e4de639b


1名無しの歴史部員 ID:

欠地王(48)
失地王(48)
ラックランド(48)
名前を継いではもらえないあの王(48)
領地なし(48)
陰謀(48)



ジョン(John, King of England、1167年12月24日 - 1216年10月18日または19日)は、プランタジネット朝(アンジュー朝)第3代イングランド王(在位:1199年 - 1216年)。
イングランド王ヘンリー2世とアリエノール・ダキテーヌの末子。ヘンリー2世が幼年のジョンに領土を与えなかったことから、欠地王(けっちおう、John Lackland)と呼ばれる(領地を大幅に失ったため失地王という日本語表記も見られるが、前述の通りLostlandでは無いので間違いである)。


 

2名無しの歴史部員

わずか2ヶ月で廃棄(48)
赤痢(48)
桃中毒(48)




3名無しの歴史部員

ヘタクソ肖像王(48)
ラクガキ肖像王(48)
ジョン一世にはなれなかった(48)




4名無しの歴史部員 

打線スレにしてちゃんと解説すれば伸びたのに




5名無しの歴史部員 

>>4
元ネタ知らんからあれやけど、これ面白いの?




11名無しの歴史部員 

>>5
お兄ちゃんが中二病拗らせたせいで凡人の弟が輪ををかけて無能の名を歴史に名を刻んだ感じ




12名無しの歴史部員 

>>4
名前を継いではもらえないあの王(48)
ジョン一世にはなれなかった(48)

王様といえば過去の王様の名前をついで二世、三世と名乗っていくのが通例だが、
ジョン王は誰にも好かれていなかったので二世三世が現れることもなく、
ジョン一世と呼ばれることはなかった




7名無しの歴史部員 

失地王だけ聞いたことあるわ




10名無しの歴史部員 

>>ジョン一世にはなれなかった
これ一番すこ




15名無しの歴史部員 

よくある誤解で子供が二世、孫が三世やと思われがちやが
実際は同じ名前が連続する必要はなく、名乗った順に二世三世やで




16名無しの歴史部員 

土地なしの子(48)
アングレーム伯女の誘拐犯(48)
甥の殺害者(48)
腰抜け王(48)




21名無しの歴史部員 

ヘタクソ肖像王(48)
ラクガキ肖像王(48)

これは実物を見ていただけるとわかりやすい







24名無しの歴史部員 

>>21
なんでみんなに見せんねん…
誰にも見せないで捨てたれよ…




22名無しの歴史部員 

この時代の王の肖像画はみんなこんなんだから…




23名無しの歴史部員 

>>22
絵画技術が衰退してた頃やっけ?
そういえばカノッサの屈辱もこんなもんやったな




27名無しの歴史部員 

ローマ帝国滅亡〜ルネサンス前はヨーロッパ芸術死んでたからなあ




28名無しの歴史部員 

おいイッチ、
西欧史に興味ゼロの人に興味抱かせるようなエピソード書かなアカンやろ
何のためにスレ立てたんや




31名無しの歴史部員 

>>28
大陸の領地を当時二歳だったからという理由で分配してもらえず、
以降実の父親に「領地のない奴」というあだ名をつけられてしまうとか?




35名無しの歴史部員 

エドワード2世がおるせいで「イングランド史上最低の王」にもなれないという悲劇


エドワード2世(Edward II, 1284年4月25日 - 1327年9月21日)は、プランタジネット朝のイングランド王(在位:1307年7月7日 - 1327年1月20日)。

エドワード1世の子。1307年に父王の崩御で即位。ギャヴィストンやディスペンサー父子などの寵臣に政治を主導させ、諸侯や議会との対立を深めた。1326年に王妃イザベラが起こしたクーデタで幽閉の身となり、その翌年には議会から廃位されたうえ、王妃の密命で殺害された。


41名無しの歴史部員 

こんなクソみたいな王(48)を輩出したブリテンさんwwwwww
田舎の農民の娘のジャンヌと戦って負けるブリテンさんwwwwww




42名無しの歴史部員 

失地王だけ知ってるって言ってるニキおるけど
それたぶん湿地王のほうやろなあ




44名無しの歴史部員 

犬の名前にジョンが多い元凶




45名無しの歴史部員 

>>44




48名無しの歴史部員 

アングレーム伯女の誘拐犯(48)

これでアウトだったわ…
ちな兄は獅子心王やのになぁ…




49名無しの歴史部員 

イギリスを議会制にした名君やぞ




50名無しの歴史部員 

アニキ、十字軍へ行く
ジョン、大陸の見張りを言いつけられるも勝手にイングランドに帰還、王の真似事をする




51名無しの歴史部員 

映画とかでは大体やべーやつ




52名無しの歴史部員 

いろんな事に手を出して全部失敗しとる
逆に全部成功してたら大名君として名を残してた




53名無しの歴史部員 

ぶっちゃけ兄弟そろって暗君やな
聞いてるかリチャード




56名無しの歴史部員 

イングランドをローマ教皇に寄進したこともあるんやな
文字どおりの売国奴




57名無しの歴史部員 

国あげるから許して(46)




58名無しの歴史部員

その子孫が今や世界の王なんやから分らんモノやな




59名無しの歴史部員 

評価
無能・暴虐・陰謀好き・裏切り者・恥知らずと評され、大陸領土喪失・甥殺しによる信望の喪失・教皇への屈服と
イングランドの寄進・重税・諸侯の反乱と失政が続き、唯一評価されるのは「強制されてマグナ・カルタを認め
イギリスの民主主義の発展に貢献した」ことのみと、在位当時から後世の評価まで徹頭徹尾評判の悪い王である。

ウィキペディアでもボロクソ




62名無しの歴史部員 

兄貴の方も獅子心王とかかっこええ名前もらっとるけど捕虜の虐殺とか大分アカンのよなぁ…
円卓オタやし




61名無しの歴史部員 

自分が離婚するために国教変えたり、英語すらわからんドイツ人が王様やったりとイギリス王室ってたまにやべー奴おるよな




引用元:%quote_title%