flag_bankokuki (1)


1
名無しの歴史部員 ID: ID:Cqa

政治的な話でなくて素朴な疑問として
特に国旗とか旗でなくてもなんでもええやん
盾とかの方が威圧感あるやろ




 

2名無しの歴史部員 ID: ID:tLE

威圧感や畏怖を与えるものでなく民族の象徴や成り立ちを端的に表現しているからじゃない




4名無しの歴史部員 ID: ID:Cqa

>>2
象徴なんかあれ
アメリカは星の数が州の数と同じとかそういうのか




3名無しの歴史部員 ID: ID:jfP

そら団結力よ




8名無しの歴史部員 ID: ID:Cqa

ちな国歌はみんなで歌うことで団結力高めるってことか?
>>3が書いてたけど




11名無しの歴史部員 ID: ID:g7E

>>8
応援歌みたいなもんやろ
多分




5名無しの歴史部員 ID: ID:vMJ

旗は高い場所に上げるから遠くからでも見られるけど、盾は近くからじゃないと見られんやろ




6名無しの歴史部員 ID: ID:Cqa

>>5
ファッ!?頭ええな
そういうことか
遠くから見えるようにか




7名無しの歴史部員 ID: ID:g7E

1mの盾を掲げるくらいなら3mの旗を掲げるやろ




9名無しの歴史部員 ID: ID:TuQ

国旗は分かりやすく区別するためやろ
国歌は知らん




10名無しの歴史部員 ID: ID:QIX

威圧感は必ずしも有利に働かんやろ




14名無しの歴史部員 ID: ID:Cqa

>>10
相手を挑発しかねないから?




12名無しの歴史部員 ID: ID:La4

旗は軍旗で国家は革命歌なことが多い
日本では意識しないけど他国はほぼ戦争を経て今の国が成立してる
だから国旗がそのまま国や国民の統合の象徴になる




13名無しの歴史部員 ID: ID:vMJ

>>12
日本も今の国があるのは幕末の動乱乗り越えた結果やけどな




17名無しの歴史部員 ID: ID:Cqa

>>12
はえ~
難しいな




16名無しの歴史部員 ID: ID:acw

国民をある程度同じ方向に向かすためやで




19名無しの歴史部員 ID: ID:RTW

歴史的には、戦場での所属を表すものとして使われた軍旗に起源を持つんや。
軍事的な意味から離れて所属する国家を表すために旗を掲揚する習慣は、船舶の所属を示すための商船旗として、17世紀初期に始まったんやで。
18世紀終わりごろから、各国のナショナリズム的意識の高まりによって、国民の間でも国旗を掲揚することが望まれるようになったんや[1。




21名無しの歴史部員 ID: ID:OHU

俳優とかアイドルとか芸人もすぐCD出すやん
国やって一緒やぞ




22名無しの歴史部員 ID: ID:Cqa

>>19
Wikipediaコピぺニキすこ
>>21
そんなもんか




24名無しの歴史部員 ID: ID:HTi

シンボルは旗にするのが一番持ち運びもしやすいし印刷もしやすいし便利やろ




25名無しの歴史部員 ID: ID:vMJ

国旗と国歌ってのは成り立ちが少し違うような気がするけどな
国旗は自分たちがどこの所属なのかを示すものなのに対して、国歌は国民の団結や連帯を目的としているような




29名無しの歴史部員 ID: ID:Cqa

>>25
なるほど
歌の方はみんなで歌って団結力高めるわけやね
ほんで国旗は目印か




26名無しの歴史部員 ID: ID:Cqa

船の上げてたから旗ってのもわかったわ
どこの国の船かすぐわかるもんな




27名無しの歴史部員 ID: ID:5k2

色んな国の国歌の和訳見るとああそゆことね
って思うとこはあるかもや




28名無しの歴史部員 ID: ID:vAV

国歌は古くても大体19世紀にスタートの所がほとんどやから歴史はまだ浅いやね




34名無しの歴史部員 ID: ID:La4

>>30
主要な国はほとんど軍歌か革命歌じゃないかな
君主国を除いては




36名無しの歴史部員 ID: ID:vMJ

>>30
まあ国民国家ってのは戦争に勝つために必要になった感じもあるからなあ




31名無しの歴史部員 ID: ID:5k2

行こう 祖国の子供たちよ
栄光の日が来た!
私たちに対して 暴政の
血まみれの旗が上がった
血まみれの旗が上がった

聞こえるか 戦場の
残酷な軍人のうなりが?
彼らは私たちの腕の中まで来て
私たちの息子や妻の 喉を掻き切って殺す!

これフランス国歌な




33名無しの歴史部員 ID: ID:cEU

歌は文化やからしゃーないなぁ




35名無しの歴史部員 ID: ID:6ci

盾ドーン!より風になびく旗のほうがカッコイイやろ




41名無しの歴史部員 ID: ID:BOP

国歌は
1.軍歌や革命歌
2.国王や国家が長く繁栄するよう願う歌
3.国土の美しさを歌う歌
の3つに大別されるんやで




44名無しの歴史部員 ID: ID:Cqa

>>41
君が代は2と3にあてはまるんかな




46名無しの歴史部員 ID: ID:BOP

>>44
2だけや
3はチェコ国歌とかが該当するで

我が家何処や
我が家何処や
猛る水は草地を横切り
松の木々は岩山にざわめく
庭は春花に燦然と輝き
眼前に広がる地上の楽園!
これぞかの美しき国
我が家チェコの国
我が家チェコの国!




47名無しの歴史部員 ID: ID:vMJ

>>44
あれは2だけじゃない?
自然について触れてるけど、天皇の治世が自然が変わるくらい長く続きますようにって意味で、国土の自然がメインってわけではないし




51名無しの歴史部員 ID: ID:RtL

平時、戦時に限らずの士気高揚と連帯感を高める為に旗と歌は最適やからな

盾は掲げるの重いし、風に靡いて目立つ事もない
生産性、携帯性、視認性を考えたらやっぱり国旗が一番や

歌は学力がなくても、文字が読めなくても歌えるし
恐怖や不安を軽減し、鼓舞する力がある
みんなで同じ歌詞、同じメロディーを歌えば連帯感も高まる




60名無しの歴史部員 ID: ID:Cqa

>>51
なるほどなぁ
視認性が高いのはええな
風になびく様もええ




55名無しの歴史部員 ID: ID:frH

君が代「天皇が永遠に続くといいね!それはそうと岩が苔生したわ笑」←は?




58名無しの歴史部員 ID: ID:6ci

>>55
君が代「天ちゃん・・・・・あんたの治世は岩に苔が蒸すくらいずっと続くんやでぇ............!」




64名無しの歴史部員 ID: ID:hnL

一番意味わからんのは社歌やろ




70名無しの歴史部員 ID: ID:Cqa

>>64
あれは怖い
社訓とかも




引用元:国旗とか国歌ってなんで存在するんや?