airgun_women_syufu


1
名無しの歴史部員 ID: ID:WlG

10万くらい?




 

2名無しの歴史部員 ID: ID:d56

生産する必要がないやろ
するとしてもいつも通り高額になるのは間違いないやろな
UZI並みの性能の期間拳銃がクソ高い国やからな




3名無しの歴史部員 ID: ID:WlG

>>2
まあ今作ったらどんくらいに値段抑えられるかなーと思って
まあ調べても38式自体一丁いくらかようわからん




4名無しの歴史部員 ID: ID:jGW

昔の品だからといって現代なら安く作れるってもんでもねーぞ




6名無しの歴史部員 ID: ID:WlG

>>4
職人一人一人が手作りしてたって聞いたから大量生産なら安くなるかなと思ったんや




18名無しの歴史部員 ID: ID:olg

>>4
せやな
金型から材料まで、製造コストを抑えられる構造かどうかは古さとは関係ないしな




5名無しの歴史部員 ID: ID:apC

銃床に使える木材が高騰してるからそんな安く作れんぞ




7名無しの歴史部員 ID: ID:WlG

>>5
なるほど木材が高いのか




8名無しの歴史部員 ID: ID:N1Z

技能実習生の出番




10名無しの歴史部員 ID: ID:cMb

>>8
三八式歩兵銃組み立てで募集して
実際はレタスとか作らせそう




14名無しの歴史部員 ID: ID:apC

>>10
38式の組み立て工募集で応募してくるのか…(困惑)




15名無しの歴史部員 ID: ID:N1Z

>>10
実射試験のターゲットもね




9名無しの歴史部員 ID: ID:zyV

ウィキペディアには、
「主に最終工程の組み立てに当たっては熟練の工員の手により調整していくしかなかった。」
ってなってるから、よほどの大量生産出ない限り、人件費その他諸々で値段馬鹿高くなるんやないの?




20名無しの歴史部員 ID: ID:WlG

>>9
熟練工一人一人が手作りでパーツが一点ものに近かったから調整も熟練工がやってたんやないんかな
鉄砲詳しいわけやないからわからんけど




11名無しの歴史部員 ID: ID:L9s

ステンガンなら格安やろ




12名無しの歴史部員 ID: ID:cqV

89式




13名無しの歴史部員 ID: ID:K6O

単発式ボルトアクションライフルとかまだ製造しとるんやろか
猟銃とか?




16名無しの歴史部員 ID: ID:cqV

>>13
一応猟銃レベルなら




21名無しの歴史部員 ID: ID:Q0L

>>13
ボルトアクション式は動作が単純な分安価で強度があるから戦地では好まれて使われるんやで
アメリカでもマークスマンは使いたがる層がおる




17名無しの歴史部員 ID: ID:Q0L

あの時代の銃はどの国も最終的な調整は人の手やろ
質のいいヤツが狙撃銃にされたりしてたんやから




19名無しの歴史部員 ID: ID:NUy

同じようなスペックのものをって事なら作る数しだいでかなり安くなるやろね
全く同じものをとなるとちょこっと高めになるやろか




22名無しの歴史部員 ID: ID:cMb

そもそも三八式歩兵銃大量生産してどうするんや?




23名無しの歴史部員 ID: ID:apC

>>22
そらもう学校で軍事教練よ




27名無しの歴史部員 ID: ID:WlG

>>22
特に考えてないで




24名無しの歴史部員 ID: ID:N1Z

オウム製AKの出来はどうだったんやろ




44名無しの歴史部員 ID: ID:lE3

>>24
ガバガバだったけど威力だけは本物とほぼ同等じゃなかったっけ
つまりよくある乱造品と同レベル




49名無しの歴史部員 ID: ID:4dI

>>44
威力は鉄パイプの長さが合ってりゃ弾丸次第やからな




25名無しの歴史部員 ID: ID:Y90

サンパチはダサい




26名無しの歴史部員 ID: ID:WlG

>>25
いやかっこええやん




28名無しの歴史部員 ID: ID:qn0

今作ったらいくらくらいってスレなのに必要無いとかなんで作るのとかヤバイ返し多すぎない?




29名無しの歴史部員 ID: ID:WlG

>>28
まあ話逸れることなんてよくあることやし




30名無しの歴史部員 ID: ID:olg

例えば「東大寺を今の建築技術で1から建てたら安く作れるの?」みたいなイメージやな




31名無しの歴史部員 ID: ID:WlG

>>30
そんな感じやな




32名無しの歴史部員 ID: ID:NUy

ろかく武器を利用されないように定期的に整備しないと使えなくなる仕様がないからつくりやすいんやで




33名無しの歴史部員 ID: ID:kdg

ヤマハのピアノ職人とかが上手に作れそう




34名無しの歴史部員 ID: ID:cMb

銃剣ありで4キロって結構重いんやね




35名無しの歴史部員 ID: ID:WlG

>>34
そういや銃剣もあったな




36名無しの歴史部員 ID: ID:Q0L

純国産のボルトアクション式狙撃銃として作ったら一丁8万くらいしそう




39名無しの歴史部員 ID: ID:WlG

>>36
89式よりは何倍も安上がりやな
まあ細かさ違うし当たり前か




37名無しの歴史部員 ID: ID:qn0

さんぱちってめっちゃ長いんやっけ?




40名無しの歴史部員 ID: ID:Q0L

>>37
銃剣込みで1,663mm
M4A1が860mmくらいやから倍近いな




56名無しの歴史部員 ID: ID:qn0

>>40
でけぇ...




59名無しの歴史部員 ID: ID:WlG

>>40
ちょっとした中学生くらいの大きさあるんか




38名無しの歴史部員 ID: ID:kdg

ブルパップ式三八銃




42名無しの歴史部員 ID: ID:EGd

単価のみなら1kくらいやろ




47名無しの歴史部員 ID: ID:ZQ0

3Dプリンターで銃作ったほうがすぐできそう




57名無しの歴史部員 ID: ID:WlG

今ある国産猟銃と大差ない値段になる感じか




62名無しの歴史部員 ID: ID:WlG

民間でライフルやと30万くらいしたっけたしか




63名無しの歴史部員 ID: ID:RiF

昭和16年当時の価格は1丁当たり80円
現代だとだいたい8~24万円くらい




64名無しの歴史部員 ID: ID:WlG

>>63
はえー凄い参考になるわ
ベリベリサンガツ
調べても全然わからんかったんや




65名無しの歴史部員 ID: ID:CcR

モデルガンでも結構な値段するやんアレ




66名無しの歴史部員 ID: ID:WlG

>>65
エアガンでも新品で5万から10万するよな




67名無しの歴史部員 ID: ID:qn0

日本軍のモデルガンとか電動ガンとか高すぎてな




68名無しの歴史部員 ID: ID:RiF

当時の銃って部品ごとに通し番号が振ってあるんやけど
それは当時の工業製品の品質が低くて同じ部品でも銃によってかみ合う場合とかみ合わない場合があったからなんや
職人の手作り云々も日本の機械では作れなかったり手で色々調整せなアカン部分が多かったからなんやで
ただドイツとか他国でも多かれ少なかれ似たような状況やった
全てのパーツがどの銃にも使える完ぺきな精度やったのはアメリカくらいちゃうかな




69名無しの歴史部員 ID: ID:WlG

>>68
その時代やとアメリカくらいやで




引用元:三八式歩兵銃って今大量生産しようとしたらいくらくらいで作れるんやろ