20170320005347


1
名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:06:39.37 ID: skGwlpL00.net

どうなってたんやろな




 

2名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:07:29.45 ID: skGwlpL00.net

少なくとも真珠湾は攻撃しないよな




3名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:07:46.23 ID: YO212eiXd.net

当時の技術やと掘削できへんやろ




4名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:08:02.09 ID: pm5jW8uK0.net

見つかっても当時じゃ採掘する技術ないやろ




5名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:08:44.26 ID: skGwlpL00.net

>>3
>>4
マ?




6名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:09:34.59 ID: Khn1hUAWd.net

ジパングやっけ
戦後見つけた油田を当てるの




7名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:10:06.08 ID: skGwlpL00.net

漫画け?




8名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:11:12.40 ID: skGwlpL00.net

なんで掘削できへんの?
当時では地盤が硬すぎたんか?




9名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:11:21.37 ID: sC+djj790.net

ゴムを求めて南方に出て行くから同じや




10名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:12:30.28 ID: skGwlpL00.net

>>9
なんでゴム?スマン分からないんや




22名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:19:15.51 ID: sC+djj790.net

>>10
車、飛行機、全部ゴム必須や




24名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:19:59.13 ID: Hf2iewTW0.net

>>10
ゴムがないと産業革命は起こらなかったんやで
イギリスがどこよりも速く進化できたのはこのゴムも理由のひとつ




30名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:20:57.33 ID: skGwlpL00.net

>>22
>>24
納得したわサンガツ




11名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:13:05.69 ID: C5WPXTdz0.net

でもなんかもう油あってもどうにもできへんやろ米軍とか




14名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:15:18.76 ID: skGwlpL00.net

>>11
日本は石油が欲しかった→南に求める→真珠湾のアメリカ軍基地が邪魔→真珠湾 やからそもそもアメリカとは戦争にならんやろ
中国そのまま行って後々文句言って介入はあるかもしれんけど




26名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:20:07.82 ID: jXq4GOYFd.net

>>14
そもそもアメリカと対立したのは中国利権を巡る争いが根本だから南太平洋に進出しなくても同じ成り行きになるよ




34名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:22:33.04 ID: skGwlpL00.net

>>26
でも当時のアメリカ国民は戦争介入に否定的だったから日本が仕掛けなきゃアメリカも戦争できへんのちゃう?




40名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:24:41.98 ID: RJ5WwMdJd.net

>>34
直接介入しない戦争って手段もあるんやで
今の欧州紛争がそれやし




48名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:26:43.25 ID: skGwlpL00.net

>>40
中国を支援するということか
確かに




45名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:26:24.78 ID: jm0lkqYF0.net

>>34
どっちにしろヨーロッパではドイツとやりあってたんやから
枢軸側にいた時点でその内介入されるやろ




12名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:14:11.61 ID: 1yD4dQP+d.net

燃料だけあっても無理やろ




13名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:15:04.33 ID: YO212eiXd.net

パリクパパンやら押さえても運ぶ船がボカチン食らうから原油そのまま垂れ流しやったからな




18名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:16:38.42 ID: skGwlpL00.net

>>13
輸送か
史実でもインドネシアかどっかの精製工場手に入れたのに輸送できなかったよな




15名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:15:22.47 ID: w1yzmGlB0.net

アメリカってより、まず中国と何年も戦争しとるのがアホやからね




16名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:16:09.04 ID: Vm/vqhh60.net

そもそも石油封鎖されてる時点で詰んでる




21名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:18:34.32 ID: skGwlpL00.net

>>16
南に力向けてないから中国に集中させれば足りないか?
二年分くらいは貯蓄あったんやなかった?




17名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:16:37.46 ID: P700fUZmd.net

ゴムもボーキサイトも無いから結局
南進しかない




19名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:17:30.22 ID: skGwlpL00.net

>>17
ボーキサイトはわかるんやがゴムって何に使うんや?




28名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:20:35.86 ID: P700fUZmd.net

>>19
タイヤなど




20名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:18:19.05 ID: /PKz0tAfd.net

掘削するにはできたが、日本の石油産業の採掘機器の大半とノウハウはアメリカ系の石油メジャーが押さえてたから結局無理やし
大慶の油質はガソリン向けちゃうからこれまたアメリカ仕込みの精製技術が必要
どの道アメリカ資本との共同開発が絶対必要で当時の政治情勢と矛盾しまくる




27名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:20:13.96 ID: skGwlpL00.net

>>20
はえ~なるほど
でも仮に見つけたとしたら精製技術を早急に開発するくらいはできたんちゃう?




31名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:21:17.60 ID: sakRg3Hp0.net

>>27
技術も油田と一緒に沸いてくるんか




36名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:23:25.67 ID: skGwlpL00.net

>>31
油田見つければ予算も技術開発に回せるやん




23名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:19:47.21 ID: RJ5WwMdJd.net

これよく言われてるけど、当時の技術で採掘は不可能だっただろうし、仮に発見、実用化できてもアメリカがその利権欲しさでより強固な対応をとられると思う




25名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:19:59.91 ID: sakRg3Hp0.net

こんなやつらにいいようにされてた中国も情けないねえ




29名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:20:43.14 ID: Z+g191B70.net

油がなんだ
松の根からも取れるぞ




32名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:21:59.25 ID: w1yzmGlB0.net

>>29
ヒトラー「人間からもとれるやで^ ^」




33名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:22:22.27 ID: sakRg3Hp0.net

>>32
さす総統




35名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:22:35.89 ID: jm0lkqYF0.net

そもそも中国に勝つなんて無理あの国土でゲリラ戦続けられたら頭おかしなるで




39名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:24:29.26 ID: skGwlpL00.net

>>35
勝たなくても大慶油田に到達するくらいならできたやろ




47名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:26:35.20 ID: RJ5WwMdJd.net

>>39
大慶油田に到達って、当時大慶油田の場所は満洲国領土内だから日本軍は自由に行き来できたぞ




38名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:24:22.53 ID: W/BrYqm5d.net

そんなんよりも北樺太取る方が現実にもありえた話だろ




44名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:26:14.26 ID: skGwlpL00.net

>>38
ソ連はドイツと戦ってたからそっちのほうが確かに良かったかもしれんな
スターリンとか東に逃げとったし




42名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:25:17.92 ID: P700fUZmd.net

日米開戦を避けるには南進せず日中戦争をせずに居ればと思うが
満州取ってる時点でヨーロッパが落ち着いたら圧力かかって戦争に入ったかと

満州も取らなきゃ良かったと考えると今度は
世界中が予想してた次期世界大戦にどう対処するのか問題が出て結局詰んでる




43名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:26:13.67 ID: nJV4Lzwz0.net




10年近くかけてこのざまなのに何年かける気や




46名無しの歴史部員 2018/11/10(土)06:26:33.43 ID: w1yzmGlB0.net

内政ボロクソの中華を先進国が取り合った結果やもんなあ
今でいえばシリアらへんの情勢と同じ




引用元:日本軍が南に油田を求めずにそのまま中国を侵攻して大慶油田を見つけていたら