e72dcbfca0


1
名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:18:16.62 ID: S/CjzOmB0.net

第一次世界大戦白人「うおおおおおお敵の要塞に突撃、突撃突撃ぃぃぃぃ!なに!塹壕で進めないだと!突撃しろぉぉぉぉ!」

なぜなのか




 

5名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:19:09.58 ID: 47vcCVxX0.net

一次って主要な要塞戦あった?




8名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:20:11.74 ID: 1Tcy0DdK0.net

>>5
ヴェルダンとかあるやろ




11名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:21:23.36 ID: 47vcCVxX0.net

>>8
あれ要塞戦やったんか




6名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:19:32.56 ID: bi29darka.net

白人「はえーなんとかなるもんやな...」
白人「でも要塞はまだ改良の余地あるな..」

これやぞ




9名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:20:38.11 ID: GU0DT3vH0.net

極地に派遣される連中は窓際族やからな
そいつらが何いっても本国は取り入ってくれんのや




10名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:20:57.35 ID: FEIz24mha.net

第一次世界大戦のドミノみたいな参戦すき




14名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:22:27.35 ID: n2yL8x9V0.net

白人様「日本のほうが人数多いからこれロシアすぐ負けるやろ」

白人様「機関銃すごすぎ・・・(スグドウニュー」


こうやで




17名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:23:26.65 ID: 9R7UEr0O0.net

突っ込めよ!突っ込めって言ってんの!←一日で戦死者五万人




19名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:24:25.71 ID: RCqitjfM0.net

日清日露戦争の欧米と必死に戦ってる感すこ




33名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:28:29.04 ID: n2yL8x9V0.net

>>19
中国は欧米だった・・?




20名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:24:36.59 ID: myE5t5am0.net

たしかこの時に手榴弾を撃ち出す奴が評価されたんやっけか




21名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:24:48.17 ID: VuVpwZGw0.net

白人「むっちゃ強い武器できたで!」

白人「えぇっ・・・一日で人死に過ぎやろ・・・(ドン引き)」




24名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:26:10.20 ID: wta8RQY/0.net

その後のガダルカナルまで銃剣突撃繰り返していた国家やぞ




54名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:33:49.98 ID: Ufsha8uBd.net

>>24
イラク戦争まで銃剣突撃繰り返してる国家がありますね…




55名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:34:26.08 ID: S/CjzOmB0.net

>>54
そこそこ戦果上げてたのでセーフ




67名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:37:38.26 ID: KQkv8+z00.net

>>54
アフガニスタンでも複数回に渡って銃剣突撃してますねぇ、、、。




406名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:30:02.78 ID: Kw0vTc74a.net

>>54
小銃開発も手を抜いたらあかんという反面教師




25名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:26:23.55 ID: y/qrGHnR0.net

観戦白人(要塞に対し突撃を繰り返した日本軍は勝利を収めた・・・)
観戦白人(要塞には歩兵による突撃が有効っと)




27名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:27:18.40 ID: ljGTTuLQ0.net

火薬とピストル使うようになってから戦争金かかりすぎやろ




35名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:28:52.53 ID: myE5t5am0.net

>>27
ピストルなんか使わないぞ




29名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:27:36.91 ID: bi29darka.net

あと人類が何回戦争するか知らんけど
一次大戦より酷い戦場は現れんやろうなぁ




30名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:27:40.15 ID: TL9nx3xup.net

塹壕を迂回されない為に延々伸ばしてたら欧州横断したってマジ?




32名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:28:27.64 ID: 9R7UEr0O0.net

銃が広まる前に平和になったから日本では戦列歩兵までいかなかっただけや




36名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:29:38.86 ID: n2yL8x9V0.net

>>32
種子島「?」




37名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:29:51.52 ID: 9R7UEr0O0.net

拳銃は塹壕戦では頼りになるゾ




39名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:30:22.87 ID: S/CjzOmB0.net

フランス人突撃しすぎやろ
ナポレオン死んでからろくな活躍ないやんけ




41名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:31:01.29 ID: /Oy+golK0.net

大砲いっぱい撃って陣地破壊したらええやん(適当)




43名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:31:58.30 ID: 9R7UEr0O0.net

>>41
って思うやん?




51名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:33:19.21 ID: n2yL8x9V0.net

>>41
日本の砲兵「日本の大砲、ショボw」




125名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:51:47.19 ID: /KIqVMkud.net

>>41
敵「お、そろそろ突撃くるで」




586名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:57:17.75 ID: eoZJ1c3D0.net

>>41
ソンムの戦いでイギリス軍は1週間の準備砲撃で300万発の砲弾を使った模様
ちな日露戦争での両軍の砲弾使用量は約1年で250万発




42名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:31:31.17 ID: 8jBGaPPw0.net

白人様「ペンキでフジサン真っ赤にしたろ!」

ぐう賢い




259名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:12:58.16 ID: PpWm6F020.net

>>42
富士山を赤く染められるのは、今も昔も赤富士だけ




44名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:31:58.97 ID: myE5t5am0.net

戦列歩兵ってそれこそ素人を有効利用するための戦術やろ
日本は農民が銃使いまくってたし歩兵銃の運用技術が高かったから戦列組む必要なかった方だと思うぞ




50名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:33:11.86 ID: 47vcCVxX0.net

>>44
大量に火薬使えないから発展しなかったんやろ




63名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:36:59.41 ID: myE5t5am0.net

>>50
日本に火薬が足りないってのはよう分からんなぁ
あと、大日本帝国の軍隊作るときに参考になったのがドイツとかイギリス式だから、フランス式戦術を採用しなかっただけかもしれんな




71名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:39:19.69 ID: 47vcCVxX0.net

>>63
あと、以降はよく分からんが

日本で火薬の材料取れるとこで有名なとこあるんけ?
ヨーロッパも南米あたりからの輸入に頼ってたって前に聞いたことあるけど




74名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:40:52.69 ID: GU0DT3vH0.net

>>71
硝石は銃が普及するにつれて生産するようになったで




79名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:42:04.91 ID: 47vcCVxX0.net

>>74
ほんまか?
ハーバーボッシュ法とかオストワルト法とか、そういうのが開発されるまで天然のやつしかないのかと思ってたわ




66名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:37:32.92 ID: 9R7UEr0O0.net

>>44
関ケ原でも二割弱しか鉄砲兵おらんかったのに戦列なんか組めるわけないわな




70名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:39:06.95 ID: bi29darka.net

>>44
個人の武勇を競う風潮のせいやろ




82名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:43:06.53 ID: myE5t5am0.net

>>70
それもあるやろなぁ
あと職業軍人による軍隊やなくて、戦国期とか倒幕期の幕軍とかは領主と御家人みたいなので戦っとるからな
食い詰め素人中心の職業軍人を運用してた戦列歩兵なんか出来るわけないな




46名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:32:24.05 ID: GVtz54pr0.net

正直司馬史観は色々ひどいと思う

初の近代要塞戦ってとこでちゃんと勝てたってのは、指揮官変えたからって話じゃないと思う




47名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:32:40.53 ID: xHnsL7HU0.net

18世紀イギリス・フランス「列になって銃撃の中歩行進軍するで…前の奴壁にして進むンゴ」




60名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:35:44.76 ID: Ufsha8uBd.net

>>47
そこらへんあんまり詳しくないけどファランクスの延長線みたいな考えでやってたんかあいつら




68名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:38:02.92 ID: xHnsL7HU0.net

>>60
パイクとかの延長やろね…
傭兵が盾持たずに隊列組んで槍で突き合うとかよく似とるわ




48名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:32:45.41 ID: P8oN4N7aa.net

火縄だと騎兵で距離つめられちゃうもんね
マスケットの射程ならともかく




57名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:35:27.74 ID: n2yL8x9V0.net

>>48
1525年のスペイン軍「槍兵と組み合わせた戦列開発したら完全勝利してしまったで〜」




61名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:36:26.17 ID: y/qrGHnR0.net

日本は地形的に戦列歩兵より小規模な兵団による戦闘が重視されたからやろ




64名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:37:01.74 ID: RvBCGXZs0.net

まるで人の命を消耗品みたいに使って戦争ってほんと狂気だよな




86名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:43:47.13 ID: 0oiBMnjMM.net

>>64
今火薬と内燃機関とモーター禁止したらどうなるんやろな




91名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:45:21.46 ID: GU0DT3vH0.net

>>86
火薬が無かったとしても金属加工技術が上がったら空気銃が発展して結局は銃が出てきたとお思うわ




65名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:37:24.81 ID: h6altnO60.net

戦列歩兵は命中率高める為の火力集中+逃亡防止やね




73名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:40:47.06 ID: OzSIlq0aM.net

はぇ〜機関銃すっご…でも突撃でなんとかなるんやなぁやろ




76名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:41:32.52 ID: lY2mj2UT0.net

第一次大戦で、突撃してくる敵兵に対してガトリングガンで正面からではなくて、真横から撃ちまくった天才ドイツ人(命中精度が高まる)
なお、戦争の結果




85名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:43:40.94 ID: XXFEuneL0.net

ほんま露に勝てて良かったわ




89名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:45:01.75 ID: lY2mj2UT0.net

兎に角、総力戦だったからね。第一次世界大戦から第二次世界大戦にかけて兵器の進化がとんでもない事になったし、
人類の戦争史でこれを超すのは、全面核戦争しかないだろう。今後




111名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:49:15.07 ID: myE5t5am0.net

>>89
近代化されてない小国で、そこの女王だか王女だかが馬とサーベルでWW参戦した話があったな




92名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:45:32.27 ID: 9R7UEr0O0.net

南北戦争でも普通に戦列組んでたけどな
だからめちゃくちゃ死んだ




96名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:47:00.54 ID: h6altnO60.net

>>92
ライフル銃でやるような戦術じゃないわな




100名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:47:57.46 ID: TNuFGX5BM.net

>>92
横一列で行進して構えて
どんどん倒れていくと言う犬死に戦争




104名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:48:33.48 ID: c9J9mkgj0.net

>>92
なお、1世紀前に自分たちが打ち破ったイギリス軍の戦術の模様
21世紀に騎兵同士で戦うくらい幼稚な戦争だったのが南北戦争




216名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:06:48.19 ID: YVavNC8j0.net

>>104
20世紀に牛に荷物運ばせてた牟田口さん馬鹿にしてんの?




237名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:09:47.05 ID: 634NnTrd0.net

>>216
あいつは死んでなお馬鹿にされても残当




93名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:46:17.68 ID: TNuFGX5BM.net

なお
第二次大戦のドイツ対ロシアw




95名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:46:51.44 ID: JMNqqZOK0.net

日本 20対3 清

日本 5対4 露

日本 4対33 アメリカ



なぜなのか




119名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:50:45.33 ID: h6altnO60.net

>>95
日露は英を味方につけたのがでかい
国力的に一対一でも厳しいのに二次大戦じゃ孤立無援で多数を敵に回すんだからそりゃ勝てんわ




143名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:55:14.20 ID: T/od+zhu0.net

>>119
日露「サンキュー英国」
WW1「サンキュー英国」
WW2「ファッキュードイツイタリア」

やっぱりナチスってクソだわ




357名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:24:45.13 ID: acs/faV10.net

>>95
そら物量が必要な運用にしたのに急に精神論で押し切りはじめたからや




375名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:26:40.81 ID: 9qkZOIOF0.net

>>357
物量というか物資的な面で負けると精神論に傾倒するのは古今東西同じやで




97名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:47:25.79 ID: xHnsL7HU0.net

マスケット隊列戦は技能や兵力差に関係なく一定数の人間が肉壁になって戦争や国防を遂行するというのがすごい理想的に思えるンゴねぇ…
指揮官も戦列維持のために死と隣合わせやし
殺し(殺されるかも)くらいにしか考えない今時と違いむしろ死人を出すことで勝利に近づくという感じや




117名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:50:35.58 ID: n2yL8x9V0.net

>>97
なお、お互い弾がなかなか当たらないので結局騎兵と剣(槍)の戦いになる模様




146名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:55:44.80 ID: xHnsL7HU0.net

>>117
銃剣白兵戦の存在ゆえ現代戦みたいに殺害対象と距離が開いてるわけでもないのが余計キツイわ…
当たらないとは言ってもそれまでと比べれば遥かに当たりやすく一方的状況があるわけやしなあ…




98名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:47:47.27 ID: S/CjzOmB0.net

第一次のグダグダ感見てるとどれだけ電撃戦が凄かったのか理解出来るわ




103名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:48:30.18 ID: GU0DT3vH0.net

>>98
でも電撃戦はただの幻想って説あるやろ




126名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:52:04.12 ID: S/CjzOmB0.net

>>103
でも敵主力を迂回して後方の補給陣地を脅かすことで敵を遊兵とするってのはアメリカのエアランドルバトルに受継がれてるから間違ってはないやろ




102名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:48:18.41 ID: w/N2QBBB0.net

清とかいう結局一度も目覚めることのなかった眠れる獅子




150名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:56:23.03 ID: iI6h6SVsd.net

>>102
初期は異民族相手に暴れまくったぞ




154名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:57:20.35 ID: /pTt6iTEa.net

>>102
死せる豚やぞ




107名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:49:04.70 ID: 8NXeJveM0.net

あの時にロシアで革命が起こらなかったら今の日本どうなってたんやろうか




116名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:50:32.94 ID: GU0DT3vH0.net

>>107
ロシア革命がおこらなくてもそんなもんがおこる状態になっとったから
帝政ロシアはどのみち先長くなかったやろ




109名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:49:10.53 ID: P8oN4N7aa.net

アメちゃん感覚やと
正々堂々とした正しい戦争の作法らしいからな
正面からの歩兵のぶつかり合い
日本でいう源平以前の名乗りあってからの合戦開始みたいな
マシンガンが全てを狂わせたいうて嘆いてた




118名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:50:37.31 ID: LbvS9oxG0.net

>>109
情緒みたいなもの大事にして戦争してたんか




138名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:54:02.61 ID: P8oN4N7aa.net

>>118
名誉なんかな
近代以前の貴族制と軍制が絡みあってたころの残滓みたいな
日本人的には銃つこうてる時点でえええってなるけど




182名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:01:31.27 ID: RNWaz/YL0.net

>>138
WW2の頃はもはや感覚狂ってもうて「空襲?情緒的やんけ」みたいな感じやったんやろなあ




121名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:50:58.34 ID: WkNuI1bW0.net

なおロシアは負けた上に国が崩壊した模様




122名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:51:28.27 ID: x5jFL/mk0.net

ここら辺の時代は防御が強すぎて今は攻撃が強すぎる




123名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:51:32.96 ID: F1jcmGp6M.net

戦争エアプが語ってて草




200名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:04:47.33 ID: 4W9Y1zE20.net

>>123
なん爺民もうねろ




131名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:52:48.70 ID: xHnsL7HU0.net

「ガチれば銃撃戦(剣闘)も余裕」と考えてる近現代や古代の一般市民なら戦争を軽く見るのもしゃーないが
マスケット時代の肉壁としての国軍兵や民兵ではとてもじゃないが参加したいとか闘争心沸き起こらんやろ…
戦争が死と隣合わせじゃなくて死ぬことやからな




134名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:53:32.89 ID: 9R7UEr0O0.net

戦争がなくなった
良い火打ち石が取れない
個の武勲が重視された(戦列の幅を持たせられる精度の悪いフリントロック式は敬遠された)

ここらへんやろ戦列が流行らなかったのは




144名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:55:43.10 ID: n2yL8x9V0.net

>>134
なんかみんな話しがぐるぐるしちゃってるけど、単純に時代が違うってだけやろ
戦国時代に戦列歩兵生まれたら日本は欧州の1世紀先を行くことになるわけで




145名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:55:43.47 ID: GU0DT3vH0.net

>>134
一番重要なのが銃剣やろ




156名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:57:31.86 ID: 9R7UEr0O0.net

>>145
組織的な騎兵突撃がないんだから銃剣という発想自体がないゾ




172名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:00:22.65 ID: GU0DT3vH0.net

>>156
騎兵がおらんでも銃剣の方が強いやろ
刀と銃を持つよりも銃剣の方が兵の負担も軽いしすぐに近接に切り替えられる




194名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:03:59.90 ID: 9R7UEr0O0.net

>>172
なんで銃の先っぽに剣つけなアカン事態になったかっていうと装填の間に余裕で騎兵に蹴散らされるせいやぞ
だから初期は槍兵おってクソ長リロードしてる銃兵を援護してたんだゾ




147名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:55:45.53 ID: 5MIp4Cac0.net

日本帝国ってロシア帝国とか清とか滅ぶ直前で継戦意欲が薄い政権にしか勝てん国だったな




151名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:56:49.29 ID: Bxab8xJd0.net

>>147
いやそいつらが滅んだのは日本に負けたってのも大きな要因やろ




159名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:58:06.38 ID: GU0DT3vH0.net

>>151
大日本帝国はちょっと怖いもの知らずなとこあるからな
三回目でほんまに痛い目みたんやし




161名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:58:23.26 ID: 1VLVjQxs0.net

>>151
なお、第一次大戦にウキウキで参加してしまった模様




167名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:59:05.42 ID: T/od+zhu0.net

>>161
パラオが残ってれば日帰り感覚で南国旅行できたのになあ




148名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:55:57.32 ID: h6altnO60.net

徳川さんが海外進出してたら日本の戦列歩兵も見れたかもな




152名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:56:51.76 ID: KvD72i470.net

>>148
江戸時代260年の間進歩がなかった訳やからな




244名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:10:42.16 ID: TNuFGX5BM.net

>>148
ないやろそんな広大な土地で戦わんし




155名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:57:26.56 ID: FN+lMa+x0.net

しかし昔の兵士は勇敢だったね
俺が同じ状況なら安全な場所で動けないふりして倒れとくけどね




160名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:58:14.46 ID: 47vcCVxX0.net

>>155
督戦隊(パァーン)




162名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:58:23.33 ID: T/od+zhu0.net

>>155
寝てるやつには念の為刺殺しとこ…の精神




165名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:58:51.82 ID: YmtX5RJpd.net

>>155
そういう奴を無理矢理前進させるために方陣や戦列を組むんや




166名無しの歴史部員 2018/02/03(土)02:59:04.42 ID: WyM3cZLur.net

機関銃って撃ってるやつめちゃくちゃ怖そうだよな
死にものぐるいで狙われるわ




169名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:00:09.87 ID: 9R7UEr0O0.net

>>166
それと狙撃兵は投降しても捕虜に取られなかったらしいゾ




174名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:00:34.33 ID: S/CjzOmB0.net

>>169
ヘイトクソ高いししゃーない




180名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:01:25.15 ID: w/N2QBBB0.net

>>169
じゃあ投降しても殺されるんか?




191名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:03:23.18 ID: RNWaz/YL0.net

>>180
そりゃ処刑よ




170名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:00:14.88 ID: iI6h6SVsd.net

ボーア戦争

日露戦争

WW1

この総力戦の流れ




171名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:00:18.12 ID: 37mBj0fD0.net

戦列歩兵時代に火炎放射器あったらどうなるん?
敵はそのまま隊列維持して迫ってくるんか?それとも有効な戦術を考えるんか?




195名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:04:01.14 ID: h6altnO60.net

>>171
マスケットの方が射程長いから普通に蜂の巣やろ




173名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:00:28.09 ID: KvD72i470.net

指揮官華麗な指揮で勝利ってのはナポレオン時代で終わり?




186名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:02:15.13 ID: iI6h6SVsd.net

>>173
辻政信「」




187名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:02:19.85 ID: njYYATrEa.net

>>173
南北戦争あたりが将の力量が問われた最後の戦争やな
その後は物量の勝負や




179名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:01:20.32 ID: sGeCMuSZ0.net

日露戦争の露側の費用ってロマノフ王朝の私費で
工面できるレベルだったらしい




181名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:01:28.00 ID: zo95v/s50.net

南方の島々が日本領だったら・・・維持や選挙大変そう




188名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:02:22.68 ID: 47vcCVxX0.net

>>181
その代わり宇宙産業と観光業は今より発展してたろうな
それしか思いつかんけど




212名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:06:30.40 ID: FCsb5PZZ0.net

>>188
排他的経済水域が広がって漁業がもっと盛んになるんちゃう
あとあそこらへんの島周辺から海底油田が出るか知らんけど、もし出るのなら資源面も美味しい




184名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:02:03.32 ID: wy07KfR50.net

ワイも若い頃は機関銃陣地に銃剣突撃したもんや




185名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:02:10.56 ID: Ljb3Ig6B0.net

悲しいけどこれ戦争なのよね




190名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:03:06.52 ID: wy07KfR50.net

なんか人間は基本的に訓練を受けてても人に向けて発砲はできないみたいなのが
めっちゃ意外やった




197名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:04:31.31 ID: YmN63SEpa.net

>>190
対日戦で実際に日本軍に発砲した米兵は25%とかいわれてるしやっぱ訓練せな人は人を撃てへんのやろな




215名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:06:45.86 ID: v3vc1n+y0.net

>>197
それ考えるとアメリカの警察が大した罪もしてない黒人を撃ち殺すって異常すぎるな




242名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:10:39.51 ID: RNWaz/YL0.net

>>215
黒人が銃犯罪多いいうのは事実やろし防衛本能からきとるんやないか
完全に無抵抗の黒人殺しとるやつもおるけど




198名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:04:37.88 ID: /mIMvVxT0.net

そもそも戦争して得られる利益より、失う利益の方が大きいんだから戦争なんてするべきちゃうやろ




205名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:05:24.55 ID: SAMPjek60.net

>>198
ほこ
戦争は最終経済なんだよなぁ




220名無しの歴史部員 2018/02/03(土)03:07:18.36 ID: S/CjzOmB0.net

>>198
でも第一次世界大戦前の戦争は勝てば大儲け負ければ大損の外交手段みたいなもんやったからしゃーない






引用元:日露戦争白人様「ジャップの奴ロシアの機関銃陣地に突撃繰り返してめっちゃ死人出してやがるww」