ダウンロード (24)


1
名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:49:24.423 ID: 79bnOIf8d.net

あり得るとしたら逆手でもったナイフ二刀流くらいだとか




 

2名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:49:38.367 ID: 79bnOIf8d.net

らしい




3名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:50:20.930 ID: F+EJ+QmX0.net

剣道の話?




7名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:52:39.224 ID: 79bnOIf8d.net

>>3実践においても

つまりフィクションでありがちな二刀同時攻撃とか、片方でガードして片方で攻撃なんて無理

極端な話、流れるような左右連続攻撃すら無理とね




4名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:51:05.801 ID: 79bnOIf8d.net

例えば剣道はルール上二刀流オーケーだし、実際に二刀流の選手はごく稀にいるがね

どうしても『距離をとってどちらかを出すか』みたいな奇襲戦法になる




159名無しの歴史部員 2019/09/02(月)08:37:48.808 ID: L9nvaqdur.net

>>4
たしか剣道で短い方は
ポイントにならないんだっけな




5名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:51:09.160 ID: c3qf6IN60.net

よしむらー行くなーー




6名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:51:44.232 ID: p+eRfmiB0.net

片手で相手の両腕の力受け止められるなら有効なんじゃね?




8名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:52:42.148 ID: VP0QKiyT0.net

一天万乗の天皇様に弓引くことはでぎねども
拙者は義の為に戦わねばならねのすー(´・ω・`)丿




12名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:53:43.459 ID: 79bnOIf8d.net

>>9これだね

竹刀なんて軽いものすら無理




152名無しの歴史部員 2019/09/02(月)08:01:25.491 ID: 8NIO0P9c0.net

>>9
日本刀は軽いってどこかで読んだけどな
江戸後期の打刀で、1kg以下って

長巻きとか太刀は重いけど




10名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:53:12.207 ID: +TXXY+Z20.net

宮本武蔵って二刀流?




15名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:54:57.208 ID: 79bnOIf8d.net

>>10違う

武蔵は片手でしか闘えないシチュエーションもあるかもしれないから片手の剣技も覚えとけって書いただけ




11名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:53:29.438 ID: +TXXY+Z20.net

両刀使いはどうなん




16名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:54:58.225 ID: p+eRfmiB0.net

まぁ武蔵も馬上ではどちらの手で刀を振ることになるか分からないから両手で扱えるために二刀流で練習って話だし




17名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:55:02.681 ID: nDc3HQkb0.net

宮本武蔵だって基本的に二刀流で戦わなかったし




19名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:55:26.083 ID: 8doHzIMo0.net

知ってるか?剣ってのは片手で振るより両手で振った方が強えェんだとよ




68名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:16:37.094 ID: 0tEx5p0r0.net

>>19
おぉ!その手があったか!
それなら威力は倍率ドン!さらに倍!!




21名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:55:57.305 ID: 79bnOIf8d.net

で、こっからが本題な




22名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:56:45.853 ID: 79bnOIf8d.net

素人の間で知られてないが

この概念は格闘技にも通じるという




23名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:56:46.108 ID: b839MT640.net

本題は一番最初に書いとけよ




26名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:57:30.895 ID: 79bnOIf8d.net

>>23すまん

格闘技に限らず

バスケットボールなどにも言えるという




24名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:57:18.816 ID: +TXXY+Z20.net

薙刀の二刀流ならどうなんだよ




25名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:57:24.806 ID: jn09pS9r0.net

二刀流できる腕力あるなら一刀流の方が強いらしいな




27名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:58:22.853 ID: nUOY6gvp0.net

人間の腕力では一刀流で太刀みたいな長めの刀を使うのが効率良さそう




28名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:58:23.372 ID: 79bnOIf8d.net

つまり

左右の手に別々の役割を持たせて同時展開が通じるなどはるか格下にだけということ




29名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:58:55.067 ID: F+EJ+QmX0.net

ゾロさん……




30名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:59:03.124 ID: p+eRfmiB0.net

つまり片腕で一刀流が最強ってこと?




31名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:59:33.614 ID: YEbwQlXRd.net

刀なんて使わずに弓使えばよくね?




33名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:59:42.419 ID: 79bnOIf8d.net

左手でガードしながら右手でパンチラなんて概念をもった格闘家は大成しないんだとさ

まあそんな奴は滅多にいないだろうけど




34名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:59:52.934 ID: FBhcldMf0.net

二刀流のここがダメ
・重すぎる
・殺し合いで重要なリーチが重さ故に短い刀で不利
・両手持ちの攻撃を受け止められるわけがない
・斬る行為を片手で行うこと自体無理がある
・剣道でも一刀流の突きや鍔迫り合いに勝てない

立ち回りが不利すぎる




35名無しの歴史部員 2019/09/02(月)04:59:54.948 ID: jVNIRlB20.net

まぁ卓球でも手をスイッチして事実上オールフォアで打つ打法があるが(身体ごと動かすより理論上は遥かに速い)それで世界取った奴はいないしな




38名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:00:37.484 ID: JO1z4TwZ0.net

槍の方がリーチ長いし強くね・・・?




43名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:01:50.976 ID: FBhcldMf0.net

>>38
全然強かったよ、秀吉はそれで成功してる
戦国時代に戦果を上げたのは弓と投石、そして槍
刀でちゃんばらなんてめったにしない




44名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:03:15.019 ID: 79bnOIf8d.net

>>43その説も時代小説の影響がデカいらしいがね

現代の白兵戦で槍持ち歩く奴はいないだろ?
槍って奴は持ち歩くのにかなりリスクがあるらしいぞ

何せ目立つ




55名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:09:24.321 ID: FBhcldMf0.net

>>44
鋼たっぷりの刀と木の棒に切っ先だけ鋼の槍、どっちが農民に使えると思う?
そしてコストは?リーチの差を素人同士で無視するの?
そもそも旗もっていくような戦国時代だぞ




39名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:00:37.743 ID: nDc3HQkb0.net

現代なら刀より銃を使った方が効率がいい




40名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:01:29.407 ID: nDc3HQkb0.net

左手でパンチラガードしたくせに右手でパンチラさせていくとかヤバイだろ




41名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:01:37.783 ID: 79bnOIf8d.net

例えばボクシングのワンツー

あれは高速のコンビネーションのように見えるし、実際にコンビネーションなわけだが

左ジャブを撃った後に右ストレートを撃つという概念がないと体は上手く動かない




42名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:01:49.173 ID: N/XPb2wa0.net

左手でガードしながら右手でパンチラ想像してワロタ




45名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:03:32.046 ID: kNZpunled.net

片手一刀流と二刀流の対決なら圧倒的に二刀流が強いと思うよ




50名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:05:01.237 ID: 79bnOIf8d.net

本来槍は獣を狩るためのものだしなあ 

>>45ないない
フェンシングは普通の剣道家より有利っぽい




56名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:09:39.563 ID: kNZpunled.net

>>50
西洋剣術のレイピアでの決闘はレイピア+マンゴーシュの二刀流がメインだったじゃん




58名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:10:27.529 ID: 79bnOIf8d.net

>>56へえ

でも答え出したようなもんだろ?

逆手は盾代わりと




46名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:03:48.801 ID: F+EJ+QmX0.net

パンチラをスルーしようとしてるぞこいつ




52名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:07:42.194 ID: 6F+/AFRF0.net

手首が尋常じゃなく強くないと両手で持つ剣とぶつかれば負けるわな




54名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:08:51.565 ID: 79bnOIf8d.net

>>52そうはならんわけよ

両手で武器を持った時点で動きがいろいろ制限される

そもそも武器と武器をぶつける必要がないしな




53名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:07:43.718 ID: 79bnOIf8d.net

銃剣 細剣のもちろん1本

結局このへんが強いのかも




59名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:10:43.407 ID: qAXpiOFhd.net

素人の一刀と素人のニ刀なら
二刀のが強くね?
もし俺が一刀なら相手が二刀でめちゃくちゃ振り回してきたら防ぎきれないわ




63名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:13:21.099 ID: FBhcldMf0.net

>>59
リーチはお前のほうが長いから、剣を前に突き出して構えてるだけでそんな突進できるやつおらんぞ
棒持ったやつの懐に潜り込んでとか無理だし
両手で剣を上から下に振ったのがぶつかっただけで片手の剣って落とされると思うよ




60名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:11:58.405 ID: 79bnOIf8d.net

どちらにせよ

実は戦国に合戦で何使ってたなんて絵巻物の絵でしか想像つかんわけよ




64名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:14:18.406 ID: FBhcldMf0.net

>>60
は?www
あの時代から残ってる文献もあるのもご存じないのか
もういなくなれよお前、きもい




66名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:15:15.406 ID: 79bnOIf8d.net

>>64うん(´;ω;`)




61名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:12:21.685 ID: K1+yMhYP0.net

一方アメリカは銃を使った




62名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:12:44.730 ID: 79bnOIf8d.net

ナイフ片手ならなら脳も片手間に命令出しやすい




67名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:16:30.959 ID: 79bnOIf8d.net

でも残ってる文献なんて陣形指南書みたいな奴ばかりらしいがね

いや、それでも判断材料になるかもしれんが




69名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:17:55.520 ID: 79bnOIf8d.net

矢倉ってのは言わば日本で誕生した言葉なわけよ。本来大陸の言葉なら櫓

なんで矢倉っていう合体漢字が生まれたかわかるか?




73名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:18:47.501 ID: wogVfY0Ra.net

>>69
はよ




70名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:18:06.486 ID: q4ECYbQD0.net

剣道で強いの居るだろ




76名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:19:50.818 ID: 79bnOIf8d.net

>>70いるけど彼らのほとんどはコンビネーションがほとんどない

二刀流には間違いないが、左右どちらからも飛び込める剣技みたいになる

例えば左が上段で面打ち専門みたいな




74名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:19:28.124 ID: +fa6AZzqH.net

合戦で槍は突くんじゃなくて叩くと聞いたんだか実際はどう使ったの?




78名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:20:49.496 ID: 79bnOIf8d.net

>>74真偽はわからんがね

抜けなくなるとピンチみたいな文献は残ってる
お前らの大好きな五輪の書




88名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:26:36.821 ID: +fa6AZzqH.net

>>78
俺は読んだこともない
足軽が使うような槍は竹の先に刃を付けたものらしくて竹がしなるから突くのには向かないという話だった




80名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:22:43.534 ID: dg0pAOu8a.net

刀って重いよな昔の人よくあんなん振り回せてたな




81名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:22:47.372 ID: 79bnOIf8d.net

矢倉ってのは弓兵(きゅうへい)を効果的に配置した簡易的な砦を指す

本来の櫓に文字って付けたっぽい

まあ高低の概念をつけてね




83名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:23:53.908 ID: 79bnOIf8d.net

つまり櫓に弓兵を置いたのではなく

弓兵を効果的に配置するための簡易陣

これが矢倉なわけな




84名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:24:08.127 ID: MSjBWmoCd.net

一刀流と二刀流で刀を振る力が変わらないなら二刀流のほうが強そう




85名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:24:27.931 ID: d4rvi6zv0.net

つまり槍最強って事?




87名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:25:40.222 ID: 79bnOIf8d.net

>>85そうはならんな

刺さったら抜けんしゲリラ戦には向かない

槍は陣形あってのもの




86名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:25:00.415 ID: n6UZs0iG0.net

西洋でもマンゴーシュとかあるしそれなりに実用性はあるんだろ




90名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:26:54.611 ID: 79bnOIf8d.net

>>86屁理屈に聞こえるかもしれんがね

マンゴーシュのほうが剣技じゃないわけよ

おそらく半身はずっと同じ向きで、マンゴーシュでのガードは腕力のみと




92名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:28:37.420 ID: n6UZs0iG0.net

>>90
おそらくって使い方知らんのに否定しとるんかい




91名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:27:21.996 ID: wogVfY0Ra.net

一刀で上段に構えて届かない間合いで振る

そのまま手を離すと間合いの外から刀が届く(別に斬れたりしない)

振り下ろす動作で腰のもう一刀を掴み
怯んだ相手に居合い切り




97名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:31:18.135 ID: JYpcSI4U0.net

よくある片手盾と片手剣みたいな構えは最弱ってことでいいの?




101名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:32:54.248 ID: 79bnOIf8d.net

>>97それは最強クラスに強いだろ

だから
俺らでも左右で同時に別々にジャンケンなんて無理だろ?三択すら左右同時に命令できない

でもどちらかにパターン化された命令を状況に応じて出すのは可能




125名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:46:16.449 ID: SqZIZFe2M.net

ショットガンを両手で使えたら強そう




128名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:49:30.675 ID: cRqr/gSu0.net

剣道で二刀が弱い理由は戦前無茶苦茶剣士が結構居たんだよ

二刀の強みは攻撃より防御で防御に徹すると勝てないまでも自分より格上でも引き分けに持ち込めた
そして団体戦で一番強い選手を先方にして一勝したらあとは全部引き分けでも勝てると言う先方が横行して
一時期禁止になった
そうしてるうちに戦争が起こり二刀の強い師範がほぼ戦死してその後も禁止になっていた時期が長く
その技術を磨く者が居なくなって完全に一度途絶えた状態になってしまった

丁度フェンシング以前にあった欧州の剣術と同じでほぼ継承している人間が居なくなってしまった
そして今の二刀流は一度振り出しに戻ってから断片的に残る資料をもとに再構築している最中のもの
だから今の二刀はあまり強くない




132名無しの歴史部員 2019/09/02(月)05:51:53.649 ID: 79bnOIf8d.net

>>128へえ
そういや古流空手も戦争でほとんど消えたんだっけ




引用元:現実の二刀流はすこぶる弱いらしい