無しの歴史部員 ID: ID:tM3

1927年の駐日アメリカ大使館報告書
「日ソ両国が将来協力する可能性のほうが戦争の可能性よりも大きい。日本に急進的な革命が起こるということは実現の可能性がないことではなく、国際政局の立場から見て、日ソ両国が結んだ場合の勢力は危険なものであろう」

「最近、斉藤首相を暗殺せよというビラがまかれた。多数の人間が首相を追跡している。天皇にたいしてある種の行動に出ることー暗殺よりも京都に追い払うことーを企てている分子がいる」

「以前は金持ちの息子が兵隊にとられると、近衛兵にさせられるのが普通だった。何か面倒が起こりそうなときには、特にそうだった。
しかし、1932年には農家の子弟たちがこのような任務につき、金満家の子弟は特別にいい待遇を受けていない。しっかりした典拠があり、非常に意味深いことである。
三井が明らかに安全を欲し、社員の月給をあげたり、救急資金として多額の寄付したりしていることも事実である。一体三井が吝嗇なやり方に反したことを行うのは、これは目新しいことなのである」




34名無しの歴史部員 ID: ID:FHq

そもそも日本の元々の仮想敵国ナンバーワンはソ連のはずやしな




35名無しの歴史部員 ID: ID:eic

当時の共産主義思想は知識層から結構人気あるからなあ




37名無しの歴史部員 ID: ID:fin

アジアの人達を徴兵しなかったんんか?




39名無しの歴史部員 ID: ID:eic

>>37
どの国が徴兵するって話?




42名無しの歴史部員 ID: ID:xIn

>>37
ソ連は中央アジアから徴兵して東部戦線に送り込んでたぞ




38名無しの歴史部員 ID: ID:OSi

全力で共産党つぶしてたのが当時の日本やん




41名無しの歴史部員 ID: ID:tM3

>>38
全力で共産党の敵対者を攻撃してたのが日本やぞ




43名無しの歴史部員 ID: ID:FHq

>>41
国民党のことかな
中共とかいう日本とアメリカの協力で生まれた子




49名無しの歴史部員 ID: ID:tM3

>>43
奉天軍閥も仏印政府もフィリピン準備政府も蘭印政府もせやぞ




53名無しの歴史部員 ID: ID:FHq

>>49
おお、もう・・・




44名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

じゃあ日本が連合国側に入る可能性はどんくらいあったん?




46名無しの歴史部員 ID: ID:xIn

>>44
枢軸国と戦争するメリットほぼないから0




47名無しの歴史部員 ID: ID:t9A

>>44
正直そこそこあったやろ
国にもーちょい体力あれば第一次みたいに傍観決め込めた筈




48名無しの歴史部員 ID: ID:OSi

>>44
リットン調査団報告を受け入れて拡大路線から協調路線に変わってれば




56名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

>>48
なるほどね。
常任理事国やのに惜しいことしたな




50名無しの歴史部員 ID: ID:eic

>>44
ドイツと同盟なんかせずに静観してればそうなるんやないの




54名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

>>50
そもそもドイツとの同盟って日本が孤立したからじゃなかったけ?
その時点では詰んでないか?




59名無しの歴史部員 ID: ID:xIn

>>54
孤立しかけてたところでドイツと同盟組んで更に孤立した
同盟組む前はまだ引き返せるレベル




45名無しの歴史部員 ID: ID:Aod

ちゅうか三国同盟は「攻撃された時のための条約」やから、日本がアメリカを奇襲しても、ドイツがアメリカに宣戦布告する義務はないんだよな

下手したらドイツ対ソ連、アメリカ対日本で別々に戦争することになってたで




51名無しの歴史部員 ID: ID:t9A

どこまでちうごく攻め我慢できるかやな




52名無しの歴史部員 ID: ID:OSi

そもそもドイツと手を組んだのも除け者同盟みたいなもんやし




55名無しの歴史部員 ID: ID:mnb

ソ連にとって日本が繁栄してるせいで海洋方面に勢力伸ばせないから貧しい中央アジア方面に資源確保ワンチャン狙って勢力伸ばすしかない程邪魔やのに協力なんかできんやろ




58名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

>>55
そう考えるとガチで同盟路線ないやん




57名無しの歴史部員 ID: ID:tsm

ソ連との戦争←国家存亡をかけた戦争
アメリカとの戦争←所詮覇権争い

アメリカとの戦いでガチになってしまった日本が悪い




60名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

そもそもアメリカはあそこまでガチで日本を潰す必要なかったやろ




62名無しの歴史部員 ID: ID:tM3

第二次世界大戦で滅んだ国なんてないやん
東西ドイツやって滅んだとは言い難いし




71名無しの歴史部員 ID: ID:Aod

>>62
満洲国「せやな」




74名無しの歴史部員 ID: ID:tM3

>>71
満州が国ならスロバキアや独立クロアチアも国や




63名無しの歴史部員 ID: ID:OSi

最初は日本本土を守るために朝鮮を押さえよう、くらいだったのにそのうち東アジア全体をこの手にみたいな野心抱いちゃったのが運の尽きや




66名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

>>63
これやな
朝鮮とったことによって欲が出たんやな




68名無しの歴史部員 ID: ID:xIn

>>63
陸軍 朝鮮守るために満州、満州守るために華北が必要
海軍 トラック守るためにラバウル、ラバウル守るためにガダルカナルが必要




67名無しの歴史部員 ID: ID:mnb

日本とかいう中露に対して奇跡のような立地の国
利害関係衝突する以上協調路線はないわな




73名無しの歴史部員 ID: ID:eic

>>67
ロシアに対しては日露戦争後協調路線に入ったぞ




69名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

戦争せずに滅亡か
戦争して滅亡か
こういう文句よう聞くねんけど戦争せずに滅亡がいまいち分からんわ




75名無しの歴史部員 ID: ID:OSi

>>69
それってあれか?
太平洋戦争をしなければ日本が植民地になってた!ってやつか?
いつまで黒船時代の感覚やねんって話やが
当時の日本は列強なのに




77名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

>>75
ワイもそう思う




76名無しの歴史部員 ID: ID:eic

>>69
まあそういうこと言ってる人達の中ではじっくり準備を整えた米英がいきなり侵攻してくる感じなんやないの




78名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

>>76
あーなるほどな
それやったら滅亡するわ




82名無しの歴史部員 ID: ID:yWy

第二次世界大戦の時ってアメリカ以外は借金だらけってイメージなんだが




84名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

>>82
アメリカってほんまにチートやわ
どの時点やと潰せるタイミングあったとか思いつかんわ




85名無しの歴史部員 ID: ID:eic

>>84
独立戦争とかナポレオン戦争くらいの段階ならイギリスが本気出せば




87名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

>>85
そこまで遡る必要あるんか
もう無理やん




88名無しの歴史部員 ID: ID:OSi

>>85
つまりフランスのせいやな




90名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

>>88
ほんま余計なことしかしない国やで




89名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

日本が資源大国なら勝てた?




91名無しの歴史部員 ID: ID:OSi

>>89
資源があったら侵略もしないから戦争も起きないやろ




94名無しの歴史部員 ID: ID:dVR

>>91
盲点やったわ




93名無しの歴史部員 ID: ID:eic

>>89
資源あっても経済力や科学とか技術の面で劣ってるしなあ




98名無しの歴史部員 ID: ID:NEM

4国同盟松岡外交を信じろ




100名無しの歴史部員 ID: ID:eic

>>98
ヒトラーが死んでリッベントロップが権力闘争に勝って後を継いだらワンチャン




引用元:日本とソ連がアメリカに共闘する可能性ってなかったんか?