303bd48b


1
名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:05:13 ID: ID:d68

「刀か槍のどっちが強い武器か」で揉めた事があって

冗談抜きの刀剣最強マンが結構いてビビった




 

3名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:07:14 ID: ID:i1E

屋外、合戦→槍
屋内、1v1→剣

これ豆




4名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:08:27 ID: ID:RmB

そんなの条件次第で違うに決まってるだろ
織田軍が使ってた5mの長槍が城の中で役に立つわけなかろう




5名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:12:22 ID: ID:d68

ワイもリーチの概念と先制攻撃の有利を説明したが
相手は納得できなかったらしく、1対1でも戦場でも刀剣最強らしい




7名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:14:03 ID: ID:i1E

>>5
人が大勢いる戦場はともかく1対1なら刀剣のほうが有利だぞ
2mも3mもある槍で速く動かせる訳がない




9名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:15:28 ID: ID:KN5

>>7
柄でぶん殴るんやで




11名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:16:47 ID: ID:i1E

>>9
遠心力つけてぶったたたくって言うなら普通に刀ので止められるわ




15名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:19:21 ID: ID:Lim

>>11
相手に刀で切りつける事が可能な距離まで
槍の攻撃をかわして入るのは至難の業だよ




16名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:20:35 ID: ID:i1E

>>15
短槍ならともかく2m3mもある棒を自在に使えるとでも?




18名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:21:10 ID: ID:Lim

>>16
間合いについてまるで理解してないな




20名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:22:44 ID: ID:i1E

>>18
間合いを取った上で外した時のリスクがでかすぎる
棒状の物は長くなれば長くなるほど重心の問題で動かすのが難しくなるから




22名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:24:59 ID: ID:Lim

>>20
1対1の対決だったら、別に遠心力を使う必要はないんだよ
攻撃してきたら突けばいい
槍は突いて攻撃する事も可能だから
だから一太刀浴びせる事自体が困難だよ
14の薙刀の話も原理は同じだよ
長さがあるから優位性を生かして相手が先に動くのを待てばいい




8名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:14:20 ID: ID:RmB

>>5
戦国時代前期でも戦場での死傷者数は弓が最多だったって教えてやれよ




6名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:13:41 ID: ID:U6s

でもラセツさんは剣と槍に大した差はないって言ってた




13名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:18:32 ID: ID:DG6

剣道の師範が薙刀持った女子高生に負けるんだよな




14名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:19:06 ID: ID:YG6

ちょっと前に薙刀(女子)と剣(男子)の対戦を見たことあるが
薙刀で下段払いをくり返されたら剣では一太刀入れるどころか近づくことすらできなかった




17名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:21:03 ID: ID:d68

刀剣有利は大体が「条件次第」を言ってくるんや・・・

だから、総合的に考えて欲しいとお願いしたが
「100%槍が勝つわけじゃないから有利じゃない」と言われて
ワイ唖然やった




39名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:41:06 ID: ID:RmB

>>17
「条件次第」なら投石の方が有利な場合だってある
宮本武蔵は島原の乱で一揆軍からの投石で立てなくなっている




45名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:56:41 ID: ID:d68

>>39
条件次第なのは確かなんやが

ランダムな場所・状況で呼び出されて、槍か刀で戦うなら
やっぱり槍の方が無難じゃないの?




47名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:01:23 ID: ID:RmB

>>45
ランダムの意味が解からんが広大な平地での正規軍VS正規軍なら古代ローマ軍団で証明されてるように長槍を使うのが常識だろう
しかし、そういう正規軍を破ったのは森の中を駆け回るゲリラだったわけで「無難」なんて選択肢は現実には無いよ




50名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:09:21 ID: ID:d68

>>47
そういう例もあるから条件次第なのは分かるけど
条件次第を言い過ぎるとおかしくなるんよ

刀剣使い「槍とか懐に飛び込めば楽勝」
短刀使い「刀剣とか懐に飛び込めば楽勝」
拳法使い「ナイフとか懐に飛び込めば楽勝」 みたいに変な方向に行く




52名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:11:29 ID: ID:i1E

>>50
横に刃がついてる物は打撃の槍と違って斬撃が飛んでくるからなかなか懐には飛び込めないよ




54名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:18:09 ID: ID:d68

>>52
槍でも打撃で足止めたら、撲殺か刺突コンボですよ




55名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:20:31 ID: ID:i1E

>>54
懐飛び込まれた時の想定ならバットフルスイングみたいな打撃は出来ないだろうし
大して効かないんじゃない?




57名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:24:15 ID: ID:d68

>>55
普通にバランス崩すだけの払いですら
よろつきor転倒→撲殺・刺突のデスコンボなるんよ

それに槍使いなら蹴りやバックステップもするし




58名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:26:12 ID: ID:i1E

>>57
ターン制じゃないんだし同時に剣からも突きなり何なり飛んでくるでしょ
それこそ懐に飛び込んだ時こそ槍掴める一番のチャンスでもあるし




59名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:28:20 ID: ID:d68

>>58
槍掴むって( ^ω^)・・・
刀持ってる人は片手で槍は両手で持ってるんだぞ

それに懐に飛び込んだら両者の武器の有効範囲越えてるから
組討ちになっちゃうよ




62名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:30:46 ID: ID:i1E

>>59
組内の距離まで詰める必要はないでしょ
リーチ+刀身考えれば1m半弱は行くだろうしその間合いが一番剣は強いでしょ




67名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:35:14 ID: ID:d68

>>62
槍の間合い抜けるには体当たり前提のダッシュ仕掛けないとやられるよ
ターン制じゃないんだし下がれないなら同時に槍も手を放して間合い詰めて
取っ組み合いの組討ち合戦になるよ、なんで槍使いは対処しない前提なの




267名無しの歴史部員 2018/08/06(月)20:02:01 ID: ID:ISB

>>47
遅レスだがローマ軍団は長槍つかってない
むしろ逆に剣+盾で長槍をボコッた側だ




269名無しの歴史部員 2018/08/06(月)21:16:36 ID: ID:LjS

>>267
そうか。
俺の読書量が足りない分野なんで間違えたかもしれない。

マケドニアとローマを混同していたかも




270名無しの歴史部員 2018/08/06(月)21:20:47 ID: ID:ISB

>>269
長槍で無双したのはマケドニアだな
そんでそのマケドニア・ヘレニズム諸国をことごとく滅ぼして長槍最強時代を覆したのがローマ
ローマ戦法があんまり強すぎて西洋では長槍(のちのパイク)戦術が中世までほぼ一時期断絶する




271名無しの歴史部員 2018/08/06(月)21:59:35 ID: ID:LjS

>>270
そうだったか
詳しくない分野ですまない

カルタゴのハンニバル軍がローマ軍を破った際はどうだったのかな?




272名無しの歴史部員 2018/08/06(月)22:10:38 ID: ID:ISB

>>271
ハンニバルの強さは槍とか剣がどうのこうのよりも用兵の力だね
誘導・側面攻撃・包囲とかの陣形戦術レベルの話

というかこのスレでは身も蓋もない話なんだけどローマやその周辺の勝敗は(他の時代でも大概そうなんだけども)
槍が強い・剣が強いとかのレベルではなく組織的な運用・錬度などのもっと高次元の領域が最大の決め手になってる

ローマがヘレニズム諸国を破って地中海覇者になったのも「長槍より剣+盾が強かったから」ってわけじゃなく
高度な錬度と統率を有する組織としての力が大




21名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:22:56 ID: ID:4yQ

空間があれば長柄が強いやろな。結局状況による。

赤穂浪士が吉良邸襲撃したときには、
逃亡を防ぐ玄関等封鎖班が全員槍
屋内捜索班の2/3がカタナ
だったそうやで




23名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:27:16 ID: ID:d68

>>21
館に長槍で突入したら狂人やろw
せめて屋内で槍使うなら短槍・手槍じゃないと




27名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:28:12 ID: ID:PW2

>>21
刀有利なはずの屋内でさえ1/3が槍を選択する事実




34名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:31:30 ID: ID:tnf

>>27
屋内の構造を上手く利用すれば相手の逃げ場を潰せるからな

こっちの槍が引っかからないような場所取りをする必要はあるが




25名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:27:23 ID: ID:P8X

集団戦の槍は槍で思いっきり叩くというのが主流だけど
個人技の槍術は流派によるけど
遠心力が出来るだけかからないうに槍を遣う傾向




29名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:29:50 ID: ID:U6s

剣術三倍段って言葉があるけど実際どうなんかね




30名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:30:15 ID: ID:d68

刀剣最強マンは他にも
「長くて重い槍なんかの突きは鈍重で当たらない」
「突きしかできない、一撃だけの武器」
「柄を掴めば終わりwなんなら切り落とせば良いw」




31名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:31:18 ID: ID:PW2

切り落とすって剣豪のはなし?




37名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:33:25 ID: ID:RmB

>>31
電動ノコギリかな?w




36名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:31:48 ID: ID:RmB

池田屋事件の際では刀を振り回す空間的余裕も無かったから
もっぱら突き殺して行ったそうだ




40名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:43:04 ID: ID:U6s

見てて思ったがリーチの問題で槍が強いなら剣がでかければ槍に勝てるって事か?




41名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:44:08 ID: ID:Lim

>>40
刀を長くすると今度は重い




42名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:44:58 ID: ID:RmB

>>40
短槍と長巻なら互角かもな




43名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:54:21 ID: ID:d68

>>40
同じ3mで戦うとしたら?

直槍で重めに見て3.5~6㎏で(日本号は2.8㎏)
実戦的な野太刀なら3mで20~25㎏(破邪の御太刀は75㎏)




44名無しの歴史部員 2018/08/05(日)19:55:56 ID: ID:i1E

>>43
それ持ってまともに戦える奴いねーだろ・・・




46名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:00:37 ID: ID:Lim

>>44
戦国時代の武士って筋骨隆々で、しかも筋肉のつきすぎで、骨が歪んでたとかw
それくらいの連中でなければあんな重い武器扱えないよね




48名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:02:48 ID: ID:i1E

>>46
いや冷静に考えてくれ
25kgのダンベル持ち上げるのと25kgの棒を振るのは次元が違うぞ




51名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:10:17 ID: ID:Vlu

槍は剣に強く
剣は斧に強く
斧は槍に強いんやで




61名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:30:34 ID: ID:RmB

>>51
三すくみかよ




56名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:20:51 ID: ID:RmB

長物に重さを付けておくのは振り回した時に遠心力を加えるため
だから両端が金属になってる
伊達に重いわけじゃない

長槍を突き専門で使用するために仕様を進化させた例としては
戦国時代に使われた管槍という物があって
手持ち部分を竹みたいな管に通して突いては引き突いては引きってのを繰り返して使う




60名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:30:22 ID: ID:d68

そういやみんなの意見はどうなってるんや

槍対刀はどっち有利の意見が多いんやろ?

状況設定も書いた方がええのかな?




63名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:31:44 ID: ID:RmB

>>60
条件次第で使用武器を換えるのは武士の常識だと思うが




65名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:32:59 ID: ID:o8X

>>60
刀に有利な条件付けない限り真っ向勝負ではかなり槍に分がある




68名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:35:36 ID: ID:AV4

マジレスすると条件次第やぞ 適材適所や




70名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:37:36 ID: ID:Bqv

槍術てのは現代じゃ一般的とは言えないから薙刀で考えればいいよ
剣道vs薙刀は薙刀圧勝
これが全て




71名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:38:03 ID: ID:AV4

まあリーチがある槍の方が有利なのは確か




72名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:38:39 ID: ID:Q2F

リーチの差はでかい




73名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:40:28 ID: ID:RmB

最強は弓と火縄銃だったのだが




74名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:41:52 ID: ID:AV4

>>73
遠距離は実際強い




87名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:54:33 ID: ID:RmB

>>74
三方ヶ原の戦いなんか投石から始まって武田の正規軍が待ち構えてる所に徳川方が誘いこまれてボコボコにされたなんて流れだからな

1対1で平地で周りに障害になる木の1本も無くて両者ともに大儀名分が互角で・・・・
こりゃ非現実的過ぎて話にならんわな




75名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:42:07 ID: ID:d68

>>69
槍の初撃を捌いて突っ込める時点で相当な幸運か技量の持ち主なら
刀側が有利なんだろうが、刀使いが柄をキャッチしたり
槍の動きより早く動けたりとハンデキャップすごない?




78名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:45:56 ID: ID:i1E

>>75
実戦の命かかった果し合いで速攻決着つけようとはしないだろうし
にらみ合いの膠着状態が続くと予想して構えの問題から槍のほうが疲労は溜まるからその時まで待てばどうだろう




80名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:47:53 ID: ID:o8X

>>78
槍が安全圏から攻撃してくるのに対処しなきゃならん刀の方が疲労する気もするなぁ




85名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:51:28 ID: ID:d68

>>78
槍との対峙はスポチャンやると分かるんだが
刀剣は目の前に包丁突き付けられてる感じで
逆に槍側は相手の攻撃が届くまでに余裕が有るから
刀より刃じっくり動き見定められるんや




88名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:55:43 ID: ID:i1E

>>85
精神状態はまあ人によるだろうけど
掴まれないように動き続けるのは疲れるんじゃない?




90名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:59:31 ID: ID:d68

>>88
刀剣側が機動性の利点活かして円の様に動く方だよ
槍は刀よりは取り回し悪いから隙を狙って刀剣側は
クルクル周囲を回るのが刀としては有効な手段だよ




92名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:03:39 ID: ID:i1E

>>90
そうなんだ
まあ掴まれたら終わりの槍を1対1で使うのは怖いわ




76名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:42:14 ID: ID:25a

試合のなぎなたって軽いんじゃないの?
実物の重量同士なら長物はつらいと思うが




89名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:58:26 ID: ID:RmB

>>76
実物は使わない時は立てて置くから重くない
構える時には重心部分を持つから想像するほど疲れない




77名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:42:32 ID: ID:Vqp

状況によるだろ…




83名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:51:10 ID: ID:xvP

>>77
まぁそれもそうなんやが…
リーチの長さもさることながら、槍の強さはそのしなりを活かした打撃やからな
槍衾なんて言葉もあるように複数並べてボコスカ殴るのが有効な使い方やったらしい




91名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:00:20 ID: ID:RmB

>>83
槍衾は槍の後端を地面に刺して斜めに立てて待ち伏せる戦法




79名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:46:57 ID: ID:kFI

一対一なら短槍に持ち替えればええだけやしな




81名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:48:08 ID: ID:d68

状況・条件によるもの十分わかるんだが
単純に49対51ぐらいでも良いので個人的に思う優劣を意見して欲しい

槍は手槍(40㎝)から長槍(6m)まで
刀剣もナイフ(10㎝)から祭儀用大太刀(3.5m)まであるし

使い手の技量は同じとして、戦況・場所はランダム、試合から戦争まで自由に




82名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:48:35 ID: ID:i1E

合戦なら槍だろ




84名無しの歴史部員 2018/08/05(日)20:51:26 ID: ID:TVX

広い場所ならどうあがいても槍の価値
槍を振れない狭い場所なら刀が有利になるってだけやろ




105名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:22:33 ID: ID:RmB

実際の乱戦では槍を取られるようなことがあれば後ろの者が前に槍を渡すか自分から前線に出て行く




106名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:22:45 ID: ID:Uwl

自分が有利になる仮定を前提にしていいなら何でも有りだわな




117名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:29:29 ID: ID:YVX

てか、剣ってどこの国でもサイドアームか護身用だからね
あるいは身分を誇示する為の装飾品

戦場でのメインウェポンは槍だから
銃の黎明期には槍の代わりに銃剣が活躍するから
命中精度が悪かったから接近戦になる事が多かったからな




124名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:33:57 ID: ID:RmB

>>117
命中精度よりも連発可能数の問題が大きい
ライフルよりもガトリング銃の方が有利




126名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:37:45 ID: ID:gLG

バスとかの中なら槍が有利やと思います




127名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:39:06 ID: ID:RmB

>>126
的確な長さなら槍でも刀剣でも銃剣でも同じ




128名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:39:39 ID: ID:d68

槍対刀剣の刀剣使いは
「槍の柄をキャッチ出来る技量と身体能力を持って
 勝機を見出す事ができる」って認識で良いのか?




129名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:41:00 ID: ID:i1E

>>128
槍を掴めそうな時があれば狙うのは普通だと思うが?
確実につかめるとは言ってないし掴むだけが勝機とも言ってない




130名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:41:11 ID: ID:RmB

>>128
実戦では違う
刀剣しかなければ槍手を屋内に誘い込むのが定石




132名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:42:07 ID: ID:d68

>>130
角待ちは槍に対して有効な手段だよね




151名無しの歴史部員 2018/08/05(日)22:04:49 ID: ID:RmB

>>132
リーチの差は隠れることで相殺できるからね
塹壕も有効だった




131名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:41:22 ID: ID:nTm

槍の攻撃は突きがメインだからな
刀はそれを掻い潜れるかどうかできまるんじゃないか?




136名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:44:31 ID: ID:RmB

>>131
長物は振り回して遠心力で叩きつけるのが基本
突くのはその後

短槍は元々は投げる物




137名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:46:57 ID: ID:nTm

>>136
それは槍というより薙刀の類だろ
槍は突くことを目的に作られた武器だよ




139名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:50:50 ID: ID:xvP

>>137
作られた目的はそうかも知れんが多くの用途は振りまわしてからの殴打やで

槍は叩くものや




134名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:43:45 ID: ID:xvP

参考までに







140名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:50:58 ID: ID:RmB

>>134
誰が考えたんだか知らないが
こんなんじゃ織田信長軍の5~6mの槍部隊に上から叩き付けられたら一貫の終わりだわなw

銃弾も板じゃ防げないからデカい竹束が必要だったんだし




153名無しの歴史部員 2018/08/05(日)22:06:10 ID: ID:d68

>>140
豊臣秀吉対上島主水の長槍部隊実験の逸話面白い
織田信長の判断も含めて織田軍って頭いいよね




135名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:44:06 ID: ID:Uwl

槍を掴めるほどの動体視力だの反射神経だの身体能力だのを持ち合わせてるヤツが槍と対峙する
って一方的なハンデを大前提してる時点で破綻してるんだよ
同じだけの能力を持った槍使いを想定してない




138名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:49:37 ID: ID:d68




これなんかええな、槍と刀の両方の勝ちパターンあるし
腕前も達人では無く、初心者同士っぽいし




142名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:52:35 ID: ID:xvP

二分辺りから槍の扱いの説明があったわ





145名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:54:07 ID: ID:YVX

うーん、みんなタイマン勝負を前提に語ってるから
なんか変な感じがするな

戦争で槍を使う場合、密集隊形で使うのが基本
銃が出て来ても、当初は命中精度が悪い時代でさえ、密集隊形で突撃していた
榴弾砲と機関砲が発明されてから
密集隊形だと的になるだけだから
散兵戦術が主流になった




148名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:57:54 ID: ID:d68

>>145
銃や砲も加えるの勘弁しちくり
これ言い始めると「刀剣は銃と一緒に持てるから最強」とか
「銃剣は槍の仲間だから」とか言い出して槍対刀からずれるんや




155名無しの歴史部員 2018/08/05(日)22:07:09 ID: ID:YVX

>>148
銃や大砲を抜きにしても
槍ってタイマンで使う物じゃないでしょ
基本的にファランクスやテルシオみたいな密集隊形で使うじゃないか
あるいは大量の重騎兵がパイクを持って突撃する戦術で使う
基本的に集団戦の武器だよね

刀は隊形が崩れて乱戦になった時に使うもので
現代でいえばピストルみたいなもん

平時の場合はどうかというと
護身用には刀が使われていて、槍は使われていない
槍を常に持ち歩くのは無理があるからねえ
で、刀って基本的に足軽や軽装歩兵は持ってない
指揮官が寄って来た敵を撃退するのが目的で
やはり、今でいうピストルに近い運用だったろう




160名無しの歴史部員 2018/08/05(日)22:12:23 ID: ID:xvP

>>155
護身用かぁって思ってググったら仕込み槍なんてものもあったんやな
これは特殊やけど




162名無しの歴史部員 2018/08/05(日)22:16:08 ID: ID:RmB

>>155
平地じゃない場合には密集隊形が崩れて乱戦になるから
槍で敵を刺したら後ろに控えている小姓が別の槍を投げ渡したり高度な戦術と後方支援が必要だった




163名無しの歴史部員 2018/08/05(日)22:16:12 ID: ID:d68

>>155
現代に例えると
刀剣=ピストル、個人戦向け槍=アサルトライフル
長槍=分隊支援火器にはなるとは思う
だけど銃関係はスレが荒れそうなんでちょっと・・・




167名無しの歴史部員 2018/08/05(日)22:24:26 ID: ID:RmB

>>163
銃を弓の延長線上の武器として考えられる範囲なら問題ないか、と。


と言いつつ話が外れるけど
面白いのはズールー戦争でガトリング砲で連射し続けたイギリス軍を投槍軍団のズールー族が破っちゃってるんだよな




174名無しの歴史部員 2018/08/05(日)22:36:02 ID: ID:d68

>>167
ズールー兵は身体能力が英国兵の2倍ぐらいあるから
それでいて武器を奪って使える程の知能はあるんで勝機あるわな




147名無しの歴史部員 2018/08/05(日)21:56:25 ID: ID:i1E

剣道大会の決勝戦
フェイントとかガードとか面とか速すぎてびびる





152名無しの歴史部員 2018/08/05(日)22:04:50 ID: ID:U6s

槍が強いなら侍は何で刀を持ったんや




154名無しの歴史部員 2018/08/05(日)22:06:51 ID: ID:RmB

>>152
接近戦用だよ
あとは身分を明確に表現するため
首を掻き切るのには小太刀を使った




157名無しの歴史部員 2018/08/05(日)22:08:57 ID: ID:nTm

>>152
屋内とか入り組んだところでは圧倒的に刀の方が有利だからね
ケースバイケースで使い分けれるように多様な武器があるんだと思う




159名無しの歴史部員 2018/08/05(日)22:11:08 ID: ID:YVX

なんだろうな
電子機器でいえばパソコンが槍(メインウェポン)だとしたら
刀はスマホ(周辺機器)みたいなもん

どこでも持ち歩ける事が利点であって
基本的にはタイマンで使う物だ
あと、今でいう高級腕時計みたいなもんで
身分や階層を表すアイテム
だから、足軽は刀を持ってないけど、武士は刀を持ってる




166名無しの歴史部員 2018/08/05(日)22:20:18 ID: ID:d68

叩くとか切る事を重視してるのって
佐分利流槍術だったっけ?




168名無しの歴史部員 2018/08/05(日)22:25:15 ID: ID:iZ0

ここで薙刀最強説を提唱




170名無しの歴史部員 2018/08/05(日)22:31:33 ID: ID:d68

>>168
薙刀は優秀だけど、槍と比べると重量とコストがネックや
一対一はええけど、集団戦で揃えて練度上げるの難しいと思う




173名無しの歴史部員 2018/08/05(日)22:35:14 ID: ID:YVX

鎌倉時代はタイマンが多かったから
刀は実用品だったけど

戦国時代から集団戦メインになると
刀は装飾品や儀礼用のアイテムとなる

ほんとに今でいう高級腕時計みたいなもんだよ
「きみ、ロレックス? 俺はオメガ。あ、君はグランドセイコーか」
と丸ノ内のビジネスマンが雑談している様に
「きみ、関の孫六? 俺は備前長船。あ、君は同田貫か」
と武士たちは刀を話の種にしてた
実際、江戸時代なんかだと、装飾だけ立派で刃を潰した刀を携帯してた例もあるし




181名無しの歴史部員 2018/08/05(日)22:53:43 ID: ID:RmB

>>173
信長が茶の席で茶坊主を圧し斬った時は城中の噂になっただろうなw

「殿が腰に差しているのはとんでもなく切れるらしい」
「なに?刀工は誰じゃ?」
「なんでも長谷部とか言ったかのう」




184名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:01:48 ID: ID:d68

そろそろ寝るから先月に刀剣有利マンが主張した事書いとくわ

「刀は日本に道場が沢山ある=誰でもすぐ使いこなせるから強い
 槍は見当たらないから、使いこなせないから弱い」

「刀剣の達人は宮本武蔵を始めに超有名、でも槍の達人は
 あまり聞かないから弱い武器だろ」

「戦国なら鎧つけてるから槍の突きとか鎧に弾かれる
 でも刀は隙間を狙いやすいから強い」




185名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:04:22 ID: ID:d68

ワイ「じゃあ、槍対拳銃とかどうかな?」

かたな「拳銃がめっちゃ有利やん」

ワイ「ライフル対拳銃は?」

かたな「ライフルが有利」

ワイ「ライフル有利はどうして?どの部分が原因?」




187名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:05:54 ID: ID:cyk

でもそんなに槍がいいならみんな槍持てばいいじゃない




189名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:10:30 ID: ID:Bqv

>>187
スマホ捨ててゲーミングノート持ち歩くか




188名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:07:09 ID: ID:d68

かたな「射程が違うでしょ、馬鹿なの?」

ワイ 「でも相手が初撃が避けて反撃で負ける事もありえるよ」

かたな「なに都合のいい事ばかり言ってるの基地外だろ」




190名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:11:45 ID: ID:cyk

それが命に関わるならゲーミングノート持ち歩くだろ




191名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:15:13 ID: ID:d68

ワイ(なんやコイツの異様なまでの刀剣信仰・・・)

後日・・・・

ワイ「ネットでちと調べてみるか・・・」
  (えぇ・・知恵袋とか他サイトでも似たような奴おるやん)




192名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:15:51 ID: ID:cyk

戦国、江戸初期でも剣豪はたくさんいたけど
槍って何人かしか聞かないし
槍がそんなに強いならみんな槍を持ってたろうし
宝蔵院とかが日本一になってるんじゃないの?




196名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:22:31 ID: ID:d68

>>192
江戸時代は帯刀OKで槍を携えるのはNG
何故なら槍は戦用の武器だから叛意有と見做されて誅殺される

アメリカでもライフルはまだしもバズーカとかは持てないでしょ
そんな感じ




195名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:22:19 ID: ID:cyk

柳生や宮本武蔵とかも槍持てばよかったのに
なんで槍持たなかったの?




198名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:28:12 ID: ID:RmB

>>195
戦場では槍でも弓矢でも使ってただろ




200名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:30:13 ID: ID:d68

>>195
上泉信綱でも戦場に出るときは槍が主装備

宮本武蔵に関しては
刀剣の方で名を馳せた方が就職先が多い、なんせ槍だと途中で
捕縛されて誅殺される可能性あるから刀剣を重視した




203名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:33:00 ID: ID:d68

>>200続き
後は相手を槍で倒してしまうと槍使いの流派良いけど
剣士が行うと評判が「武器頼り」になってしまう




205名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:38:39 ID: ID:cyk

戦場で槍が強いのはわかるんだが
ゲリラ戦みたいな感じでも槍の方が強いの?




206名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:44:09 ID: ID:d68

>>205
ゲリラ陣営の環境がジャングルでも普通に槍持ってる部族いるよ
単純に短い槍を使えば良いだけではある

刀剣が全体で1mなら1.5㎏、槍だと1mなら0.8~1.3㎏の間かな?
どっちが使いやすいかは森林密度によると思うけど・・・




208名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:46:22 ID: ID:RmB

>>205
障害物を上手く利用するとリーチの差を無化できるんで
古代ローマ軍と戦ったゲリラ軍は森の中に誘い込んで刀剣で戦ったりして勝った




209名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:47:03 ID: ID:xvP

>>205
どこで使っても基本的にリーチの長さは有効やろな
素人が使ってもそれなりに威圧効果もあるし




210名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:47:59 ID: ID:vOY

ここでいう剣が日本刀の事を指してるなら屋内用装備としては長過ぎる
屋内突入→制圧を旨とした新撰組や赤穂浪士のようなプロテロリストはふた周りほど短い刀を用意していた




211名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:49:01 ID: ID:PW2

>>210
脇差しのこと?




212名無しの歴史部員 2018/08/05(日)23:50:39 ID: ID:xvP

>>210
中太刀みたいなもんか、狭い路地や屋内で扱いやすい刀だったような




221名無しの歴史部員 2018/08/06(月)01:42:21 ID: ID:hr6

刀も槍ももってけばいいんじゃないの?
普段は槍で戦って、池田屋みたいに屋内に
行くときに槍置いて刀でいけばいいじゃん




222名無しの歴史部員 2018/08/06(月)01:47:15 ID: ID:LjS

>>221
それどころか池田屋事件の際には新撰組が池田屋の主人を買収して
敵方の刀を別室に隠してもらってから突入したという説(水木しげるのマンガに詳しい)もある。

戦う前に有利に立つのは兵法の基本であって、
そもそも戦に対等なんか有り得ない




223名無しの歴史部員 2018/08/06(月)01:49:14 ID: ID:hr6

だからこそ普段は槍使えってことよ




224名無しの歴史部員 2018/08/06(月)02:17:14 ID: ID:LjS

>>223
持ち歩けない事情があったんだろ
戦場では長けりゃ長いほど有利であることは明白でも
250年近くも天下泰平なら持っている槍を室内に保管することだって考えなきゃならんしな




252名無しの歴史部員 2018/08/06(月)12:21:19 ID: ID:hr6

>>224
左之助は持ち歩いてたんだから
ほかの隊員も持ち歩けばいい




256名無しの歴史部員 2018/08/06(月)13:38:06 ID: ID:7hF

剣道みたいなルール・シーンでは槍の方が強いのは間違いない。
何でもありなら結局五分。長物は足を引っ張る可能性はある
みたいなことだろ
刀剣は比較的自由度あるのが本来の利点なんだろね




266名無しの歴史部員 2018/08/06(月)19:57:20 ID: ID:LjS

>>256
だなあ
実戦って周りに障害物とか関係のない他人とかが立ってたりとか状況が複雑だから




引用元:槍が剣より強いの信じない奴って結構いるんだな