ソビエト連邦


1
名無しの歴史部員 2019/01/30(水)16:41:27 ID: ID:MlH

内戦~レーニンまでは他国にハイエナのように領土を貪り食われ
スターリン期は旧領の回復に務めた後に卑劣な奇襲をかけてきたナチドイツ粉砕の立役者になり
フルシチョフ以降は温厚な外交的姿勢を見せてきたのになぜ




 

2名無しの歴史部員 2019/01/30(水)16:43:17 ID: ID:yZr

歴史部さん、わいはボリシェビキレッドで




3名無しの歴史部員 2019/01/30(水)16:43:18 ID: ID:ek9

>>1
素行




6名無しの歴史部員 2019/01/30(水)16:45:21 ID: ID:MlH

>>3
言うほど素行悪かったか?
建国当初から国内の反抗勢力支援したり経済制裁投げつけてきた資本主義国家さんサイドのがよほど素行が悪いのでは?
日本ならノモンハンやらシベリア出兵やら




9名無しの歴史部員 2019/01/30(水)16:50:37 ID: ID:ek9

>>6
ウクライナくん……




10名無しの歴史部員 2019/01/30(水)16:58:09 ID: ID:MlH

>>9
ウクライナくんもロシアの旧領に含まれてるし
そもそも第一次はほとんど独立戦争やろあれ




4名無しの歴史部員 2019/01/30(水)16:44:25 ID: ID:9Hd

ポーランド「おかしい、こんなことは許されない」




7名無しの歴史部員 2019/01/30(水)16:47:16 ID: ID:MlH

>>4
ポーランドくんも建国当初のソ連から戦争で領土を掠めとってんだよなぁ……
こいつらの独ソで分割されるまでのイキリっぷりを忘れては行けない(戒め)




5名無しの歴史部員 2019/01/30(水)16:44:52 ID: ID:TRD

メイウェザー「ロシア…お前と戦いたかった…」




8名無しの歴史部員 2019/01/30(水)16:49:30 ID: ID:MlH

>>5
ソ連「アメリカ…… おまえと戦いたかった……」




11名無しの歴史部員 2019/01/30(水)16:59:18 ID: ID:jTb

督戦隊とかやばすぎ




13名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:02:51 ID: ID:MlH

>>11
どこもやってたどころか日独英仏のが酷かった疑惑あるんだよなぁ……
ロシア革命の時の戦訓で督戦隊にあまり意味が無いことが分かって使わない将校もいたくらいやで




24名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:08:06 ID: ID:uO7

>>11
実際は射殺されたのは逃亡兵の1%程度やな
大多数は原隊復帰や懲罰部隊行きや




12名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:02:04 ID: ID:039

ほならね?数千万単位で自国の兵隊死なせなかったらええんやないかって話ですよ




17名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:05:05 ID: ID:MlH

>>12
ほならね?そもそも対外的な大義名分もなく不可侵を破るなって話なんですよ私はそう言いたい
日ソ中立もあれアメリカに要請されたし国連憲章のが上位に当たるって大義名分あるからなあれ
当時すでに常任理事国やったし




23名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:07:44 ID: ID:039

>>17
共産国家やめてウクライナあたり黙って差し出したら戦争にもならんと丸く収まったやん




25名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:10:23 ID: ID:MlH

>>23
ナチドイツの卑劣な奇襲戦線に苦しみながらも打ち勝った正義の大国に何言ってだ
それこそアメリカと英国の勝ち筋なくなってナチドイツが欧州の覇権握る地獄が巻き起こってた
おまけに国民が望んだ共産主義革命でそれやるとまた内乱で結局数千万の命が潰えることになるのは変わらん




27名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:11:41 ID: ID:039

>>25
共産国家とかいう人類の負の歴史作るぐらいなら欧州大ナチス帝国の方が人類ハッピーエンドやんけ




30名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:15:54 ID: ID:MlH

>>27
大ナチス帝国なんてそれこそ負の遺産極まるんだよなぁ
あんな常識も正当性も欠片もないガイガイ国家が頂点取ったらそれこそめちゃくちゃになるで




33名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:17:55 ID: ID:039

>>30
少なくとも強盗風情が暴力革命で勝手に作ったガガイ国家よりナチスの方が100倍まともなんだよなぁ…




34名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:19:55 ID: ID:MlH

>>33
民族の意思だったんだよなぁ……
ケレンスキーが一次大戦を続けることが国民の意思だったと言う方が馬鹿げてるわ
それこそ当時の資本主義国家が大好きやった民族自決や
ナチスの方がまともはどの点を取ってまともと言うとるんや




35名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:21:08 ID: ID:039

>>34
思想と掲げた理想、政権樹立の経緯




43名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:25:02 ID: ID:MlH

>>35
思想と掲げた理想がまともとか完全にネットde真実の典型例やんけ
政権樹立に関しても暴力的な方法で勝ち取った政権でまともとは言い難いやろ




14名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:03:31 ID: ID:jNL

ポーランドヴォルシェビキ戦争とかいう語られない戦争
ポーランド勝ったのマジ奇跡やで




15名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:03:44 ID: ID:bUj

なおスターリン期の大粛正




22名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:07:41 ID: ID:MlH

>>15
粛清は侵略国家のイメージとはまた違うやろ

>>14
あそこでトゥハ公の死が確定したと思うと感慨深いものがある




16名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:04:06 ID: ID:039

まあ軍国主義国家というよりはガガイ帝国のイメージやな




18名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:05:30 ID: ID:bUj

冬戦争でポーランドが勝ったのはホンマみんなの努力と運があったからなんやなって




19名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:06:03 ID: ID:bUj

>>18
ミス
フィンランドや




20名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:06:34 ID: ID:uO7

>>18
勝ってないぞ




21名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:07:30 ID: ID:k4o

政治将校怖いンゴ




28名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:13:01 ID: ID:MlH

>>21
実は政治将校が1番まともだったりする
ドイツに攻め込んだ時1番安全な場所がNKVDの近くだったなんて話もあるくらいやで
現場の兵士からも基本的に怖いエピソードなんかは出てないから
後年のドイツ国防軍が流したプロパの1つって見方が現代やと強いで




26名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:11:35 ID: ID:flr

結局あれだけの広大な国土と多くの民族を統合しようとすると
強権的な帝国にならざるを得ない
帝政を打倒したところでレーニンの、ソ連が崩壊したところでプーチンの独裁になる




30名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:15:54 ID: ID:MlH

>>26
まぁ一理ある
ただ分派禁止規定が出来る前の民主集中制やってた頃のソ連はまだ民主主義の芽があったように感じるンゴ




29名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:13:50 ID: ID:KT5

イッチは東欧やフィンランドやバルト三国行ってもそんな事言うんか?




31名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:16:51 ID: ID:MlH

>>29
流石に逮捕まではされたくないから賛美まではせんけど
軍国主義的かどうかという点に関しては変わらず違うと言えると思うで
バルト三国はちょっと微妙やが




32名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:17:45 ID: ID:KT5

>>31
戦車で他国の民主運動を踏み潰すんは軍国主義ちゃうんか?




36名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:21:38 ID: ID:MlH

>>32
それなら大英帝国もそうやな
イデオロギーの違う革命運動に軍を動かしたことを軍国主義的だと非難できる国なんか当時の列強には存在しないやろ




38名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:22:26 ID: ID:kZi

冷戦期にヨーロッパ制圧作戦の演習してたじゃん




39名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:22:28 ID: ID:T5n

イッチを擁護するわけじゃないけどソ連の成り立ちからWW2以降はアメリカ民主党政権のソ連の対応もあかんと思うよ
人道的支援という名の元ソ連を強国にしたのはアメリカ民主党




40名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:23:08 ID: ID:039

>>39
やルーズベルト糞




41名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:23:13 ID: ID:4kw

おんjってたまに国家湧くよな




42名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:23:39 ID: ID:RYM

99式戦車が思想問わずすき




44名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:25:26 ID: ID:KT5

イデオロギーは証拠より論やな
価値観ちゃう人間とは議論になりませんわ
全体主義賛美はご勝手やがワイは死んでも肯定できん




47名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:27:14 ID: ID:MlH

>>42
でもwotだと共産系戦車強すぎて使う気おきんわ

>>44
全体主義と共産主義賛美ではなく軍国主義ではなかったって話なんやがな
ワイもこれからの時代には不要のものやと思っとるよろくなことにならん




45名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:26:13 ID: ID:kZi

でもブリア演習とか圧倒的に軍国主義的やん
西側をヨーロッパ大陸から追い出そうとしてたんやし




46名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:26:55 ID: ID:Wkv

フルシチョフ以降は温厚な外交的姿勢(ハンガリー事件、U2型機事件、キューバ危機、チェコスロバキア侵入、中ソ国境衝突、アフガニスタン侵攻)

ほ~ん




53名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:33:32 ID: ID:MlH

>>46
ハンガリーとチェコスに関しては国内の武装共産主義勢力を軍事的な方法で潰さなかった国だけが非難する権利を持つし
U2型に関しては許可なく領空侵犯を行うアメリカさんサイドに問題がある
キューバ危機も同様
中ソは国境画定以前のものやし
アフガンは何も言えないスマン




49名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:29:50 ID: ID:tmI

軍に予算かけまくってほかの分野は貧弱で崩壊したイメージ




51名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:31:40 ID: ID:ydo

トゥハチェフスキーとかいう大粛清一番の損失




55名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:35:46 ID: ID:MlH

>>51
でも国際主義者でトロツキーと繋がってて文民統制を侵そうとしてきて挙句にクーデター起こそうとしてきておまけに軍内部にそのシンパが多数いたら?

>>49
元々は軍事に金掛けるのはご法度って党内でもなってたんやけどな
独ソ戦以降で軍が力をつけすぎたわ




56名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:36:20 ID: ID:SRf

やっぱり予算のうち軍事にかける割合が高すぎるからやろ




59名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:40:02 ID: ID:oW9

トロツキーの全世界共産化を潰したスタ公をゆるすな




61名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:41:17 ID: ID:ydo

>>59
スタ公「申し訳ないが革命を輸出なんて寝言はNG」




64名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:44:29 ID: ID:MlH

>>59
ワイは好き
共産主義の実現を本当に考えてたんやなって思うわ
凄く納得させられるものがある
周りが着いてこなかったしそんだけ有能なやつが考え続けた結果が世界革命論なのは悲しいなぁ




62名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:42:20 ID: ID:tHE

ベレンコ中尉「⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン」




65名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:49:16 ID: ID:MlH

>>62
あんな緊迫した状況で日本の対応はたらい回しで草枯れる
ソ連さんサイドも環境改善に務めたわね




63名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:42:58 ID: ID:02O

トロツキー「ええな」




66名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:52:27 ID: ID:ydo

キューバ危機とかいうガチの人類滅亡の危機




67名無しの歴史部員 2019/01/30(水)17:54:10 ID: ID:MlH

>>66
人間の理性の力を信じろ
人類ってすげーわ




引用元:ワイソ連、謎の軍国主義的なイメージを持たれて涙が止まらない