f4cf3ba6


1
名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:08:24 ID: ID:4w4

そのくせ覚える大統領多くて萎えそう




 

2名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:11:52 ID: ID:e6g

いうても1800年ぐらいからやろ
リアル近代国家




3名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:12:32 ID: ID:q2t

新しい国とは言え単一政体の長さではピカイチやぞ




4名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:12:49 ID: ID:e6g

てか人類さん怠けすぎでしょう
アメリカ大陸放置されすギィ




7名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:13:43 ID: ID:4w4

と思ったけど広義のアメリカ史だと15世紀から始まるのか
コンキスタドールを許すな




13名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:16:21 ID: ID:e6g

>>7
江戸時代からアメリカ始まってたと考えると長いな




8名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:14:18 ID: ID:e6g

アメリカ大陸に住んどったインディアンなどを人類扱いしてなくてスマン




10名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:14:48 ID: ID:4w4

>>8
言うて文字資料ないから歴史として扱えんし




9名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:14:26 ID: ID:4w4

受験生時代はセオドアローズベルトからブッシュまで覚えてたのに




11名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:15:21 ID: ID:4uP

アメリカの学生さんは自国史どんな感じで勉強するんやろな




14名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:16:41 ID: ID:kYX

>>11
USA! USA!て感じで学びつつ黒人差別の黒歴史も直視しないとあかんみたいな感じかね




12名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:15:23 ID: ID:bTI

イロコイ族とかの先住民も面白いんやけどな 女権社会やったりしてはえ~ってなる




16名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:16:48 ID: ID:4uP

>>12
はぇー
女性が首長とかなんか?




26名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:19:38 ID: ID:bTI

>>16
男が外で何日もかけて狩猟、女が中で農業や内職って感じなんや
だから内の政治とかが基本女だけで回る だから財産や奴隷とかも女に相続されていくんや




34名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:21:58 ID: ID:4uP

>>26
詳しくサンガツ
獲物とか食材とかを採ってくる男性が強くはならないんやなー




15名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:16:45 ID: ID:bTI

というかアメリカ史やると白人がクソ過ぎて鬱になる アフリカ史もそうやけどな




18名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:17:26 ID: ID:4w4

>>15
世界史ってアンチイギリス養成教科だから多少はね




96名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:51:49 ID: ID:SLR

>>15
明治以降の日本史を学んでる日本人と同じ感じかね
アメリカ史学ぶ白人って




17名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:16:57 ID: ID:tIA

アメリカちゃん!紅茶捨てないで!




20名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:17:54 ID: ID:4w4

>>17
アメリカ「インディアンの格好すればばれないやろ」




21名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:18:14 ID: ID:Bkv

>>17
ボストン茶会事件とかいう
名前だけならお嬢様のお茶会みたいな響き




27名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:19:58 ID: ID:zTR

>>21
きっと貴婦人同士の愚痴の言い合いなんやろうな~(すっとぼけ)




19名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:17:52 ID: ID:e6g

アメリカ史ってワイルドっつうか開拓時代やから面白そうやけどな
ある意味、戦国時代やろ




23名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:18:42 ID: ID:4w4

>>19
政治制度もリベラルか保守かが最初からバチバチだったから政治史もかなり面白い




30名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:20:23 ID: ID:kYX

>>23
アメリカの憲法はかなり特殊だと聞いたことある




24名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:19:18 ID: ID:e6g

奴隷解放するかしないかで南北戦争とか大草原(の小さな家)やろ




29名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:20:10 ID: ID:4w4

>>24
実際は奴隷より国になるかバラバラになるかで揉めた戦争だけどね




33名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:21:19 ID: ID:e6g

>>29
まあそんな感じはする




25名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:19:37 ID: ID:dq4

最初にアメリカ大陸を発見した白人はレイフ・エリクソン




28名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:20:03 ID: ID:4uP

違憲審査権だかが1800年くらいに出来たとか聞くと早いなってなる




31名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:20:54 ID: ID:e6g

アメリカ史で見逃せないのは宗教右派が暴走して色々やらかしとることやないか
禁酒法もそうやろうし




36名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:22:48 ID: ID:kYX

>>31
アメリカの白人のナショナルアイデンティティはキリスト教ぐらいしかなかったからね




37名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:22:57 ID: ID:4w4

第一次大戦でヨーロッパが無事死亡してなかったらイギリスがまだ覇権握っていたのかな?




47名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:31:36 ID: ID:aKr

>>37
WW1でイギリスとフランスの若もんが減ってなきゃ、帝国主義ブイブイやで




39名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:23:41 ID: ID:bTI

というか普通に考えて血の濃さを意識するなら女権社会になるよな
腹の中の子は母親は100%分かるけど、父親は誰か分からんし




40名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:24:50 ID: ID:4w4

太平洋到達が1850年前後ってかなり最近だからびびる




42名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:29:01 ID: ID:e6g

あとは優生保護法どころではない断種しまくりしとったり白人と黒人は結婚禁止とか先進的な歴史やね
犯罪者、貧乏人は遺伝子が悪いので断種は草




43名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:29:35 ID: ID:uNZ

大航海時代からなんやかんやあるやろ




46名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:30:56 ID: ID:e6g

なんでナチスとかを断罪できるんやろうな
T4作戦とか真似ただけやん




55名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:34:20 ID: ID:aKr

>>46
ナチスはな、ユダヤ人関連は欧米ソ連全員心当たりと後ろめたい事があったから「全部ナチスってやつが悪い、ドイツ人自身も実は悪くない」って事にして封印したから「ナチスが悪い事」になってるのよ




49名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:32:51 ID: ID:wlS

フランスがいっぱい支援してくれたからイギリスに勝てたんやで(にっこり)




52名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:33:40 ID: ID:4uP

>>49
その結果フランスはどうなりましたか…?(小声)




50名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:33:22 ID: ID:e6g

移民が作り上げた国、自由と平等の国って美化しすぎよな
ちゃんと反省できてないから表に出ない形で不平等がまかり通り不満が鬱積して暴動化するわけやん




51名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:33:29 ID: ID:G0O

君たちは先住民族を皆殺しにして奪い取った土地で暮らしていますとでも説明するんかな




59名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:37:07 ID: ID:kYX

>>51
皆殺しにはしてない
正確には白人が持ち込んだ病気が免疫のない先住民に広まって、そのせいで激減した




53名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:34:07 ID: ID:G0O

まあ北海道も同じか




56名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:34:47 ID: ID:e6g

アイヌも先住民追い出したしセーフ




57名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:34:50 ID: ID:zXF

ゲルマン人もアメリカ大陸に渡ったらしいのになかったことにされとるんよな




58名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:36:07 ID: ID:Qql

生まれてから約100年でイギリス越え
何が要因やったんやろ




61名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:38:20 ID: ID:aKr

>>58
アメリカの資源と人口がブイブイと、WW1とスペイン風邪で欧州列強の若い男子が壊滅したからやで




64名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:40:21 ID: ID:e6g

>>61
スペイン風邪ってただの風邪なんかな?WW1も破壊力すごいのは分かるが
そんなにヨーロッパは落ちたかな




68名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:41:41 ID: ID:Lot

>>64
最強クラスの新型インフルやで
人が死にまくり




71名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:42:10 ID: ID:e6g

>>68
死にすぎで枯れ草




72名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:42:27 ID: ID:Lot

>>71
ジャガイモの病気もあったしな




74名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:43:03 ID: ID:aKr

>>64
スペイン風邪は流石にぐぐっとけ、知らんと損する
インフルエンザたが5000万人死んどる、WW1の戦死者より多い




79名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:44:21 ID: ID:e6g

>>74
ある程度は知っとるよ
スペイン風邪とかいう名称が何だか




87名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:47:45 ID: ID:aKr

>>79
人類史上明確に記録された初めての国際規模パンデミックやで
アメリカから持ち込まれたが、WW1の情報統制で疫病感染を秘匿したせいで国際的に認知されたのがスペインの新聞だったせいで名前がスペイン風邪になった

実はアメリカの欧州派遣軍が持ち込んだアメリカ風邪なんやで




90名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:49:41 ID: ID:e6g

>>87
エボラ出血熱がアフリカから持ち込まれてパンデミック起こしたらヤバイやろうけど
アメリカは当時は未知の大陸で、やばい病原菌が存在しとったんやろうなあ




91名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:50:09 ID: ID:aKr

>>90
梅毒もそんな感じやもんなあ




94名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:51:25 ID: ID:kYX

>>91
コロンブスのアメリカ到達後たった20年程度で日本にも広まるとか頭おかしなるで




95名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:51:46 ID: ID:aKr

>>90
エボラはガチ、何冊か本読んだが読まなきゃ良かったと思った




60名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:37:07 ID: ID:Bmy

アメリカで大統領覚えるのなんて日本の総理大臣覚えらようなもんやろ
やることやった人だけ覚えとけばええねん




69名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:41:45 ID: ID:e6g

アメリカなんてイギリスだけじゃなくヨーロッパが建国したようなもんやろ
そろそろ欧州に返そう




73名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:43:01 ID: ID:vT5

>>69
エジプト「まずは盗品返してイギリスさん!!」




76名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:43:43 ID: ID:bTI

>>73
お前の国が不安定やから保管してやってるんやで 優しいやろ?




78名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:44:04 ID: ID:vT5

>>76
エジプト「あ、そうなんだーありがとー」




82名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:44:55 ID: ID:kYX

>>76
いうてこれ正論やと思うわ
エジプトにもイスラム原理主義が広まりつつあって、そいつらがピラミッド壊せとか主張し出してるって話もあるし




80名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:44:49 ID: ID:mFQ

通常の状態やったらスペイン風邪もあんな猛威振るわんかったやろな
戦争で栄養状態が悪かった所へあれやったから




84名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:46:19 ID: ID:Lot

>>80
新型だとインフルはヤバいぞ
インフルだけは別格扱いなのはそれだからやで
あれはヤバイ病気なんやで




86名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:47:10 ID: ID:mFQ

>>84
戦争無ければ猛威振るわんかったとは言ってないで?




83名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:45:52 ID: ID:vT5

まぁエジプトさんは
ピラミッドの外壁を剥がして他のところに使っちゃうような国やしなぁ...

ちゃんと管理されてた白く輝くピラミッドが見たかったんじゃあああああああああ




85名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:46:52 ID: ID:e6g

>>83
ピラミッドは白いんかへえ
日本の寺院も昔は超カラフルやったらしいし
本当に復元すると趣なさそうやな




88名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:47:56 ID: ID:vT5

>>85
石灰岩でコーティングされてたみたいやで
今は先っぽのちょっとしか残ってないけど




89名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:49:11 ID: ID:mFQ

>>85
古代ギリシャの彫像も極彩色やったらしいな
現代人目線やとどうもそっちのがしょぼく見えてまうな
イギリス人が削ったのも気持ちがわかってしまう




93名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:50:39 ID: ID:e6g

>>89
古いものは渋いみたいな先入観がある




98名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:52:32 ID: ID:kYX

>>93
わびさびみたいな価値観って室町以降やと思うわ
それ以前の日本はけっこう極彩色の文化




105名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:55:33 ID: ID:SLR

>>93
完璧に保存されたのもええけど、時間の流れに揉まれた感じの奴もええよな




92名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:50:13 ID: ID:vT5

ちょっとだけ面影が残ってるけどこれが全部にあったら壮観やったやろなぁ







99名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:53:02 ID: ID:vT5

仏像とかもちゃんと調べたらお化粧されてるみたいやしな




101名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:53:43 ID: ID:bTI

日本も明治維新ぐらいで古代の文化磨り潰されたしな




102名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:54:11 ID: ID:mFQ

極彩色は大昔やったらこの世の物じゃないように思われた特別な色なんやろな




106名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:55:52 ID: ID:kYX

>>102
顔料や染料が珍品やったんやろ
それらを使って装飾すること自体贅沢なことみたいな




104名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:55:14 ID: ID:vT5

その点日本って歴史分かりやすくてええな...島国でよかた




108名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:56:58 ID: ID:bTI

>>104
同一宗教、同一民族、同一言語で2000年間争ってた魔の国やぞ




110名無しの歴史部員 2018/12/23(日)01:57:39 ID: ID:Lot

>>108
ええ、それは無理がゲフンゲフン




115名無しの歴史部員 2018/12/23(日)02:01:25 ID: ID:bTI

>>110
まあ多少の誇張はね?




117名無しの歴史部員 2018/12/23(日)02:01:58 ID: ID:aKr

>>108
まあ、東北と九州で言葉通じなかったりしたしな




116名無しの歴史部員 2018/12/23(日)02:01:55 ID: ID:vT5

ワイは完成直後のフェルメールの絵とか見たみたいな
さぞ綺麗な青やったんやろなぁ...




118名無しの歴史部員 2018/12/23(日)02:02:04 ID: ID:7ZS

スペインとかいうアメリカ大陸における真の勝利者




124名無しの歴史部員 2018/12/23(日)02:03:48 ID: ID:aKr

>>118
なおスペイン、アメリカから持ち帰った大量の金のおかげで一瞬大金持ちになった後インフレで全部台無しになった模様




引用元:アメリカ史とかいう唐突に始まる歴史wwww