sensou_senjou (1)


1
名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:15:21.25 ID: 4Lh8teyg0.net

日「でも日本軍には士気があるから…」




 

2名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:16:02.66 ID: /7yBFj6nd.net

零戦があるやろ




27名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:22:32.87 ID: Jyh3ZHyN0.net

>>2
竹槍やぞ




3名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:16:41.56 ID: 4Lh8teyg0.net

ええんか?




5名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:16:52.36 ID: oqr1dEL5a.net

フランスとイタリアの方がイカンやろ




6名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:17:19.53 ID: /7yBFj6nd.net

>>5
これ
イタリアとか2回とも裏切ってるしな




8名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:18:03.57 ID: jzEPt68qa.net

亡命政府って




10名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:18:16.93 ID: 4Lh8teyg0.net

ナチスの超科学に比べ日本の技術のショボさよ




12名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:18:56.07 ID: TuajPDSS0.net

イタリアディスやんけ!




14名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:19:17.04 ID: T1oorPox0.net

敗北より死




15名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:19:30.74 ID: hT3v+iV30.net

独の技術力ってんなんだよw




20名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:20:55.32 ID: 4Lh8teyg0.net

>>15
あの戦争中にジェット戦闘機飛ばして弾道ミサイルで敵首都直接攻撃したのはドイツだけ




16名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:19:59.92 ID: WXOv3BBVd.net

ソ連軍とかいうガチでヤベー奴ら
封印戦車とか泣けますよ




25名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:22:03.93 ID: K3dzJdP4M.net

>>16
ソ連や中国はホンマに狂ってる




18名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:20:19.84 ID: Kv2Gq5Tvd.net

中「国土の奥行き!」

あとまあ英米も技術力は十分あったぞ




19名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:20:21.73 ID: dmItdilU0.net

ロシア「でもロシアには冬将軍がいるから……」




21名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:21:43.39 ID: aMlbln1pp.net

それほどアメちゃんガチってたか?




23名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:21:54.91 ID: oqr1dEL5a.net

一応アメリカ海軍に一番被害与えたのは日本だし




26名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:22:13.52 ID: 8FXUdktw0.net

マジで士気しかないの草




69名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:29:40.24 ID: 5uIMx4sYd.net

>>26
本当に士気が高かったのなら硫黄島のように籠城戦できてるはずなんだよなぁ
実際は防衛戦の途中でいやになって一か八かの攻勢にでて自滅




593名無しの歴史部員 2018/12/09(日)11:12:11.77 ID: usrWMMWq0.net

>>69
これ
クソメンタルからの自暴自棄玉砕しかない




29名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:22:59.35 ID: jHiLkP9H0.net

ソ連は物量だけじゃない定期




43名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:25:21.93 ID: Kv2Gq5Tvd.net

>>29
戦車は見るべきものがある
というか凄い




487名無しの歴史部員 2018/12/09(日)11:06:12.41 ID: uZm4Px+S0.net

>>43
中の人が弱いから…




30名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:23:13.04 ID: Zm0vO6bHM.net

技術力ってドイツよりソ連やろ




32名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:23:26.98 ID: Kfv76usZa.net

うーん、特攻!w




34名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:23:38.21 ID: Moy2fbA7p.net

英「三枚舌!w」




35名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:23:38.87 ID: Kv2Gq5Tvd.net

日本も技術力があった部分はあったけど上手くいかせてない




40名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:25:01.49 ID: 3HMEm4zW0.net

いうほどイタリアは裏切ったか?




45名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:25:35.45 ID: bO8J/A090.net

100回繰り返してもアメリカには勝てないだろうな




46名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:25:44.30 ID: M7ZFmdlOd.net

イタリアは二回ドイツと組んで2回とも裏切ってなかったか?
よく殺されないよな




61名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:28:29.20 ID: Mx/5F0K10.net

>>46
WW1前にもドイツ、オーストリアと同盟結んでたからなあ
ただオーストリアと領土問題かかえてて
国王がそっちの回収を優先した




144名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:39:19.82 ID: BZT3tZDc0.net

>>46
WW1は防衛協定だから別に裏切りでもなんでもないぞ
戦争仕掛けたのはオーストリアドイツ側だから適用されないって言い分は妥当やろ




166名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:41:38.70 ID: Mx/5F0K10.net

>>144
フランスやイギリスが伊墺間のトリエステ問題に目をつけて
切り崩しもやっとるからなあ




50名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:26:59.66 ID: /7yBFj6n0.net

アメリカはヨーロッパと太平洋で戦ったレジェンド




53名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:27:14.05 ID: M7ZFmdlOd.net

序盤で勝ってた時点で適当に講和して奪った南方領土の資源で国力拡充してから再戦すれば勝てた




55名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:27:17.34 ID: ce+CkSvQM.net

下士官と兵は精鋭いうけど米軍に痛打与えた沖縄硫黄島サイパンの守備隊って生え抜きより徴兵のガキとオッサンの方が多そう
実際どうなん?




64名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:28:51.06 ID: QCWeSLZT0.net

>>55
そこはペリリューやろ




65名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:28:54.54 ID: /7yBFj6n0.net

>>55
正規が大半やろ




67名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:29:24.77 ID: ts8eahmBx.net

>>55
ゲリラ戦なら弱小の国民党軍でも日本軍にダメージ与えられるからな




138名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:38:55.05 ID: sDRf1Zar0.net

>>55
下士官有能ってのは要は命令通り動く、命令でしか動けないと同意やからな
褒めてるというかほぼ貶してるに近い




63名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:28:38.11 ID: CdyZv7hI0.net

暗号解読言うたって半分アランチューリング個人のおかげやろ




66名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:29:18.95 ID: lxLfHHz9a.net

ソ連の縦深攻撃とかいう頭のおかしいドクトリン




76名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:31:19.13 ID: Jcy/0I8K0.net

そもそも士気低いやろ、従順なだけで
飯もないのにどうやって高い士気保つねん




77名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:31:36.37 ID: Moy2fbA7p.net

スターリン「敗北したから処刑な」「退却したから処刑な」「捕虜になったから処刑な」「あ、家族もな」




216名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:46:30.18 ID: BZT3tZDc0.net

>>77
退却したら処刑が酷かったのはソ連寄りドイツなんだよなぁ……
ソ連君は一次大戦の戦訓で兵の不満が募ると督戦隊も意味がなくなることは理解してたし227号令も効果がないと分かったらすぐ取り消してるクレバーなヤツらやぞ




79名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:32:01.33 ID: J6adZErN0.net

フランスは外交術とかちゃうの?
あんだけ色々ボコられたのに戦勝国扱いで常任理事国になってるのは立ち回りの上手さやろ




89名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:33:13.84 ID: 4Lh8teyg0.net

>>79
戦勝国は分かるが常任理事国はないわな
いきなりKOされた先発みたいなもんやし




85名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:32:53.33 ID: /7yBFj6n0.net

日本「逃げたしたら戸籍に逃亡兵って書くからな?」




90名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:33:14.40 ID: EuigcB8qd.net

艦と航空機は優秀やぞ




93名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:33:55.83 ID: nvR//JtC0.net

ソ連「資源!技術力!人口!」なんだよなぁ




97名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:34:40.35 ID: o8UrkLMod.net

馬鹿にされがちだけどソ連の技術力やべーぞ




98名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:34:48.83 ID: igx0gq1K0.net

よくイタリアって馬鹿にされてるけど技術も工業力も当時の日本より全然上なんだよなぁ
やる気がなかっただけ




115名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:36:54.25 ID: YOz/MHWp0.net

>>98
イタリアの航空機生産数や粗鋼生産数見てみ
あまりの貧弱さにちびるで




125名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:38:13.95 ID: Pf5gcBv30.net

>>115
イタリアはかなり早い段階でムッソリーニの一党独裁だから国力がしょぼいんだよな




135名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:38:46.42 ID: CdyZv7hI0.net

>>115
イタリアの石油が42年の時点で軍艦動かせないほど尽きてるのに震える




168名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:41:44.76 ID: YOz/MHWp0.net

>>135
何の準備もしてなかったからね。仕方ないね




99名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:34:53.09 ID: DGf6volGa.net

朝鮮と満州だけで満足したら果たして見逃してもらえたんやろか




103名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:35:30.86 ID: o8UrkLMod.net

ソ連とアメリカ本軍と同時に戦ってたナチスドイツとかいうレジェンド
日本は所詮ちうごくとアメリカ太平洋軍相手やし




119名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:37:35.24 ID: nZL8jdWwd.net

>>103
独ソ戦っておそらく一番やべー戦いなのにあまり映画やゲームの題材にされないのが闇深い




132名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:38:33.69 ID: OpWOPhlP0.net

>>119
とんでもないスプラッタ映画になりそう




145名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:39:35.88 ID: Mx/5F0K10.net

>>119
日本でもボードゲーム時代とか独ソ戦ばっかやったぞ
輸入国産問わずの人気テーマや




108名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:35:58.74 ID: Pf5gcBv30.net

世界最強の空母機動艦隊があるじゃん




146名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:39:40.16 ID: bdnYgTu50.net

>>108
最強かはさておき、航空戦力の活用という意味では先見の明があったわな
なお大艦巨砲主義と艦隊決戦の妄想を捨てきれなかった模様




160名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:40:56.07 ID: /7yBFj6n0.net

>>146
信濃見る限り大艦巨砲主義は見捨ててる




222名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:47:11.93 ID: 3R38f9Pia.net

>>146
大艦巨砲主義を国力不足で遂行出来なかったから諦めて機動部隊作って太平洋戦争突入したんやで
大艦巨砲主義に拘ったように見えるのは懐事情で既存のシステムを変えたり作り直したり出来なかっただけや

戦術戦略として信仰していた訳ちゃう




114名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:36:50.78 ID: Moy2fbA7p.net

独「ティーガー」←シンプルにかっこいい
ソ「T-34」←ターミネーターみたいでかっこいい
日「チハ」←!??!!?www




121名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:37:51.08 ID: fwkNi9w40.net

寝返りはブルガリアの方がヒドいw




127名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:38:23.85 ID: r2r6F/LJr.net

独ソ戦は15rでヘロヘロになりながら殴り合ってるような悲惨さが目立ちすぎる




128名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:38:28.29 ID: jvXMeYuh0.net

ルーマニアとブルガリアとかいうホンマの役立たず

イタリアはネタになるけど、ルーマニアは本当に弱い上に第六軍降伏の戦犯になったから語られることすらない




179名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:42:43.89 ID: p6dkHQMP0.net

>>128
助けてもらっておきながら責任転嫁するとかドイツってほんま糞やわ
文句あるなら単独で戦線維持しろや




187名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:43:48.90 ID: 5772DcXDa.net

>>128
ルーマニアは大油田があるからドイツの生命線やで




136名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:38:49.42 ID: 5ornzqW8M.net

勤勉やぞ




137名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:38:50.62 ID: lxLfHHz9a.net

台湾沖航空戦の戦果とかいう滅茶苦茶なやつ




141名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:39:16.54 ID: ce+CkSvQM.net

陸軍と海軍で内戦しながら大陸と太平洋で二正面して勝てるわけ無いだろ😠👊




142名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:39:17.00 ID: THG1ZgNg0.net

暗号解読はポーランドのおかげなんだよなぁ




157名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:40:41.71 ID: 7L4IUoOz0.net

フランスダメだったろ
自由フランスよわよわじゃん




159名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:40:54.23 ID: scEAEdrod.net

東の果ての未開な島国が突然発狂してアメリカに噛み付いたからな
お笑いもええとこやて




172名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:41:58.94 ID: ce+CkSvQM.net

局地的には結構男気見せてるイタリア軍すこ




174名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:42:07.59 ID: SyHKk4SZ0.net

イタリアはアフリカの植民地化に完全に出遅れちゃったからね




206名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:45:29.64 ID: EUx+lLfu0.net

>>174
仏「植民地もろくにないとかプークスクス」




176名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:42:18.68 ID: o1vyTs8h0.net

フランスの判断は見事だったとしか言いようがない




182名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:43:09.47 ID: 7L4IUoOz0.net

>>176
フランスの何処に評価ポイントが




177名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:42:27.91 ID: WUwwnR9rM.net

ソ連は五か年計画が有能過ぎやな人口と国土しか取り柄が無かったヨーロッパの田舎が重工業化するとか奇跡やで
向こうからしたら日本の高度経済成長も異様に見えてるやろうけど




180名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:42:51.85 ID: Y4AtmMQZ0.net

ナチスってめっちゃ親英やったらしいけどイギリスと同盟組んでたらどうなってたやろうな




229名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:48:00.37 ID: xoymf5f7a.net

>>180
多分ヨーロッパは制圧できてもジャスティスアメリカ様に潰されているだろうな
アメリカ様はイギリス様をアングロサクソンの同胞として仲間意識を抱いてはいたが大英帝国の植民地主義には否定的だったし




181名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:43:07.02 ID: Z8/TJvkyp.net

???「日本人は元来草食動物なのである」




192名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:44:21.37 ID: tDXuJC9Na.net

東部戦線見ると最強ドイツというイメージなくなるよな




194名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:44:23.62 ID: pNvrri8/0.net

国力10倍以上ある国に殴りかかる大和魂




197名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:44:51.09 ID: Jcy/0I8K0.net

イタリアは怠惰ってより職人肌すぎてな
大量生産や量産化の概念がまだ馴染んでないし
だからフェラーリみたいな台数絞った本物も生み出せるけど、量産化が苦手やから経済もスポーツも終わって来つつあるな
スポーツなんか育成ノウハウが全てなのに、イタリアは突発的な天才が出て来てそれで終わり




199名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:44:56.66 ID: BZT3tZDc0.net

調べる前ワイ「日本はアメリカに負けた」
調べたあとワイ「あれこいつら中国にすら戦争目標達成できないクソ雑魚なのでは」




209名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:46:00.91 ID: Qfo9SB0K0.net

>>199
中国って完全征討されたことってあるっけ




238名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:48:41.36 ID: cfD5Rwird.net

>>209
モンゴル帝国とか満州族とかが完全制圧しとる
なお中国化する模様




288名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:52:50.57 ID: EUx+lLfu0.net

>>238
どんだけ叩こうが文化的侵略で中国化させる最強戦略




202名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:45:14.99 ID: rqoXUL2r0.net

なんか統帥権かなんかで海軍と陸軍が連携できなかったっ聞いたわ
今みたいに首相が指揮権持ってたら多少変わってたんかね?まぁその上に天皇陛下おるから結局お伺いする感じになりそうやけどさ




232名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:48:07.25 ID: Mx/5F0K10.net

>>202
明治初期は組織上も陸軍の下に海軍があったんやが
日清日露をへて対等になったんや
んで軍いうてもお役所やから
予算や人員、資材の取り合いはやるわけで




214名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:46:17.98 ID: 5772DcXDa.net

縦深突破戦術というよく洗練されたゴリ押し
対処法が核ぐらいしか無いのが恐ろしい




218名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:46:58.51 ID: tDXuJC9Na.net

>>214
あれじゃドイツがバグラチオン作戦でボコボコにされるのもしゃーないわ




241名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:48:56.15 ID: 5772DcXDa.net

>>218
バグラチオン作戦の戦線推移を見てるとドイツ中央軍がゴッソリ消滅してて震える




224名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:47:25.11 ID: uPlVSl52d.net

日本の浸透戦術とか白兵突撃って当時どれくらい有効だったんの?
なんか戦国時代レベルにみえるんだけど




234名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:48:28.47 ID: 4Lh8teyg0.net

>>224
浸透戦術って第一次世界大戦で開発された割と最新戦術じゃないか?




251名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:49:44.96 ID: uPlVSl52d.net

>>234
でも火砲もなしに銃剣突撃やろ?




270名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:51:33.79 ID: 4Lh8teyg0.net

>>251
武士道精神があるから最強やん




287名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:52:50.49 ID: YOz/MHWp0.net

>>251
ちゃうぞ、それは万歳突撃や
日本軍の戦術は砲兵の支援のもと各部隊が連携しつつ
正面拘束、側面打撃や包囲を基本とする機動戦
なお、砲兵は輸送船が撃沈され砲が無いことも多いもよう




228名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:47:57.62 ID: 4mxt9UVUr.net

日本勝ってたら今の日本はなかったやろうしそれでええやろ




230名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:48:01.18 ID: aC0bL5C40.net

フィンランド「ソ連と善戦したぞ」




249名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:49:42.24 ID: Z8/TJvkyp.net

>>230
小国なのにガチですごE
シモヘイヘ以外にも有能なやつ多かったらしいし




258名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:50:22.45 ID: 4Lh8teyg0.net

>>230
シモヘイヘ以外もちゃんと戦ってたのか?




295名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:53:27.85 ID: aC0bL5C40.net

>>258
冬戦争善戦の理由は3つ
1.ソ連の舐めプ
2.フィンランド軍の周到な準備と巧みな戦術(トーチカや塹壕の強化など)
3.フィンランド軍がカレリア地峡の地形と天候を熟知していたこと




233名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:48:16.01 ID: +qorZ1Wa0.net

日独伊蘇四国同盟とかいう悪の枢軸
分裂不可避




256名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:50:12.88 ID: 9TipEaPz0.net

>>233
ドイツ「ソ連とは戦わへんで」
日本「ソ連とは戦わへんで」
日本「ソ連と組むで!」
ドイツ「あああああああああああ!!!!」




316名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:55:13.62 ID: tJDPZRMV0.net

>>256
ヒトラーが松岡洋右にガチギレしたんやっけ




244名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:49:22.97 ID: ysulFnwX0.net

兵士は畑で採れるを合言葉にしたら戦後の人口ピラミッドガタガタになったソ連くんすき




245名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:49:24.81 ID: ngkMRTEra.net

フランスって亡命政府と言えば聞こえはええけど、ドイツにフルボッコにされて首都を占領される雑魚じゃん




246名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:49:30.47 ID: tDXuJC9Na.net

マンシュタインやグデーリアンやロンメルの足を引っ張ったヒトラーを許すな




253名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:49:57.74 ID: vNOMR9aQa.net

イタリアルーマニアブルガリア

こいつら勝手に参戦してきて勝手に負けてドイツがサポートに回るという
あげくのはてに裏切るというね

スペインみたいに物資供給してるだけの方がマシだったんちゃう?

てかスペインは参戦しろよ




259名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:50:33.47 ID: xoymf5f7a.net

>>253
その点連合国って有能揃いだよな




265名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:50:54.50 ID: Mx/5F0K10.net

>>253
フランコ「内戦の影響残ってて無理や。それより総統闘牛でも見ようや」




268名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:51:14.77 ID: ruBwUWZX0.net

日本が太平洋の左半分支配したまま戦争終わって戦後にアメリカと対立する方が絶対日本損するよな




269名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:51:27.86 ID: 7pZVnNOLM.net

日露のバルチック艦隊撃滅!みたいな景気のいいエピソードはないんか、ww2の日本




293名無しの歴史部員 2018/12/09(日)10:53:11.36 ID: 7L4IUoOz0.net

>>269
バルチック艦隊との戦いも運良すぎたなあれ
天気晴朗なれど波高しの意味も計画してた作戦出来ませんの意味だったとか




引用元:WW2 米「国力!」ソ「物量!」独「技術力!」英「暗号解読!」仏「亡命政府!」伊「寝返り!」日「」