02594a29


1名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:16:48 ID: ID:2Bt

山県有朋?牟田口?




 

2名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:19:53 ID: ID:8Zz

牟田口やないかなぁ
他国も見ていけばもっとやばいのいたりするんかな?




3名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:21:11 ID: ID:9Oj

>>2
ポルポト




4名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:21:39 ID: ID:rPs

牟田口は名将なんだよなぁ
ソースはイギリス軍中佐




7名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:22:30 ID: ID:9Oj

>>4
イギリス人ってさ皮肉好きだよな
そっちじゃねぇの?




11名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:23:17 ID: ID:yEp

>>7
もしくは敵は強かったことにしないと戦った自分の名誉が…




6名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:22:14 ID: ID:93y

ポルポトがおるやんけ!




8名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:22:36 ID: ID:yEp

ポルポトって無能だったん?




9名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:22:58 ID: ID:3BV

マジレスすると赤軍のブジョンヌイ




13名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:24:21 ID: ID:rPs

>>9
実はブジョンヌイがアンチ機械化部隊ってのは間違いだったりする




19名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:26:02 ID: ID:3BV

>>13
マ?
ソースくだちゃい




24名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:32:25 ID: ID:rPs

>>19
これと言ったソースがないのが申し訳ないが多分調べたら出てくるで
ブジョンヌイだけっていうか騎兵閥全体の話やけど、
彼らの主張ってのは「機械化部隊は確かに重要やけど全部を機械に置き換えることはできないから騎兵も大事にしようね」ってことであって機械はいらないってことではないんや




27名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:33:59 ID: ID:3BV

>>24
サンガツ




10名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:23:11 ID: ID:3BV

あとフランスのガムラン




16名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:25:26 ID: ID:s3v

第一次にロシアに進行しようとして軍隊で山越えようとして全滅したやついたような
ルーマニアだっけ




17名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:25:55 ID: ID:yEp

>>16
冬将軍有能




18名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:26:00 ID: ID:2Bt

>>16
オスマンやないか?




20名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:26:03 ID: ID:s3v

>>16
しかもロシアにはせめられたことすら気づかれなかったという




39名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:39:55 ID: ID:rPs

>>16
ルーマニアはロシアの味方やろ
オーストリアちゃうっけ




21名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:29:04 ID: ID:ecl

アジアに限れば無能なんてごまんとおるで
四書五経をいくら読み返したって鉄砲の扱い方は書いてへんから
そらね、銃と大砲の軍隊に槍と弓矢で決戦挑んで負けますわ
村田銃装備の日本軍相手に戦列歩兵をやってみせた清軍なんかまだいいほう




22名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:31:51 ID: ID:jhX

そら日米開戦決定したやつやろ
あれ以上の無能はなかなかおらんで
結果論としてようけ殺したしあげく負けたしな




23名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:32:15 ID: ID:3lx

小モルトケまだ出てないんか




26名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:33:26 ID: ID:Mts

>>23
ミスった、凡ぐらいとちゃう?




28名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:34:14 ID: ID:2Bt

辻ーんは当時は有能扱いやったんか?




29名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:35:01 ID: ID:yEp

>>28
もちろんさ




30名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:35:40 ID: ID:It0

ポーランドソビエト戦争でワルシャワ包囲まで行ったのに押し返されて負けたよな
トゥハチェフスキーの言う通りに軍動かしとけばよかったのに
要請通りワルシャワの援護に行かず別の都市攻略続けるようなポンコツはロシアの敵だから追放した方がええで




37名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:38:23 ID: ID:3lx

マイクロ管理おじさんと化した独裁者病ユ虐おじさん
もう一人のひげは官僚の扱い上手かったのにどこで差がついたんやろなぁ




38名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:38:36 ID: ID:2Bt

山県ワイの中で印象悪いんよね
汚職もあるし




42名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:41:44 ID: ID:zUa

>>38
山縣がいなくなってからの陸軍の迷走っぷり考えて、どうぞ




48名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:43:24 ID: ID:2Bt

>>42
ワンマンの弊害やね




50名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:44:40 ID: ID:zUa

>>48
陸軍という巨大な組織を統率できるだけの力量がある後継者が出てこなかったからな




40名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:40:36 ID: ID:Glg

まあ分かるけどな
ただ伊藤が持ち上げられて山縣が誹られる風潮は納得いかん




41名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:41:20 ID: ID:nrf

イタリアあたりは最悪とは言わずとも無能が多そう




43名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:41:57 ID: ID:2Bt

だってあいつの葬儀ほとんど民衆参列せんかったらしいやん




44名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:42:24 ID: ID:rPs

大衆に人気だったら有能?




45名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:42:36 ID: ID:Mts

>>44
これ、なんか変やわ




46名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:42:39 ID: ID:3lx

関東軍ふざけ始めたときに国挙げて潰してればもう少し西洋諸国とうまくやれてたやろうに




47名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:43:02 ID: ID:zUa

人望がなかったから無能というのが理解不能

まあ花谷正みたいに人望がない上に無能なパワハラゴミもいたが




49名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:44:03 ID: ID:Mts

統帥権っていうか山縣有朋は現役武官制の話やったな、あれについては全く悪用した陸のガイジが悪いゾ




57名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:47:06 ID: ID:It0

>>49
山縣が二個師団なんちゃらの時にゆうさくに辞めるよういったんちゃうんか




75名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:52:49 ID: ID:Mts

>>57
知らないンゴ、すまんな




51名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:44:43 ID: ID:yEp

山形に何か功績ってあったっけ?
高杉晋作や大村益次郎がいたら表に出て来ない二流って感じなんやが




54名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:46:20 ID: ID:ecl

>>51
四境戦争の英雄やで
高杉晋作は死にかけやったし、要は実質的な指揮官や




59名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:47:12 ID: ID:yEp

>>54
初期の奇兵隊のぐずぐずと、大村益次郎の登場で活躍の場があんまりなかったのと、西郷隆盛の下風に立ってたことで二流なのかなと思ってた




56名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:46:45 ID: ID:hkE

維新やと板垣退助とか軍人としてクッソ有能やったのにな
土佐出身やから軍に残れず気の毒や




61名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:47:45 ID: ID:ecl

>>56
そら軍に残したら大将にするしかないやろ
陸軍のトップが薩長以外から出ることになってまうわ




62名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:48:15 ID: ID:zUa

>>61
木越安綱みたいに長州出身じゃないのに陸軍大臣をやったのもいるじゃん




58名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:47:11 ID: ID:jne

イタリアはドイツに浸透強襲やったかでやられてるのに立て直しに失敗した無能がいた希ガス




60名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:47:44 ID: ID:rPs

アメリカにも圧倒的な国力ゆえにやらかさなかっただけで牟田口並にアレな奴もおったんやろな
そう考えるとロマンあるンゴねぇ




63名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:48:21 ID: ID:Glg

民衆に人気があった大隈は近衛と並ぶ戦前最悪レベルの首相やぞ




65名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:48:51 ID: ID:hkE

結果的に自由民権運動家として歴史に名を残したからセーフ




66名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:50:13 ID: ID:nrf

そういやイタリアって戦争始まった時にまずやり始めた事が食品のフリーズドライ製法の開発って聞いた事あるけどマジなんかな

マジだったとしたらなんでそんな事したんやろ




69名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:51:00 ID: ID:ecl

>>66
それがマジなら負けてないって




82名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:55:31 ID: ID:jeg

>>66
イタリアはイタリア国家としての軍隊作りと装備の更新が極端に遅れただけで普通に強いよ。
ロンメルや敵対したイギリス軍もイタリアを褒めているし、ドイツ東部戦線でも評価されている




68名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:50:55 ID: ID:GXX

ヒトラー




71名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:51:27 ID: ID:zUa

>>68
ヒトラーは軍人じゃなくて政治家でしょ




72名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:51:56 ID: ID:yEp

>>71
でも戦略は全てヒトラーが考えてたからなぁ




73名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:52:05 ID: ID:3lx

>>71
最後の方めっちゃ口出してくるぞ
しかも伍勤とはいえ一応軍人や




74名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:52:29 ID: ID:rPs

>>71
地味に独ソ戦中に陸軍総司令官やってたりする




80名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:54:46 ID: ID:zUa

>>72
>>73
>>74
政治家なのに軍部に口を出しすぎるのが駄目ってそれ一

スターリンも途中からは職業軍人にかなり委任してたじゃん




77名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:53:32 ID: ID:58M

うーん・・・蒋介石!




88名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:56:33 ID: ID:yEp

>>77
これは本物の無能ですわ
まぁ、毛沢東が凄すぎたのもあるが




78名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:53:40 ID: ID:zUa

陸軍の暴走に責任があるのは満州事変以降に陸軍を牛耳った連中

荒木貞夫・真崎甚三郎・林銑十郎の三将軍と、それを当時の反主流派ってだけで担ぎ上げた一夕会の連中が無能




84名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:55:58 ID: ID:Mts

ヒトラーくんも独ソ戦で末期以外は開明的で的確な戦略を示してたりもしてるんやで、まあそもそもの侵攻の戦略が破綻してるんやけど




86名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:56:04 ID: ID:Glg

辻政信を許すな




94名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:58:33 ID: ID:58M

やっぱ牟田口のレベルが段違いすぎる




97名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:59:03 ID: ID:3lx

>>94
途中までは一応有能やったんやで
頭シャムやけど




99名無しの歴史部員 2018/11/26(月)01:59:12 ID: ID:yEp

>>94
まるで日本人のダメな部分を具現化して軍服着せたような奴だよな




103名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:00:13 ID: ID:rPs

>>99
牟田口一人に責任を押し付けすぎな感じはあるからな
牟田口は全ての権限をもった軍人ちゃうんやからあの作戦を許可したもっと上の奴らも責めをおうべきやのに




112名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:03:15 ID: ID:yEp

>>103
それは確かに
広がりすぎた領土の現実を認識できてなかったね




104名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:00:18 ID: ID:zUa

牟田口は有名だし実際屑だけどそれよりやばいのがもっといたのを忘れてない?

河辺正三とか花谷正とか富永恭次とか




108名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:02:30 ID: ID:yEp

毛沢東=戦略最強クラス。戦術それなり。大規模ゲリラ戦と情報戦の天才
彭徳懐=天才的なひらめきはないが経験豊富で粘り強い戦術家
陳毅=強いという人と逃げてただけという人と賛否両論
賀龍=可もなく不可もなし。目立たない人




110名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:02:44 ID: ID:jhX

そもそも髭は味方を殺しまくる時点でちょび髭のほうがなんぼかマシやろ




113名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:03:29 ID: ID:zUa

>>110
長いナイフの夜事件とかご存じない?

ちょび髭が身内を粛清してないとかいう風潮は何故なのか




117名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:04:09 ID: ID:Mts

>>113




119名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:04:22 ID: ID:3lx

>>113
あの頃はまだ人間っぽかったし極右極左共に斬る必要があったやろ
規模も赤軍の粛清や文革にくらべりゃかわええもんや




121名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:05:32 ID: ID:zUa

>>119
長いナイフの夜事件は気分で気に食わないやつをいい機会だからってついでに殺したのが多すぎる




124名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:05:54 ID: ID:Mts

>>121
ヒトラー命令やったっけ?




131名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:07:32 ID: ID:zUa

>>124
ゲーリングやゲッペルスがいい機会だからついでに殺しのリストに入れとくべきかみたいな感じでやったのもあるが、それはそれで独裁者のくせに部下の管理どうなってるのかって話
指導者原理だし部下のやらかしに責任取るのも当たり前




114名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:03:29 ID: ID:58M

日本軍は末期はほとんどコネがないと出世できないような腐れっぷりだったんよね
軍人無能度は1位から100位まで総なめやろ




120名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:05:24 ID: ID:Mts

>>114
ワイの地元の石原くんはいかんのか?




123名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:05:49 ID: ID:zUa

>>120
そらアカンやろ
むしろどうして良いと思った




128名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:06:43 ID: ID:Mts

>>123
なんかすごいやん、たかが軍人が建国してしまうんやぞ熱いやろ




132名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:08:05 ID: ID:zUa

>>128
たかが軍人のくせに建国してしまうのはすごい有害なんやぞ
満州国の末路を見てみろ




135名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:08:44 ID: ID:yEp

>>132
そんなこと言うたら中国の歴代王朝の建国者はほとんど軍人やで




151名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:12:49 ID: ID:Mts

>>132
まあ本来の軍人としては無能なんやろなぁ、石原が止めようとした時に別の奴が石原の真似をしてしまうきっかけなのはわかるんやが




129名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:06:44 ID: ID:3lx

ヒトラー「アカンわ攻められたドイツとかもうゴミやわ全員死ねや生きてけんように全部壊せ」
あガイ




134名無しの歴史部員 2018/11/26(月)02:08:22 ID: ID:rPs

>>129
ヒトラーが守りたかったのはドイツでもドイツ人でもなく理想のアーリア人だったんやなって






引用元:軍人で20世紀世界最悪の無能って誰?