1名無しの歴史部員 2019/07/04(木)15:51:06.620 ID: /aZ0rvTm0.net

アニメや映画ではほとんど叩き割られてたり関係なしに突き刺されてるんだけど
実際どうなのよ、そもそもあんなあからさまな鎧つけてたの?




こんなの




 

4名無しの歴史部員 2019/07/04(木)15:51:57.537 ID: jWAtEZctd.net

儀礼用とかだったのかな、あんなの来て戦えないよな




7名無しの歴史部員 2019/07/04(木)15:52:51.067 ID: /aZ0rvTm0.net




こういうのとか実在はしてたけどこんなの着て戦えるのかよ




11名無しの歴史部員 2019/07/04(木)15:54:39.836 ID: xFbKnNd8a.net

>>7
金持ちが着るやつ
転けたら死ぬ




19名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:00:50.328 ID: zco6hY/n0.net

>>7
意外と動けるぞ




36名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:14:19.388 ID: wW9epw5G0.net

>>7
スーツアーマーは騎乗鎧で馬に乗って突進すること前提で
一人で着れないし馬から落ちたら終わり

ただし馬の前面にも鎧を付け長い馬上槍を持って突進されると
敵も当たれば大体一撃で終わる




8名無しの歴史部員 2019/07/04(木)15:52:54.381 ID: cPIAg5pP0.net

俺「西洋鎧かっけえ…きっとさぞ活躍したんだろうなあ…」

お前ら「全身を覆う型の鎧は、重量のせいで遠征に向いてなかったよ。馬も金属の塊なんて乗せてられないし」

俺「そ、そっか、でもその分強かったんだよね…?」

お前ら「そこまで頑丈じゃないから簡単に壊れるよ」

俺「ファッ!?」

お前ら「剣とか受けると普通に骨折れるし、鎧も外れたりする」

俺「ええ…なんで…?」

お前ら「頑丈にしたらもっと重くなってまともに動けなくなるからな」

俺「で、でも、弓矢とか防げたんだよね…?」

お前ら「弓矢って結構威力凄いから、鎧の上からでも普通に骨折れるよ」

俺「!??!??!?wwwwwwwww」




13名無しの歴史部員 2019/07/04(木)15:56:42.084 ID: jBGx5yZv0.net

>>8
人の言うことを簡単に信じすぎだろ
鎧は最強の防具だったから普及したわけで
そんなに役立たずなら誰も着なかっただろ




9名無しの歴史部員 2019/07/04(木)15:53:26.501 ID: ukLWaCW/0.net

鎧を追って剣が巨大化、隙間をつく方向に進化してるから役立ってたんだと思う
鎧が廃れると剣は元の形に戻るし




10名無しの歴史部員 2019/07/04(木)15:53:52.955 ID: 7uQ9/5A1d.net

中世って無駄なこと多いよな




12名無しの歴史部員 2019/07/04(木)15:55:48.766 ID: /aZ0rvTm0.net




こんなのを被って戦場に出ろって言われたら多分逃げる




14名無しの歴史部員 2019/07/04(木)15:57:03.292 ID: zTUwrKp+0.net

実際の厚さ数mmだから火縄銃でも無双出来る




15名無しの歴史部員 2019/07/04(木)15:57:10.564 ID: nY97aoECd.net

西洋剣術の動画でフルプレート着て戦ってる動画あるよ
ダクソみたいにローリングとかしてるのもある
ガシャガシャうるさいけど結構動けるみたい




63名無しの歴史部員 2019/07/04(木)17:18:28.196 ID: PUES4qCha.net

>>15
それアルミで再現したレプリカだから軽いだけで強度皆無




65名無しの歴史部員 2019/07/04(木)17:27:16.924 ID: NLvyPu3C0.net

>>63
その軽い金属=アルミみたいな発想やめろ




16名無しの歴史部員 2019/07/04(木)15:58:45.319 ID: ukLWaCW/0.net

体中に重さが分散する作りになってるんだってさ




17名無しの歴史部員 2019/07/04(木)15:59:27.043 ID: /aZ0rvTm0.net

動こうと思えば動けるってのは何回か聞いたけど
防御力はどうなんだろう、まぁ実証のしようがないんだろうけど
映画や創作の騎士みたいに固くもなんともない鉄板服みたいな扱いではないと信じたい




18名無しの歴史部員 2019/07/04(木)15:59:47.656 ID: V1yDBRXLd.net

着ながら動けないとかいうデマ広がりすぎだよな
背負って歩くわけじゃねえんだからさ




20名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:01:23.296 ID: zTUwrKp+0.net

攻撃を流す流線形の鎧は無いのか




21名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:01:26.259 ID: ukLWaCW/0.net

あれじゃないか、真正面から垂直に剣を突き立てれば突き刺さるけど角度ついてりゃ受け流す感じなんじゃないの




24名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:03:44.069 ID: zco6hY/n0.net


?t=157
かなり動ける




31名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:09:37.558 ID: /aZ0rvTm0.net

>>24
意外とってかめちゃくちゃ動けるじゃんナメてた
モーニングスターとかが流行ったのも中世のどこぞだし、役には立ってたのか




50名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:25:49.572 ID: a4zCv+e20.net

>>31
鈍器類は僧兵の武器よ、聖書に血を流してはならないって文があるから

剣で切ったら血が流れるからダメ

撲殺すれば血は滲み出るだけだからセーフ

この理論で鈍器を持つようになった




39名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:16:06.043 ID: wW9epw5G0.net

>>24
どう見てもペラペラのイミテーションじゃないか




41名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:17:29.847 ID: xFbKnNd8a.net

>>24はそもそもフルプレートではない




25名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:04:49.932 ID: nY97aoECd.net

鎧が高性能で剣が通じないから鈍器が発達したレベルで有用




26名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:05:47.050 ID: zco6hY/n0.net

プロの格闘家がリング上で甲冑着て剣と盾もって戦うイベントやったんだが
剣が通じないから盾で殴ってた




28名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:07:24.789 ID: /EHiDRrl0.net

王族用の儀礼用の鎧じゃねーの
ほとんど使われてないから現代まで残ってるだけ
現実は鎖帷子の上に布鎧




30名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:08:01.843 ID: zco6hY/n0.net

甲冑の重さ(下に着こむシャツなど含めて)約30kg
消防の耐火服のフルセットと同じくらい




32名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:11:01.322 ID: NLvyPu3C0.net

>>30
消防士が動ける以上フルプレートも動けるわな




35名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:14:03.900 ID: bdss3ck6d.net

一方日本の甲冑は背面だけ分厚くする事で防御と軽さを手に入れた




37名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:14:50.374 ID: upW926Mi0.net

おっぱいアーマー…実在したのか




38名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:15:57.654 ID: V1yDBRXLd.net

てか動けないわけないじゃん




40名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:16:37.222 ID: zco6hY/n0.net

こんな鎧沢山作るくらいだったら
投石器量産したほうがいいわな




42名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:17:46.078 ID: EkJv+uml0.net

馬に乗って突進しながら突くと威力って増すもんなの?




43名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:20:10.642 ID: xFbKnNd8a.net

>>42
馬の力で突くから人間は槍を持つだけでいい=長く頑丈にできる
馬が迫ってくると怖くて反撃できない
機動力が高いから簡単に追いつく包囲できる
ので強い




46名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:21:43.609 ID: wW9epw5G0.net

>>42
人間+馬の体重のよる体当たりが槍の先一点に集中するからな
馬の突進だけでも人が死ぬことがあるんだから
ポンポイントの尖った物でその威力を集約すれば無事じゃすまない




44名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:20:15.479 ID: azRFbv/5a.net

中世ヨーロッパの戦争では貴族は基本的に死なないからな。
死ぬのは一般兵士だけで、貴族は生きたまま捕虜になって身代金払って解放される。
その為の鎧よ。そして身代金取る為の戦争よ。




45名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:21:12.142 ID: 9em+cdntd.net

フルプレートって銃が出てきたから流行ったんじゃなかったっけ?




47名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:22:46.654 ID: V1yDBRXLd.net

>>45
鎧で銃が防げるわけないだろ




48名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:23:30.364 ID: P0Hp9fZma.net

>>45

フルプレートでも貫通するから無駄じゃねってなった




52名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:29:57.628 ID: wW9epw5G0.net

>>45
そもそも流行っちゃ居ないそんなに数が多くなかったから
スーツアーマーの重さは平均して30kg以上あったからな

まずパッドが入ったキルトを来てその上にメイルシャツといわれる
外側にきるものとは違う比較的軽めの細いチェーンで編んだ
鎖帷子を着てその上からスーツアーマーを着る
そうすると装備の重量は武器も含め50kgを超えるので
自分ひとりで着れない、馬にも上れない
だから3人くらいに従者に手伝わせて装着し馬に乗せて貰う

そして鎧も自分の体系に合わせたオーダーメイドの1品物で
同じものがない

だから選ばれた貴族以外はスーツーアーマーなんて着ることは出来なかった




49名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:24:06.279 ID: bdss3ck6d.net

銃が出てきてからはキュイラスという胴など漫画で見るような部分しか守らない鎧が流行った




51名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:28:13.619 ID: xFbKnNd8a.net

結局は鎖帷子が最強よ




55名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:40:08.593 ID: wW9epw5G0.net

>>51
鎖帷子は実は重い
あと刃物は防げるが鈍器は防げない

それとタックとかアーマーピーサーと呼ばれる両手持ちの
巨大なアイスピックや千枚通しのような刃のない刺すだけの武器に
かなりの数やられて東欧ではそれを片手用に小型化した武器が
16世紀終盤まで使われていた




56名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:44:51.503 ID: NqgHYKFO0.net

弓って日本のやつだと18m先の水を入れたブリキのバケツ貫通するぐらいの火力はあるからな




58名無しの歴史部員 2019/07/04(木)16:59:13.563 ID: wW9epw5G0.net

>>56
大勢で適当に撃って弾幕のように使うなら力が強けれソコソコ使えるけど
ちゃんと18m離れたものに当てるくらいの技術養うのに何年もかかるからな

銃が最初に戦場に導入された頃は弓の方が倍くらい有効射程が長かった
でも射程内のものに命中させる兵士の育成期間が1/10以下だったのが
銃の大きいメリットで体格や筋力の有利不利も少なく
集団戦闘には物凄く有利だったんだよな




73名無しの歴史部員 2019/07/04(木)18:16:29.285 ID: NqgHYKFO0.net

>>58
あと弓には放った矢が見えるって特徴もあるね
それもあって前衛と連携を取らせるなら弓、城郭の中から相手を狙うなら銃と使い分けるのがいいらしい




74名無しの歴史部員 2019/07/04(木)18:21:29.238 ID: wW9epw5G0.net

>>73
弓以上に難しかったのが乗馬だそうだ
ただ乗るだけなら何とかなっても馬に乗って戦うのは相当熟練とセンスが要求されたそうで
馬に乗って弓を扱う兵隊を育成する場合は弓の上手いヤツに乗馬の訓練させるより
乗馬の上手いヤツに弓の訓練をさせたほうが効率が良かった




75名無しの歴史部員 2019/07/04(木)18:26:25.915 ID: NqgHYKFO0.net

>>73
そう考えると昔の戦士の頭のおかしさがよくわかるな
自分なら竜騎兵すら無理だわ




引用元:中世とかその辺の騎士の鎧ってさ、本当に役に立ってたの?