flag_bankokuki (4)


1
名無しの歴史部員 ID: ID:pbe

あると思うんやけどなあ…




 

2名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

イギリスは苦しんだだけやろアレ……




3名無しの歴史部員 ID: ID:pbe

>>2
民間人はせやろうが
金の動きは?




4名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

>>3
体外債務が膨れ上がって元々持ってた資産も消し飛んだぞ




5名無しの歴史部員 ID: ID:YO3

自由貿易って重要やな




6名無しの歴史部員 ID: ID:XEA

英仏がポーランド侵攻すら傍観したらどうなってたんやろ




8名無しの歴史部員 ID: ID:Foc

>>7
毛沢東「日本さんありがとナス!」




10名無しの歴史部員 ID: ID:pbe

>>7
アメリカやろ
ヨーロッパの利権もごっそりやん




12名無しの歴史部員 ID: ID:pMt

資本主義が原因だから、イギリスとかの帝国の金持ちが起こさせたのはあるやろな
政治は経済のためにあるようなもんやし




19名無しの歴史部員 ID: ID:ht7

>>12
イギリス大損してるやんけ!




13名無しの歴史部員 ID: ID:WJa

イギリスの金持ちが戦争して何の得になんねん




15名無しの歴史部員 ID: ID:pMt

>>13
金持ちってか、実業家や投資家の存在意義やん
事業を大きくしないと、死んでしまう、それが資本主義




14名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

WW2はマジで残飯処理やから基本得なんか無いんだよなぁ




16名無しの歴史部員 ID: ID:jlQ

日本が中国だけに集中してアメリカが孤立主義貫いてたらドイツが欧州獲ってた説ある?




20名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

>>16
ナチスがイギリスに手を出した時点でおしまいやぞ
イギリスにアメリカの補助が行くのは確定やからナチスは疲労するしかない




34名無しの歴史部員 ID: ID:jlQ

>>20
BoB敗北は確定かぁ
独ソ始めても数年持ったから行けると思ってたわ




42名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

>>34
腐りかけでもまだ大英帝国やからな、勝てる見込みはほぼゼロや
アレで疲労したお蔭で今先進国位に収まってる、って気もするが




44名無しの歴史部員 ID: ID:jlQ

>>42
ロイヤルは偉大やったんやね




22名無しの歴史部員 ID: ID:3et

なぜヒトラーがポーランド侵攻したかせつめいつけなあかんやん




30名無しの歴史部員 ID: ID:0Ei

>>22
イギリスとフランスが独立保障してたけどポーランドを攻めても戦争にはならないと思い込んだから

第一次世界大戦から何も学んでない伍長




31名無しの歴史部員 ID: ID:3et

>>30
でも宣戦布告したのはドイツやし始めたのはドイツやん




32名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

ナチスは帝政ドイツの残した賠償金と失業者の爆発やろ




36名無しの歴史部員 ID: ID:0Ei

>>32
第一次世界大戦の賠償金よりも世界恐慌の方が問題だったんだよ




38名無しの歴史部員 ID: ID:3et

日本はドイツに感謝せなあかんよ
あんな頭おかしいことしてくれたから日本は賠償金払わずに済んだんや




49名無しの歴史部員 ID: ID:Rnu

>>38
独日は賠償を免れたのにイタリアだけは免れなかった事実
何でや!




50名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

>>49
国が変わった理論やぞ




51名無しの歴史部員 ID: ID:PrT

>>49
ポーランド・ギリシャ「賠償金払えやカス」




53名無しの歴史部員 ID: ID:0Ei

WW1以降を考えればわかるけど経済的対立だけじゃ戦争にはならねーよ…




55名無しの歴史部員 ID: ID:pMt

>>53
どういう対立が他にあるんや?




58名無しの歴史部員 ID: ID:0Ei

>>55
地政学的な安全保障の方が大きいでしょ




63名無しの歴史部員 ID: ID:pMt

>>58
もうちょっとわかりやすく教えてクレメンス




71名無しの歴史部員 ID: ID:0Ei

>>63
例えばイギリスだと低地地方の中立・独立を守ることが国家の安全保障に直結していたから、第一次世界大戦でベルギーをドイツが侵略した時点で介入せざるを得なかったし、大陸の勢力均衡を考えるとWW2でも参戦せざるを得なかった




78名無しの歴史部員 ID: ID:pMt

>>71
ほーん、まぁ複雑な駆け引きあるのはわかった




82名無しの歴史部員 ID: ID:WJa

>>78
イギリスは大国とはいえ所詮島国やから大陸に統一国家が作られると非常にまずいわけ




54名無しの歴史部員 ID: ID:jlQ

でも今の独ポやとポーランドに勝ち目あるんやろアレ




57名無しの歴史部員 ID: ID:PrT

>>54
タイマンなら確実にポーランド勝つわ




59名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

>>54
ちょ、直接対決する機会とかもう無い筈だから……




62名無しの歴史部員 ID: ID:jlQ

>>57
>>59
今のドイツの姿見たら祖先のゲルマン人泣きそう




60名無しの歴史部員 ID: ID:Rnu

後はイデオロギー的要素も大きいな
ww1まではナショナリズム的要素が大きかったけど




61名無しの歴史部員 ID: ID:WJa

ポーランドがドイツ占領したらWW2の報復されそう
ドイツ占領時代にだいぶ死んでるやろ?




64名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

WW1→民族問題に漬け込んでレーニンの言うとおり戦争が起こった
WW2→WW1の戦後処理失敗と世界的な不況の煽り、要するに残飯処理




75名無しの歴史部員 ID: ID:WJa

>>64
帝国主義や資本主義の対立ってより脳死で安全保障行使した結果やろ




65名無しの歴史部員 ID: ID:PrT

第1次世界大戦の開戦背景マトモに解説できる人0人説
諸説あり過ぎる模様




73名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

>>65
クッソ面白い癖に語れない戦争なんだよなぁ
後は日本があんまり関わってなくてかなc




76名無しの歴史部員 ID: ID:0Ei

シュリーフェンプランとかいう脳死プラン




79名無しの歴史部員 ID: ID:Rnu

>>76
何故ドイツ君は二正面作戦をしてしまうのか?
モルトケもあの世で泣いてるわ




83名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

>>79
ドイツ君無理難題大好きだから……




84名無しの歴史部員 ID: ID:jlQ

ビスマルク飛ばしたのは間違いやったね




95名無しの歴史部員 ID: ID:WJa

ロシアの寒さってロシア人にも平等に降り注ぐんやけどな
どうやって耐えてるのかさっぱりやな




99名無しの歴史部員 ID: ID:PhA

ソ連は負けたわけじゃないんだがな

地理見ればわかるがモスクワはかなりヨーロッパに近い
だからもともと工業地帯はモスクワ後方だし資源も東欧衛星国にたくさんある

モスクワまで迫られたと言うよりは近いんだからそりゃそこまで来るのは簡単
逆に言えばモスクワすら落とせないほどドイツ軍はしょぼかったんやで




101名無しの歴史部員 ID: ID:jlQ

そういやドイツが不可侵破棄しなくてもソ連は破棄してぶん殴る気満々だったん?
wikiじゃ破棄されたときスターリン泣いたって書いてあったけど




102名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

>>101
あり得んやろ勘弁してくれ、的な意味やぞ




120名無しの歴史部員 ID: ID:75h

太平洋戦争はガチでフランクリン・ルーズベルトとかいう狂人がニューディール政策の失敗を隠すために始めた戦争やで
フーヴァー大統領が自伝でそう書いてる




124名無しの歴史部員 ID: ID:0Ei

>>120
フーヴァーなんて当時は世界恐慌でやらかした無能扱いやん

今の日本でいう鳩山由紀夫みたいな奴やで




128名無しの歴史部員 ID: ID:75h

>>124
フーヴァーは大統領として以外はクソ優秀な政治家やぞ
日本の戦後復興もフーヴァー元大統領の尽力によるところが大きいし




126名無しの歴史部員 ID: ID:WJa

フランクリンルーズベルトって日本と戦争したがってたって扱いやけど
その割にだいぶギリギリまで石油輸出してたよな




129名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

>>126
これは思う
どう思ってたんやろな




131名無しの歴史部員 ID: ID:75h

>>126
そりゃアメリカとしても石油輸出した方が儲かるし




134名無しの歴史部員 ID: ID:4Ij

>>126
避けようという意思はあったやろ
日米交渉はむしろ日米諒解案を蹴ったりする日本の方が意味不明やわ




133名無しの歴史部員 ID: ID:0Ei

アメリカが日本と戦争したのは中国利権が目的とか言うけど

当時のアメリカの対日貿易額は対中貿易額の7倍くらいあるんだよな




142名無しの歴史部員 ID: ID:75h

アメリカは宣戦布告するのに上院の可決が必要だから
それを引き出すために日本に真珠湾攻撃をさせて戦争のきっかけ作ったんやろ
911のときみたいにアメリカは自国の領土が攻撃されるのに敏感なんや




144名無しの歴史部員 ID: ID:0Ei

>>142
自国の領土を攻撃されても不感症な国家なんてそういないんだよなぁ…




146名無しの歴史部員 ID: ID:WJa

>>144
1発だけなら誤射かもしれない




147名無しの歴史部員 ID: ID:75h

真珠湾攻撃であれだけ上手く行ってながら沈んだの全部老朽艦だけで
空母は奇跡的に全部外洋に出てて無事でしたとか絶対シナリオ書いてたやつがいるやん




148名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

スイス「上空飛んだら殺すぞ」




151名無しの歴史部員 ID: ID:jlQ

>>148
連合枢軸共々本当に撃ち落としたのカッコいい




155名無しの歴史部員 ID: ID:Rnu

後日本がやらかしたのはこれくらいやけどたったこれだけでキレる米英は頭おかしいな!

日中紛争を受けて九国条約関係国の会議が開かれて日本も参加するように何度要請されても全て蹴る
英米不利の中国関税改正をする
揚子江を武力封鎖して中国との貿易を妨害する
上海や南京などの大都市から英米企業追い出す
租界を封鎖して移動制限する
中国における英米の権益や生命財産は保護尊重すると約束しておいて一切保護せず抗議が来ても戦闘時に不測の事態は付き物と言って全て無視
香港とビルマから撤兵して国境を封鎖して中国への輸出をやめないと宣戦布告するとイギリスを脅す
英と交戦中の独伊と三国同盟結ぶ
散々警告したのに仏印進駐し軍事基地を設立




157名無しの歴史部員 ID: ID:4Ij

>>155
これでキレない国があるとしたら戦後日本くらいやろ




162名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

そもそもリットン調査団からの国連堂々退場で欧州はブチギレてもいいレベルなんだよなぁ




172名無しの歴史部員 ID: ID:75h

それじゃうちの大日本帝国ただのバカじゃん?




173名無しの歴史部員 ID: ID:Rnu

>>172
古今稀に見る馬鹿国家やぞ
マジでこれを持ち上げてる奴の気がしれん




174名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

>>172
そうだよ




176名無しの歴史部員 ID: ID:gTC

>>172
有識者「アジアを独立に導いた有能だぞ」




177名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

>>176
切欠になったのは認めるけどそんな意思欠片もなかったやろ




194名無しの歴史部員 ID: ID:Rnu

ぶっちゃけ植民地独立出来たのは5割アメリカ3割ソ連1割ドイツあとの1割その他って感じやろ
植民地各国はアメリカに感謝せなあかんで




196名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

>>194
五割アメリカはわかるがソ連は一割やろ




197名無しの歴史部員 ID: ID:4Ij

>>196
戦後共産ゲリラ支援したりしてたってことやないの




199名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

>>197
せやで
やけど最初に独立した前例としてはやっぱりアメリカは格が違うやろ




202名無しの歴史部員 ID: ID:4Ij

>>199
まあそれはもちろんそうやろうけどな




205名無しの歴史部員 ID: ID:Fgd

>>202
ならやっぱり
アメリカ五割、イギリス二割、ソ連一割、スペイン一割、その他一割やろ




195名無しの歴史部員 ID: ID:jlQ

でもイギリスがすり寄ってきたらそれはそれで怖E




204名無しの歴史部員 ID: ID:Rnu

ちなアメリカさんはマジで植民地各国にとって恩人やで
戦後アメリカが各国に圧力掛けなかったら独立遅れに遅れてたやろ
インドネシアとか本来アメリカに頭上がらんやろ




223名無しの歴史部員 ID: ID:75h

英連邦加盟国は未だにイギリスさんありがとうって言ってるやろ




230名無しの歴史部員 ID: ID:Rnu

>>223
これほんま凄いよな
各々思惑があるにしろ旧植民地グループに嬉々として参加するとか
仏を始め大体の宗主国は恨まれてるのに




240名無しの歴史部員 ID: ID:rBH

やっぱり世界はもう一度イギリスに統治されるべきやな




241名無しの歴史部員 ID: ID:Rnu

>>240
今のイギリス君にそんな余裕ないから
下手したら自国を統治する余裕さえ怪しい
あの世でチャーチルも泣いとるわ




引用元:第二次世界大戦イギリスが仕掛けた説