kaji_manshion


1
名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:28:32.873 ID: +q9WfW840.net

脳筋以下かな?




 

2名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:29:20.150 ID: UbYhmUfDM.net

じゃあどうしろと?




14名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:31:50.649 ID: cWrdEokc0.net

>>2
雨乞い




3名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:29:30.297 ID: AnW/GRNO0.net

回りの家もな




4名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:29:30.655 ID: nLt0kyi+a.net

消防車呼んで水かけろよな




5名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:29:37.927 ID: s8/9nxog0.net

その家じゃなくて周りの家だから




6名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:29:40.166 ID: F3VzRiZ/0.net

しかも屋根の上にのぼって棒振り回して踊る始末




10名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:30:52.596 ID: caN+Wm7sa.net

>>6
次に壊す家の合図で、早よ荷物持って逃げろの意味やで




15名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:31:53.902 ID: PmFqN6+M0.net

>>6
他人の火事で祭りをする奴等wwwwwwwwwwwwwwww




7名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:30:14.180 ID: EHal+a/ra.net

壊したら皆で建て直してあげる人情の時代だし




104名無しの歴史部員 2019/07/31(水)15:52:27.870 ID: txI0+otMd.net

>>7
いいじゃん




8名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:30:36.625 ID: qWKJfboDa.net

江戸は水資源に乏しく大量の水を用意できなかった
そして家屋も木製で延焼しやすかった
だから回る前に壊すことにした




9名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:30:50.499 ID: uvpgPQfVa.net

脳筋には周囲に被害与えない解体なんて繊細な真似できないぜ




11名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:31:06.679 ID: AAkGgvjK0.net

渚まで噂走りそう




12名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:31:13.341 ID: pCq+60GR0.net

サブちゃん




13名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:31:42.021 ID: 9ilGaZ/j0.net

マジレスするとマトモな消火剤がなかったからぶっ壊すのが最速/安定だったんで




20名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:32:30.737 ID: bI5yfL3x0.net

>>13
マジレスするとそれ分かってないやついないと思うの




16名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:32:01.204 ID: hPqCJZ040.net

意味も知らずに・・・




17名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:32:02.354 ID: caobiJsNM.net

今って延焼しそうでも壊せないの?
糸魚川市の大家事のときはどうだったんだろ




27名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:35:00.791 ID: h1mKo6K1a.net

>>17
壊せない。
つい数年前に「有事の場合、自衛隊は勝手に壊して良い」って法律が成立した程度。




80名無しの歴史部員 2019/07/31(水)15:20:41.943 ID: sgoRkktW0.net

>>17
延焼予防するために隣の家に水を先にかけておく

そのせいで浸水?とか色々壊れたりするけどもえうつるよりまし




18名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:32:09.478 ID: SxfQA96Vp.net

マジかよサブちゃん最低だな




21名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:33:34.319 ID: PmFqN6+M0.net

ひんとなつやすみ




22名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:33:38.947 ID: oq7OB0VQ0.net

未だに水ぶっかけて消すしかないとかレベル低いよな
なんかうまい事鎮火できる薬剤撒くとかないの?




28名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:35:06.954 ID: 9ilGaZ/j0.net

>>22
じゃあ科学的に空中にランダムに移動する反応材料をとうにかして移動させたり変化させたりするつよつよな方法考えろや




29名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:35:07.177 ID: WGWF/kPxd.net

>>22
消火器は水じゃなくて鎮火剤の粉が出てくるぞ




30名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:36:16.495 ID: DTvccz5E0.net

>>22
サット119の強力版みたいなのあってもいいよね




38名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:43:47.973 ID: /+5OrgLYK.net

>>22
人に被害が




23名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:34:05.398 ID: n/n7iMFm0.net

江戸の火消しめっちゃイキのいいイメージある




24名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:34:06.347 ID: WGWF/kPxd.net

火事は江戸の名物だから…




25名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:34:46.785 ID: sJ9+fZbLM.net

>>24
放火魔たくさんいたのか




35名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:39:26.883 ID: Ypo6SfLya.net

>>25
マジレスするとそう。
しかも江戸初期は北条に仕えた風魔忍者がやってた。
これを逮捕して出世したのが柳生但馬守。一説には服部半蔵(息子)一族が急に没落したのは風魔取り締まりに失敗したからって説もある。




48名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:47:42.258 ID: b/ZhCoVl0.net

>>35
風魔忍者ってまともな文献あるのか?




69名無しの歴史部員 2019/07/31(水)15:05:07.619 ID: Ypo6SfLya.net

>>48
風魔忍者という集団名は出てこない。というか風魔忍者という言葉は後世の創作。
実際には複数の盗賊団が集団強盗と放火を繰り返していて、
柳生は彼らを仲違いさせてお互いに密告を奨励し、
『北条家に仕えた忍者の生き残りと自称する盗賊の棟梁「風魔小太郎」とその一味を逮捕した』
風魔小太郎の率いた元忍者達だから風魔忍者って事になってるだけ。
ちなみにこの風魔小太郎を密告した人物は(風魔小太郎の部下だったとも対立組織のボスとも言われる)
この手柄で売春婦の統括を任され(つまり幕府公認の売春組織)コイツが開いた丸ごと売春街が吉原なんだよ。




72名無しの歴史部員 2019/07/31(水)15:07:47.588 ID: AAkGgvjK0.net

>>69
こんなおもしろいことここで学べると思ってなかったわ




79名無しの歴史部員 2019/07/31(水)15:18:15.137 ID: /+5OrgLYK.net

>>69
ついでに治外法権で武士から刀を預かれるくらいの独立特区なんで
いろんな勢力に狙われたのを守れたのも
そいつらが忍者だったからとか言われてるよね
風魔小太郎を売ったやつらのはずなのに
吉原を守護してたのは風魔って説もあるし




81名無しの歴史部員 2019/07/31(水)15:22:03.377 ID: EHLT3uRM0.net

>>69
家に火付けし金を盗むを辞め男に火付けし金を奪うと心新たに吉原を築いたのか

どうせ全焼の孤立した所なら爆発させて酸素を奪う鎮火方法もあるな
消火剤は科学薬品なのもあって農作物に付着すると植物も窒息しちゃう問題がある
近代の科学的な消化方法は状況が限られるし、所構わず使える手段は原始的な方法しかないのだろう
ちなみにヘリ放水は水で濡らして消すというより落ちる水圧で叩き消すみたいな話も聞いたことがある




85名無しの歴史部員 2019/07/31(水)15:26:35.887 ID: /+5OrgLYK.net

>>81
水の塊で酸素遮断
燃え残りも濡れたり温度下がって鎮火って考え
だからヘリのパイロットの腕が如実にでる
山火事での消化方なんで
応援に他県からもヘリが来るが
消せるヘリと消せないヘリがよくわかり
消火後の全体の集まり後の懇親会で地獄絵図になったりする




41名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:44:52.462 ID: /+5OrgLYK.net

>>25
どんな理由でも
女でも
小さい子供でも
即、磔獄門なくらい罪重い




53名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:51:27.243 ID: b/ZhCoVl0.net

>>41
八百屋お七が15歳なら遠島で済むのに馬鹿正直に16歳って答えて処刑されたのは創作なの?




71名無しの歴史部員 2019/07/31(水)15:07:02.039 ID: /+5OrgLYK.net

>>53
現実には現場裁量や寺が絡むと軽くなったり重くなったりしたみたい
基本放火は極刑
子供は例外と言われてるが
12才で死刑とかもあったらしい




26名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:34:55.477 ID: hsVyJhUD0.net

屋根の上で変なの持ってわっしょいわっしょいやってるやつなにしてんの?




56名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:54:56.906 ID: Ypo6SfLya.net

>>26
『纏い』(まとい)
元々は戦場で誰の部隊がドコに居るか示す馬標(うまじるし)が変化した物で、武士出身の火消しには許されなかったが、
江戸の防火対策に熱心だった八代将軍吉宗の時に大岡越前によって町火消しも使用が許された。
同じ組の仲間や他の組に「俺達はココで防火作業中」って合図で『燃えてる建物からコッチ方面に延焼してくる』という目安としての行為だが、
実際はその組の活躍を世間にアピールする意味が強かった。
まあどの組がソコで活動中か一目で丸わかりになるから、団員達はサボれなくなる効果はあったと思われる。




61名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:57:52.987 ID: /+5OrgLYK.net

>>56
だから纒を持てる火消しは憧れの的

選ばれしリーダーしか纒を振れないから
纏い持ちはモテモテスーパーヒーロー




31名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:36:54.458 ID: CL3dnFw00.net

周りの酸素をどうにかして火を消す消火弾みたいなやつ無かったっけ




32名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:37:33.179 ID: 1vR53Ps60.net

火消しっつか大工な




33名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:38:45.960 ID: HtmceWUY0.net

もう燃えない材料で家作れや




34名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:39:24.056 ID: 3E5MTS7Da.net

酸素つうか周りにいる人殺していいなら二酸化炭素消火器とか色々あるけども




36名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:40:34.794 ID: BpWEV4ZXa.net

昭和はバケツリレーか




37名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:40:59.316 ID: QtWRfpyxM.net

でも造り直してくれる




39名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:43:56.164 ID: +q9WfW840.net

豆知識タァーイム!
木造建築の設計の一つに「火打梁」という梁があるよ!
由来はその梁をぶっ壊せば家が簡単にぶっ潰れるからだよ!
江戸の風情を感じるよね!




43名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:45:35.513 ID: W2FTYbCWd.net

>>39
よく出来てるなあ




66名無しの歴史部員 2019/07/31(水)15:03:50.143 ID: b1zgRBdD0.net

>>39
嘘つけリフォーム詐欺で無駄な火打梁入れられて家計が火の車になることから火打梁って言うようになったんだぞ

火事と詐欺師は江戸の花って昔から言われてるだろ??




106名無しの歴史部員 2019/07/31(水)15:58:52.118 ID: WjYMqxqed.net

>>39
ドリフのセットじゃん




46名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:45:55.234 ID: qWKJfboDa.net

今でも森林火災だと
先に焼いておく
が有効な手段だったりするね




47名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:47:01.474 ID: xyt2B6Dud.net

でもすげー楽しそう




50名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:49:27.870 ID: b/ZhCoVl0.net

>>47
関係ない家まで壊しそう
壊して欲しくなかったらわかるな?って感じで賄賂要求する同心いそう




58名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:55:58.566 ID: 6BdzNtqia.net

>>50
火消しに同心関係ねーだろ




64名無しの歴史部員 2019/07/31(水)15:00:49.354 ID: /+5OrgLYK.net

>>58
組組織だからな




54名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:52:01.226 ID: EHLT3uRM0.net

窒素を充満させて鎮火させる方法がある
国立図書館の書庫はそれじゃなかったか?
人居たら窒息確定だし密閉できない民家じゃ使えないけど




62名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:58:10.470 ID: zjh1a3wGd.net

>>54
美術館とかは基本それだね
きちんと人逃がすような仕組みがあったはず




55名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:52:23.060 ID: uXyUGq3B0.net

江戸の街はモタモタするとマジで江戸全部に火が回りかねないからな




57名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:55:48.054 ID: z+95tuKza.net

逆に今の時代だとそう簡単に壊せないいんじゃないか?コンクリートだし




63名無しの歴史部員 2019/07/31(水)14:59:12.712 ID: 8653yCMyd.net

向こう三軒両隣潰すでしょ




67名無しの歴史部員 2019/07/31(水)15:04:50.418 ID: r/LSeeSE0.net

>>1
マジレスすると、「その家」じゃなくて
「その家を囲む家一帯」な




74名無しの歴史部員 2019/07/31(水)15:12:19.797 ID: EjV0AqM60.net

江戸っ子は宵越しの銭は持たないなんて言うが
江戸では火事がよく起きて財産が燃えちゃう事も頻発したので
貯めて燃えちゃう位ならその日のうちに使っちゃえ的な考えが広まっていた事からきてるって説がある




76名無しの歴史部員 2019/07/31(水)15:14:53.865 ID: Ypo6SfLya.net

>>74
たぶん真実だよね。なんたってトップの幕府自身が火事で焼けた天守閣の再建を諦めちゃうレベルだったんだから。




引用元:消防士「火事だとォ!?すぐに水を噴射だ!」江戸の火消し「火事だとォ!?すぐにその家をぶっ壊せ!!」